2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月27日 (日)

BLADE mSR 室内練習 6/27

今日は、ママの友人が来ます。

昨日から部屋の片付けで大忙しでした。年末の大掃除より大変です。
私の趣味のもの(電動ヘリ関連)も、1Fから撤去され、2Fの押入れに入ってしまいました。

友人は二人+子ども一人。
子どもは息子より一歳年下ですが、仲良く二人でWiiで遊んでます。
私は、邪魔にならないように、途中から2Fに引き上げて、mSRで遊んでいました。

Img_2536

ハイペリオンのLipoで飛ばします。
2本飛ばしましたが、ラダーのトリムが両者でかなり違っていたのが気になります。

Img_2535

対面の練習を主に行いました。mSRではだいぶ慣れてきた感があります。
ゆっくりと旋回する動きも、左右の舵の違いで結構難しく感じます。

Img_2538

久しぶりでしたので、DX6iの設定は今日は触らずに終わります。

Img_2540

梅雨時になってしまったので、休みが雨だったりイベントがあると、なかなか早朝練習に行けません。

以上

2010年6月20日 (日)

ガンダム現る!

昨年、お台場に出現した等身大のガンダム。

現在、静岡市のJR東静岡駅前の広場にて製作中のところを見てきました。

国道一号線を西進していると、OSADAを越えたところで、ちらっと後姿が見えました。
背中にはジェットバックを背負って、もう頭も付いてます。
Img_2524_1

国道一号線からJR東静岡駅前へ左折すると、車道には車が列を成しています。ガンダムをひと目見に来た人達の車です。
Img_2530

この広場は、毎年木下大サーカスが興行を行うところで、今は周囲に建設中のフェンスが張り巡らせてあります。フェンスが高くて、全身が見えません。何とか全身を見るために、人目も気にせず、歩道の街灯に登ります。
Img_2531_1

すると、ほぼ全身が見えました!
初代ガンダム RX-78。右手にはビームサーベルを携えて、仁王立ち。もうほとんど完成しています。
Img_2529_1

リアルタイムでTVを見ていた我々の世代には、たまりません。
身長18m、巨大です。クレーンや後ろの建物と比較すると大きさが分かると思います。
Img_2529

7/24からの一般公開が楽しみです。

以上

2010年6月19日 (土)

芝の手入れ

昨日より続く雨も午前中に上がり、午後から3週間ぶりの芝生のメンテを行います。

だいぶ緑が濃くなりましたが、所々濃い部分と色が薄い部分があります。濃い部分は、土が露出していた部分に芝が新たに生えたところです。
Img_2491

芝生がまだ生え揃わない部分は、ウッドデッキの一部近傍と
Img_2496

ブロック塀沿いです。
Img_2497

まだ少し土が見える部分です。この勢いで生えてくれれば、もうすぐ見えなくなるでしょう。
Img_2492

まずは雑草取りを始めます。まださほど多くは生えていません。
カタバミ。
Img_2499

スズメノヒエ(たぶん)
Img_2500


Img_2501

チチコグサモドキ。
Img_2502

Img_2503

小さな花が咲いています。
Img_2504

だいぶ芝が伸びたので、刈り高をこれまでの13mm→15mmに設定変更しました。
Img_2509

約半面刈ったところです。
Img_2510

刈り取った芝は、もうサッチはほとんどありません。
Img_2514

全面刈っても、まだごみ袋半分程度です。
Img_2515

もこもこしたところが無くなって、平面になりました。
Img_2517

庭仕事にはやっぱり麦藁帽子と首タオルですね。
Img_2522

1時間半ほどですが、いい汗をかきました。

以上

2010年6月13日 (日)

欧州出張 6/12

今日は帰国日です。
フランクフルトからの成田までの帰国便は21:05発なので、フランクフルトの市内を1日観光することにしました。

泊まったホテルは、スポーツホテルといい、サッカーなどの合宿などにも使われるホテルでした。
部屋も広く、朝食付きで65€と安かったです。
昨晩遅くチェックインした時には、何やら近くでパーティをしていたようで、音楽が聞こえていました。
Img_2417

朝9:00頃に朝食を済ませ、ホテルの周りを一人で散策しました。

針葉樹の木々が綺麗です。
Img_2414

木々の向こうにはサッカー場が見えます。
Img_2415

近づくと、女子学生のサッカーの試合前のようでした。
Img_2416

サッカー場も芝ですし、その周りにも芝が植えられていて、とても綺麗でした。西洋芝でしょうか?雑草も混じっていますが、ふかふかの絨毯のようです。
Img_2413

チェックアウトが11:00amでしたので、まずフランクフルトの空港へタクシーで行き、荷物を預けてから、フランクフルトの街中に出かけました。空港から街中までは電車です。

フランクフルト中央駅に到着です。
チケットを券売機で購入しようとしていたら、怪しい外国人が、二人で10€で往復できるチケットがあるからと寄ってきました。怪しいとは思いつつも、券売機の金額よりも安くて、それほどの金額ではないので、購入。
Img_2418
ガイドブックと車内にも割引チケットが載っていたので、たぶん大丈夫だったと。というのも、欧州の鉄道では改札がありません。乗車中に車掌さんにチェックされるのですが、今回は往復の電車ともにチェックされなかったので、本物だったかどうかは分かりません。

駅は石造りで歴史を感じさせます。
Img_2423

駅前にはトラム(路面電車)も走っています。
Img_2422

カイザー通りを進むと、道の両側にはカフェバーがあります。
W杯が始まっていて、店の前には液晶TVが設置され、多くの人がビールを片手にTVを見入っています。
Img_2425

通りかかった時には、韓国VSギリシャの対戦中で、我々も昼食を兼ねて一休み。
Img_2426_2

本場のヴァイツェンビールは最高です。
Img_2428

1時間半ほど休んでから、レーマー広場に向かって出発です。
Img_2439

ガイドブックに載っている建物はこちら。中央が旧市庁舎です。
Img_2437

レーマー広場先の大聖堂。
Img_2441

大聖堂は、神聖ローマ帝国ゆかりの場所。
Img_2445

パウルス教会横にもオープンカフェがありました。
Img_2447

パウルス教会です。
Img_2449

少し歩いて、ゲーテハウスへ。
第二次大戦後に復旧したゲーテの家です。
Img_2453

壁には絵画や古い書籍がたくさんあります。
Img_2455

近くのゲーテ広場です。ゲーテの銅像があります。
Img_2457

ゲーテ広場では、W杯アルゼンチンvsナイジェリアの試合がオーロラビジョンで放映されています。
会場へ入るにはボディーチェックがされて、飲食物は持ち込み禁止です。
Img_2460

ゲーテ通りには、有名ブランドのショップが軒を連ねています。
Img_2461

通りを抜けるとアルテオーバーという建物があります。
Img_2462

1日コース最後のマリンタワーに向かいます。
Img_2465

地上200mに展望台があるビルで、4.6€払ってエレベーターで屋上へ。
とても見晴らしがよく、東方向は街の向こうに森が見えます。
Img_2468

中央駅の方角です。
Img_2470

レーマー広場とその横に流れるマイン川、大聖堂、ゲーテ広場が一望できます。
Img_2475

記念写真を。スーツの上着を着ているので、出張中の日本人だとすぐ分かります。
Img_2473_1

中央駅に戻ってきました。結構な距離を歩いて疲れたので駅前のオープンカフェで休憩です。
さすがにビールは飲めず、コーラです。
Img_2482_1

フランクフルト空港には、新しいアルファロメオ ジュリエットが展示されていました。
Mitoと147を掛け合わせたようなデザインに見えました。
Img_2487

ハッチバックです。そろそろ愛車の156も11才なので、普段乗りの後継車を探しているのですが、ハッチバックを除けばジュリエットもいいかもしれません。
Img_2488

フランクフルトの空港です。
Img_2483

ここから11.5時間の長旅の後、成田に15:30頃には着きました。半分くらいは寝れたでしょうか。
入国もスムースで、成田エクスプレス→新幹線と乗り継いで、自宅には19:30頃には到着しました。

同行した営業マンは翌日からブラジルへと旅立ち、私も明日は出社です。

充実した欧州出張でした。

以上


2010年6月12日 (土)

欧州出張 6/11

今日は、ドイツのカスタマー訪問です。

ニュールンベルグのホテルを朝8:30に出発し、フランクフルトへ向かう途中にお客様の会社に寄ってゆきます。

代理店の社長さんの車(ボルボのワゴン)に乗せてもらいました。アウトバーンを、郊外の速度制限が無いところで150km/hから最高200km/hくらいのスピードで走っていました。
Img_2384

道の周りは牧草地で、所々に風力発電の大きな風車があります。
Img_2387

ひたすら丘陵地帯を走ると、所々に小さな町が見えます。
Img_2389

11:00から14:45頃までお客様の会社を訪問し、マックで遅い昼食をとった後、またアウトバーンをひたすらフランクフルトへと向かいます。
Img_2382

フランクフルト近郊の社長さんのご自宅に招かれました。郊外の牧草地の中の立派なお屋敷です。近くの牧草地も所有されていて、馬2頭、犬2頭を飼い、ATVを4台、トラクターも3台、自宅以上に大きな納屋もお持ちでした。
Img_2407

こちらは裏庭。子どもの遊び場です。
Img_2402

牧草地を散策しました。向こうに見えるのは馬小屋もある納屋です。
Img_2406
狩もされるようで、鹿肉が納屋の冷蔵庫にあるのを見せていただきました。

夕食をご馳走になり、夜23:00頃までビールを飲んだり仕事の話をしたりと、もてなして頂きました。

それから近くのホテルへ。

今日も長い1日でしたが、仕事は全日程を無事終了です。

以上

2010年6月11日 (金)

欧州出張 6/10

ドイツ ニュールンベルグの展示会最終日です。

展示会も無事終了し、ニュールンベルグの街中に出かけます。

タクシーでとりあえず街中へ。街中の広場には、市場がありました。
Img_2362

教会もあります。
Img_2361

なだらかな丘陵地帯に町があるため、坂道があります。
Img_2356

石畳の広場に通じる道です。
Img_2357

レストランを探し少し街中を
Img_2358

別の教会の塔が町並みの向こうに見えます。
Img_2359

川がながれています。石造りの橋です。
Img_2363

ニュールンベルグの街中を歩く、日本人。
Img_2368

夕食はイタリアン。ビールを飲んだ後にワインを飲みました。そう言えばドイツもワインは有名だったはずですが、今回飲む機会はありませんでした。
Img_2369_1

2時間ほどゆったり夕食をしていたら、日が暮れてしまいました。
Img_2379

以上

2010年6月10日 (木)

欧州出張 6/9

ドイツ ニュールンベルグの展示会2日目です。
仕事の方は、具体的な商談もあって、わざわざ欧州まで来たかいがありました。

お昼は、会場のブースで配るサンドイッチやパンを少し食べただけですが、こちらに着てから毎日ビールを飲んでいるので、軽く食べれば丁度いい感じです。

夕食は、ドイツの代理店の方にニュールンベルグの街中のレストランへ連れて行ってもらいました。
石畳の道路で、町並みもとても綺麗です。
Img_2332

中世のイメージを残した地下にあるレストランです。
Img_2333

中はこんな感じで、いかにも中世という感じの演出がされています。
Img_2338

ドイツと言えばビールです。こんなサーバーからジョッキに注いで飲みます。黒ビールっぽい感じですが、とてもおいしかったです。
Img_2339

メインは子豚の丸焼きです。やわらかくて、こちらも美味です。
Img_2334

隣の席は、現地代理店の社長の奥様でした。英語も私よりも堪能で、非常に気さくな方でしたので助かりましたが、海外で食事のときに隣が女性だと、結構気を使います。

体も大きい方が多いのですが、それにしても現地の皆さんは良く食べます。

食事の合間に外で一服を。ホテルもレストランも室内はどこも禁煙ですが、ドイツの方はまだ喫煙者が多いかんじがします。
Img_2336

22:00頃にホテルの戻り、今日は終了。

以上

2010年6月 9日 (水)

欧州出張 6/8

6/8(火)は、オランダからドイツへ移動し、現地の展示会に参加します。

オランダからドイツへは、飛行機です。
スキポール空港発9:45amでドイツ ニュールンベルグ着11:00amですので、朝5:50amにホテルを出発し、アイントフォーフェン6:17am発の電車でスキポール空港へ向かいます。

泊まったホテルをチェックアウトして外に出ると、まだ辺りは薄明るくて陽が昇っていません。
Img_2279

ホテルの周りには芝が植えてあります。
Img_2278

あまり手入れしている感じがないのですが、我が家の庭より綺麗に見えるのがショックです。
Img_2277

一等の車両は横3列の席で広々と。
Img_2283

車内ではネット接続できませんが、ホテルで受信していたメールを車内でチェックします。
Img_2284

途中の駅です。名前は忘れましたが、とても広かったです。
Img_2285

スキポール空港駅に到着です。駅は地下にあります。
Img_2286

自動チェック機でチェックインしてからかばんを預け、まだ搭乗時間まで余裕があるので、遅めの昼ごはんを空港で食べました。

乗った飛行機は、KLMオランダ航空のフォッカー70。70人乗りの小型ジェットで、機体のドアがタラップを兼ねていました。
Img_2291

機内はこんな感じで、通路を挟んで左側2席+右側3席です。16列あったので80席でした。
Img_2292
ほぼ満席で、私の席は一番後ろの通路側。機体両脇後方のエンジンの横だったので、少しうるさく感じました。

帰国してから調べたところ、このフォッカー70という機体は、オランダのフォッカー社が94年からリリースした機体なのですが、すぐに倒産してしまい、計48機しか製造されなかった貴重な機体のようでした。

ニュールンベルグ空港まで1:15のフライトであっという間に到着です。
Img_2293

KLMオランダ航空の機体は、白地に水色のカラーリングで綺麗です。
Img_2294

ニュールンベルグの空港から、まずはホテルへとタクシーで向かいます。
Img_2296

泊まったホテルは、RAMADAホテル。
Img_2299

郊外の道路沿いにあり、周囲は森です。
Img_2300_2

玄関はこちら。
Img_2301

三ッ星ホテルのようですが、無線LANは別料金(T-Mobile 30日間29€)で、部屋も狭くエアコンがありません。夜は窓を開けていれば涼しかったのですが、それでも一泊100€はちょっと割高です。

チェックインした後に、展示会場(メッセ)へ向かいました。
毎年ドイツのニュールンベルグで開催される展示会です。
Img_2340

展示会場で仕事をして、夕方からは会場内のパーティ-に参加しました。パーティーは立食形式で、現地の会社の皆さんとビールを飲み、肉料理をつまみながら、2時間ほどわいわいがやがやと。

朝早くから移動し、展示会とパーティーでも立っている時間が長くて、疲れました。

以上

2010年6月 8日 (火)

欧州出張 6/7

6/7(月)は、訪問した会社で終日ミーティング。
オランダ語はもちろん話せませんので、ミーティングやホテルなどでの会話はすべて英語です。海外に来て初日は、どうも上手く聞き取れず、またスムースに話せません。

それでも、何とか初日の仕事を終えて、訪問した会社のメンバーと一緒に夕食を。気を使ってくれたのか、日本食も食べられるレストランでした。

街中は月曜と言うこともあり、人は多くありません。
Img_2272

アイントフォーフェンの街中を背広で歩く日本人サラリーマン3名。
Img_2273

食事を終えて、陽が落ちそうな時間にホテルへ帰る途中の、前のバス停です。
Img_2274

昨日の移動ではあまり寝れなくて、ホテルに戻ってしっかり寝たので、あまり時差は感じませんでした。

以上

2010年6月 7日 (月)

欧州出張 6/6

6/6(日)~13(日)まで、オランダとドイツに出張してきました。

現地で5日間フルに仕事、日曜に帰国して月曜から出社と、結構ハードな日程です。

最初に訪れたのはオランダのアイントフォーフェン。
自宅を朝6:00には出て、成田発11:25am、スキポール空港着16:25pm、約12時間のフライトでした。
サマータイムなので現地時間は15:25pm。時差は-7時間です。

空港からアイントフォーフェンまでは、空港駅から高速鉄道に乗って約1.5時間で到着です。

アイントフォーフェンの駅です。
Img_2275

泊まったのは駅から近いHoliday Innです。1泊120€と、いいお値段です。
Img_2276

ホテルで食事を取り、その後街中へ。
Img_2267_1

現地合流のアメリカ人と4名でオープンカフェで飲みました。
Img_2270_1
一番右側に写っているのが私です。

この時期の欧州は、10:00pm頃まで明るくて、出かけるには便利です。
長い1日でした。

以上

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »