2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

ダイソンの掃除機

ダイソンの掃除機について気になる記事が掲載されていました。

朝日新聞に、

http://www.asahi.com/national/update/1030/TKY200910300203.html

”ダイソン掃除機で24人やけど プラグやコード発熱”と題し

「英掃除機メーカーのダイソンのサイクロン式掃除機「DC12」の電源コードの差し込みプラグ付近が断線する事故が25件起き、発熱したプラグやコードに触れて24人が指などに軽いやけどをしていたことがわかった。

 同社によると、この機種は04年6月から販売中(販売台数は非公表)。コードをプラグ付近で過度に曲げたりねじったりすると、無理な力がかかった部分が断線し、そこから火花や煙が出たり、プラグやコードが高温になったりするという。

 事故は07年6月から起きていたが、同社は先月21日に東京で25件目が起きた後に、経済産業省所管の製品評価技術基盤機構(NITE(ナイト))に事故をまとめて届け出た。消費生活用製品安全法では、死亡や全治30日以上の重傷などの重大事故は事業者に報告義務を課しているが、非重大事故は報告義務はない。

 同社は「正しく使えば事故は防げる。現時点ではリコールはしない」としている。公式サイトでも事故について触れていないが、使用中に時々止まったり変な音やにおいがしたり、電源コードやプラグが異常に熱くなったりしたら、お客様相談室(0120・295・731)に連絡するよう注意喚起している。(茂木克信) 」

と書いています。

ダイソンのWebでの告知はこちらです。

http://media.dyson.com/downloads/JP/floorcare/DC12_aftersalesLeaflet.pdf

少し前から、我が家のDC12 Plus Completeも電源ケーブルがかなり熱くなっていることに気がついていたので、早速ダイソンのお客様相談室に電話しました。

約2年ほど前に購入し、製品登録をしていなかったのですが、シリアル番号と購入店、おおよその購入時期、電話番号、住所等を告げると登録してくれて、保証書も見あたらなかったのですが、早速修理をしていただけることになりました。

掃除機はこちら。
Img_0005_2

電源ケーブルには、”N.M. <PS>E JET SHIRUBA S.BAOXING.D.D.Z HVCTFK 1.25mm2 タイネツ -F- 2007 LF”と書かれています。消費電力が1100Wなので、100Vで約11A流れるはず。1.25sqなら容量的には余裕は無いものの問題ないはずです。
Img_0004_3

プラグは曲がって、特にケーブルの根本に曲がった痕が付いています。
Img_0003_3 Img_0002_2

電話で応対していただいた方の指摘どおりです。確かに、何度か壁にケーブルを挿したまま、本体で引っ張ってしまった経験がありますが、前の掃除機はそんなことはありませんでした。ケーブルの耐屈曲性の問題なのかもしれません。

火曜日には引き取りに着てくれて、木曜には届くらしいので助かります。修理代金を聞き忘れましたが、無償で直してくれるのでしょうか?

排気のにおいはさすがに使っているとしてきますが、音がうるさいことを除けば、紙パックが要らず、吸引力もいいので、修理して直るといいのですが。

以上

2009年10月17日 (土)

扉の取っ手 10/17

洗面所と廊下の間の扉のハンドルが5mmほど抜けかかっているのに気がつきました。

早速写真を撮ってハウスメーカーへ連絡。
Img_0001_3

すぐに電話があって、直し方を教えていただき修理。

何のことは無い、ハンドルの下側の見えないところにセットスクリューがあって、いったん緩めて、ハンドルを押し込み、再度ネジ締めするだけでした。

自宅購入の時からいろいろお世話になっていますが、アフターサービスもいいところが気に入っています。

以上

2009年10月 3日 (土)

新機体着弾 10/3

結局注文してからほぼ1週間経って商品が到着しました。欲しかったシミュレータは結局入荷せずにキャンセル。

届いた室内練習用機材はこちら。

Img_0001_2

Nine Eagles Free Spirit Micro (緑)です。頼んだのは、赤色のSOLOだったんですが、入荷しなかったらしくて、仕方なく緑のこちらへ。

予備のLipo、充電器、ケースなども一緒に購入。
Img_0020 Img_0016  Img_0004_2

アルミケースに本体も収納すると、こんな感じです。

Img_0003_2 

プロポはこちら。最初から国内使用のMode1になっています。ラダーとエレベーター側のスティックを押し込むと、カチッと音がします。中央のコーヒー豆のような印の半分が白くなって、D/Rが半分くらいになり、大舵を打てなくなるので、やさしくなるようです。
Img_0018 Img_0019

トイラジのヘリとは値段が違いますが、ヘッド回りの作りはさほど違いが無いような。
Img_0012

アンテナが2本、スワッシュ?とモーターとギアのすぐ脇を通っているので要注意。
Img_0010

充電が完了したので、早速居間で飛ばします。
Img_0005

少しトリムを触っただけで、非常に安定したホバリングをしています。
2重反転ローターのヘリは、こんなに飛ばしやすいんでしょうか?それとも、この機種だけ?

これなら対面ホバの舵の練習ができそうな感じです。
これで落としても壊れなければ最高なんですが、さてどうでしょうか?

以上

2009年10月 1日 (木)

在庫切れ!?

ネットで在庫を確認して注文したら、9/28に欠品との連絡がメールでありました。

仕方ないので在庫のあるものだけを送るように返信したのですが、1日経っても音沙汰ありません。そこでWebから問い合わせをしたのですが、それでも連絡が無いので、翌日お昼休みに直接電話を。

すると、欠品中の部品が明日および週末入荷予定なのでどうしますかと。

欠品中の部品の注文まで受けて、在庫が無ければキャンセルする旨メールもしているのに、連絡も無く、入荷するまで発送しないというのはどうなんでしょう?しかも、あまり悪びれた感じがありません。少々カチンとしましたが、明日入荷予定のものを待って送ってもらうことに。

どなたかのBlogで指摘があったので、少し注意してはいたのですが、これほどまでとは。

Webで部品注文をしてはいけない会社のようです。電話で直接在庫確認して注文するか、それともお店で購入した方がよいでしょう。

以上

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »