2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ジャイロとサーボ他着弾 | トップページ | 早朝練習(KING3破損) 9/19 »

2009年9月18日 (金)

KING3改造 9/18

購入したGYROとサーボをKING3に搭載しました。

テールを短くしているので、サーボの取り付け位置がかなり前よりだったのですが、INO-LAB HGD-210HBを取り付けると、サイズも若干大きめのためか、センターで上手く取り付きません。良くないのは分かっていますが、サーボホ-ンを斜めに取り付けてしまいました。
Img_0009

GYROの搭載はこんな感じです。
Img_0003

以前は受信機のエクストラアンテナを置き場所が無くて、GYROの側面に両面テープで貼り付けていましたが、GYROが縦置きから横置きになたので、迷った挙句にスキッド下のお腹に取り付けることにしました。
Img_0007

KING3のテールスライダーですが、KING2から比べるとリンクになてかなり改善されていますが、スライダーの中央でプラスピッチが付きません。シャフトへの取り付け位置を少し外側にして、プラス方向のストロークを増やしました。
Img_0006

サーボの取り付け位置やテール部の分解などで、既に1:00amを過ぎていましたが、どうしてもGYROとサーボの具合を知りたくて、和室で少しだけ浮かしてみました。

結果は多少改善したかな?レベル。畳で、アメンボも付けておらず、スキッドナットも無く、ALIGNのESC程スロースタートではないためスロットルを上げるとクルッと回りやすく、しかも畳の縁にひっかかるので、浮かしたと言っても20cmくらいなので良くわかりません。

後は週末広い場所で飛ばして、確認する予定です。

以上

« ジャイロとサーボ他着弾 | トップページ | 早朝練習(KING3破損) 9/19 »

電動ヘリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジャイロとサーボ他着弾 | トップページ | 早朝練習(KING3破損) 9/19 »