2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Blade mSR パート6 | トップページ | Blade mSR用 キャリングケース »

2010年3月 6日 (土)

Blade mSR パート7

息子を寝かしてから、寝室で初練習です。

それまで練習に使っていた和室は、息子のおもちゃや服、T-REX各機体やパーツ箱などがあるので、姿勢を崩したり、降ろすときには少し気を使います。2Fの寝室はベッド以外に何もないのでmSRくらいなら、ベットの上で飛ばせそうです。

Img_1193 床は畳よりも固いフローリングなので、墜落には要注意。

Img_1194 正面からみた感じもなかなかです。

ベットの上に着陸を試みましたが、波打っているので足をとられます。2回目には2台のベットの間に降りてしまい、ブレードでベットを叩いてしまいました。

Img_1195 転んでも損傷はありません。

写真に撮り忘れましたが、カーテンに接触して1.5mくらいからフローリングの床にも1回墜落した時も、損傷はありませんでした。

Lipox4本目に、手放しホバ中の写真撮影に挑戦です。

Img_1196 この後ベットに近づいて危険でした。

Img_1197 もう少し高度を上げての撮影です。コンデジなのでこれくらい撮れれば十分です。

今朝から4回ほど墜落していますが、今のところは損傷もなく無事です。

それからプロポDX6iについて少し感想を。

Img_1191

JRのDSX9で使い慣れたローラーでしたが、DX6iのローラーはあまり品質が良くありません。DSX9のように操作しても、押していないのに押されたり、回転させてもカーソルが思ったように動かず、少々いらいらします。

Img_1192 保護シートがめくれ上がってきました。保護シートが被っていたので、あまり表面が綺麗じゃなかったんですね。

それからスティックの長さを短く設定しました。ヘキサレンチで六角ボルトを緩め、スティックを回すと簡単に調整できるので便利です。

以上

« Blade mSR パート6 | トップページ | Blade mSR用 キャリングケース »

電動ヘリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Blade mSR パート6 | トップページ | Blade mSR用 キャリングケース »