2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« JRプロポバック | トップページ | 芝の手入れ »

2010年5月23日 (日)

Blade mSR パート10

今日は朝5:00過ぎに目が覚めたものの、しとしとと雨が降っていたので、朝練は中止です。

午後にmSRで練習です。スキッドの骨折から2回目になります。

Img_2140

ハイペリオンのLipoから使います。バッテリー側に極性確認用の赤丸が無いので、一瞬躊躇いましたが、純正のLipoを確認して接続します。
Img_2123

mSRの室内(寝室)練習中の動画をアップします。だいぶ恐怖感がなくなってきた体面ホバリングを
トリム調整を行ってから、横ホバから対面ホバの練習へ入ります。対面ホバリングも恐怖感はなくなってきたので、出来る限り定点に停まれるように、と思ってたのですが、あえなく走り出してしまって舵が分からなくなり墜落です。

ピルエットの練習です。左回転はどうしても高度が上がります。高速に回転しようとするとEXPが効いているために、途中からぐいっと加速してしまいます。止まる角度がケツホバの向きでなくても、だいぶ慌てずに済むようになりました。

8の字の練習です。少し速度を上げて旋回しているところもありますが、なかなか速度は上げられません。左側で右回転するときは機体が走りやすく、右側で左回転するときには、少しぎこちない動きになってしまいます。どうしても右と左が同じようになりません。

右旋回の練習です。エレベーターの操作をさほどせずとも、ラダーの操作メインで綺麗に回ります。

問題は左旋回です。どうしてもラダーを左に切ると、機体が左に横滑りしながらの旋回になってしまいます。エレベーターのダウンを打ち機体を前進させて、横滑りしないようにエルロンをほんの少し右に打ったりして回転します。

基本に帰り、対面と横ホバの練習をもう一度します。やはり左向きの横ホバが苦手です。

計8本のLipoを飛ばしました。
Img_2158

FlightmaxのLipo 1本(No.3)が元気がありません、2分ほど飛ばすと、急に出力が低下し着陸せざるを得ないのですが、その後にもう一度飛ばすとまた1分半ほど飛ばせます。もう寿命が近いのでしょうか?
充電は問題なく完了しています。
Img_2164

純正のLipoのシールが剥れかかって、期待に入れる際に引っかかります。少し短く切ったのですが、1度めくりグセがつくと、なかなか直りません。
Img_2151_2

そろそろ送信機の電池も5.0V近くになってきました。
Img_2148

SpektrumのDX6iですが、以前はプロポ付属のストラップを使用していたのですが、最近はネックストラップをしなくなりました。ちょうど、mSRのケースにプロポも一緒にしまうようになってからと思いますが、DSX9に比べると形状が角ばっているにも関わらず、何故かストラップなしでも違和感なく操作できるのです。
そのなぞが分かりました。
Img_2162
DX6iの底の形状は、まさに私のお腹の曲線にぴったりフィットしているではありませんか。ちょうどズボンのウエスト端に底を引っ掛けながら両手を添えると、プロポの固定も高さもばっちりです。
しかし、あまり喜ばしいことではありません。

来週は朝練できるでしょうか?

以上

« JRプロポバック | トップページ | 芝の手入れ »

電動ヘリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« JRプロポバック | トップページ | 芝の手入れ »