2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 早朝練習 5/31 | トップページ | 庭での練習 6/6 »

2009年5月31日 (日)

KING2のギア滑りの修理

夕方から、KING2のメインギアとピニオンのすべりを修理。

ピニオンとメインギアは確かに削れていたが、どちらかというとピニオン側の削れの方が大きいように思う。メインギアは、黒い汚れがギアの間にひどく付着していて、ギアの山がどれほど削れているのか少し分かりにくかったせいかもしれない。

交換するメインギアは色がかなり黄色っぽい。ワンウェイごと交換。

ピニオンは10Tの予備が無かったので、9Tを取り付ける。回転数が落ちてトルクは増すはずなので、飛びへの影響が気になる。モーターの取り付け箇所がやはり樹脂で、カチッとした取り付け感が無い。ギアの隙間は、モーターを押し付けながら固定しても、ギアには少し隙間が生じる状態。また、モーター線がインシュロックでかなり潰れているのを発見。スパイラルチュ-ブで保護して取り付け。

スキッドを新品に交換。かねてから1箇所割れていたものを、ワイヤーで固定して使っていたが、アメンボも取った事だし、新品に交換する。

テールローターも先端がかなりギザギザだったので交換。気持ち取り付けが渋い。

T-REX450Proを追加して2機体制になって、T-REX450Proを最初に飛ばした時には、KING2に戻れないんじゃないかと思う程の安定感だったけれど、今は調子の良し悪しを比べられ、時にはKING2の良さを実感する時もあり、今後も2機体制で進めたいと思う。T-REX450Proを落とすことを考えると、無理はできません。

ただ、KING2の予備部品をさらに買い揃えることを考えると、一気にKING3という手もあるかもしれない。某ショップでKING3がかなり安値で売られているので、かなり気になっている。KING2を落としたら買っちゃおうかな?

« 早朝練習 5/31 | トップページ | 庭での練習 6/6 »

電動ヘリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539775/45193163

この記事へのトラックバック一覧です: KING2のギア滑りの修理:

« 早朝練習 5/31 | トップページ | 庭での練習 6/6 »