2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新機体着弾パート2 | トップページ | KING3の受信機変更 »

2009年7月 4日 (土)

T-REX250組み立て

週末ですが、疲れていたので早朝練習はお休み。

夜に妻と息子が寝てから、T-REX250を組み立てました。約5時間でモーター、受信機などが無い状態まで組みあがりました。

Img_0013_2

組み立て中に気になった点を挙げます。

1)ピニオンギアは圧入するわけでもなく、スルスルの状態で接着剤で止めただけで大丈夫でしょうか?セットスクリューで止められるピニオンに換えたい。

2)スワッシュサーボが3つとも違う高さに取り付けられており、リンケージの長さも各々違うので操縦性に影響しないか少し気になります。前側2個のスワッシュサーボがきつくて入りにくい。サイズがサイズなので仕方ないかもしれません。

Img_0018_7_2

3)メインギアを組み付けた後でメインローターホルダーをまわすと、1箇所引っ掛かり感があるところがあった。テールドリブンギアではないかと思われるが、ギアに欠けや異物があるわけでもないので様子見とすることにしました。

Img_0016_5

4)キャノピーマウントがすぐ下にサーボがあって取り付けが非常にし難い。ラジペンでまわしたのでちょっと斜めになってしまった・・・。

Img_0017_6

5)スワッシュサーボのリンケージは片側のみにカットしないとキャノピーの中であたる。

Img_0022_11 

6)ジャイロは説明書と違って、上向きに取り付け。LEDが上からでも確認できるので裏返して確認するよりも良いと思う。

Img_0019_8

受信機、モーター、バッテリーとの配線には苦労しそうです。

ちなみに昼間に受信機はRD731を注文しました。明日には届きます。あとはバッテリーですが、純正かHYPERIONか悩んでます。

以上

« 新機体着弾パート2 | トップページ | KING3の受信機変更 »

電動ヘリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539775/45597778

この記事へのトラックバック一覧です: T-REX250組み立て:

« 新機体着弾パート2 | トップページ | KING3の受信機変更 »