2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« T-REX250ホバリング調整 7/11 | トップページ | T-REX250ホバリング練習 7/12 »

2009年7月12日 (日)

早朝練習 7/12

久しぶりの朝練。少し寝坊して6:30からいつもの造成地へ。

まずはKING3から。アメンボは無し。
1本目、前回に比べるとラダーの動きは格段にいい。スロットルの対する上昇下降が少々過敏なので、スロットルカーブを寝かせたところ、旋回するときや風に煽られたときに高度が落ちそうになるのが少し軽減された。姿勢を崩しそうになる場面が何度かあったものの、リカバリーできた。

Img_0094_4

2本目、回転数が上がったためと思うが、舵の反応がクイックになった感じがしたので、ピッチカーブも寝かせる。だいぶホバリングから横への移動がスムースになる。テールの押さえは問題ないけれど、多少ゆり戻しがあるのでGYROゲインを75%に下げる。KING2のレベルまではもう少し。

KING3に続いてT-REX250を飛ばす。

1本目、簡易アメンボも思い切って外した。飛ばしてすぐに、KING3よりも格段にホバリングのすわりが良く、飛ばしやすい。左右への移動もスムースで、安定度が高い。

Img_0097_7

2本目、少しピッチカーブとスロットルカーブを安定方向に振ってみる。さらに安定度が増した感じで、また小型のため恐怖感が少ないのが良い。8の字風の移動もまあまあで、横ホバリングも何とかこなせる。

続いてT-REX450PROを飛ばす。

1本目、やはり一番安定していて、飛ばしていても安心感もある。少しテールの縦揺れが見られる。昨晩、各部の増し締めとヘッドのスピンドルの曲がりをチェックし、メンテナンスをしているが、その影響だろうか?

Img_0099_9

2本目、多少風も出てきた。
8の字風の動きをさせているときに、傾いたまま自分の方に傾いたまま飛んで来たときには焦ったが、何とか姿勢を保ち復活。高度を保ちやすいので、低空でも8の字風の動きが出来る。少しエルロンをきりながら旋回してみるが、速度が出てしまい、直線方向に向いたときの当て舵が難しい。

飛ばしやすさからすると、KING3<T-REX250<T-REX450PROの順。奇しくも値段に比例している・・・。

時間が無いので、計6フライトで朝練は終了。

« T-REX250ホバリング調整 7/11 | トップページ | T-REX250ホバリング練習 7/12 »

電動ヘリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539775/45628409

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝練習 7/12:

« T-REX250ホバリング調整 7/11 | トップページ | T-REX250ホバリング練習 7/12 »