2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Blade mSR用 キャリングケース | トップページ | ブラウザ変更 »

2010年3月12日 (金)

SOLO PRO II 着弾

mSRと何かと比較されているNine EaglesのSolo Pro IIが届きました。
HobbyKingで、$54.99と何故か他のサイトより$20以上安くて、ついついポチっとしてしまいました。

Img_1242

早速箱を開けてみて、安い理由の一つが判明。

Img_1243

なんと外箱が無いのです。
でも中身は、マニュアルもしっかり入っています。

Img_1245

機体のサイズは、mSRとほとんど同じです。

Img_1247

巷のうわさでは、安定度はmSRよりも上らしいので、期待してバッテリーを充電します。

Img_1259

Free Spirit Microのバッテリーにベロが取り付けられており、挿入する向きが違います。

Img_1263

充電するまで、機体の各部をチェックします。

Img_1265色は黄色。

Img_1255

Img_1250

Img_1253

Img_1256

Img_1257

プロポはMode1になっていましたので、そのまま使います。
バッテリーを挿入し、いよいよ初飛行です。
青いLEDがキャノピー内側から光って、なかなか

Img_1268

結果は、・・・・。
ミソスリが酷くて、ホバリングもままなりません。

Solo MAXXを所有されている方のブログを参考に、スワッシュに繋がるリンケージを、短い方に繋ぎ替えて、プロポのD/Rをストロークが短くなるようにしてみたところ、少しはましになりました。

Img_1267

しかし、飛ばし始めて10秒ほど経つと、次第にミソスリが出始めます。
ミソスリ状態になると、制御が不安定で、墜落、激突数知れず。全く手に負えません。
mSRとは比べるレベルではありません。

2度ほどテールローターが外れましたが、それ以外に幸い破損はしていないようです。

Img_1274

機体をチェックすると、スワッシュがどうも上下に動くのが気になります。
サーボが前45度方向に2箇所、後ろ側は右手前45度にアンチローテーションブラケット?があるだけで、サーボが動かなくても、ローターを手で動かすを、スワッシュが上下するのが気になります。
mSRも同じような構造をしていますが、これほどガタが多くはありません。Free Spirit Microは2重反転なので構造が違いますが、ここまでガタはありません。

ブレードのバランスかと思い、片側のネジを外した時に、ぽろっと。
15分探しましたが、見つかりません。
他の機体で、同サイズでちょっと長い予備のネジがあったので、それを使って、バラすのは止めました。

Img_1276

付属のLipoでは、原因究明に至らず、Free Spirit MicroのLipoを使います。
そのまま押し込んだら、キャノピーを外さないと抜けません。
結局、3本目のLipoは、キャノピー無しで飛ばしました。

Img_1270

Free Spirit Microはとても安定していて、ブログでもmSRと同等の安定度と言われていたので、期待していたのですが、SOLO PRO IIにはがっかりさせられました。もしかして、安いだけあってB級品だったとか。

以上

« Blade mSR用 キャリングケース | トップページ | ブラウザ変更 »

電動ヘリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Blade mSR用 キャリングケース | トップページ | ブラウザ変更 »