2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ダイソンの掃除機壊れる! | トップページ | LaVie G タイプRX メモリ増量 »

2010年7月10日 (土)

ダイソンの掃除機DC12修理パート1

昼食から帰って、ダイソンの掃除機の故障についてネットで調べたところ、やはり代金が高いとかマイナスな意見もかなり見つかりました。故障は、ケーブルの断線関係が多いようでしたので、自分で分解して、修理できないか確認してみることにしました。

嫁さんはお友達と午後のお茶へ。
息子は、TVで名探偵コナンの映画を。
私は、ダイソンの掃除機の分解、修理です。

3時間ほどの格闘の末、故障の原因は、
「制御基板の整流器(ダイオードブリッジ)の入力が短絡したために、基板のパターンが焼損して、電源が入らない状態だった」
と推定しました。

Img_2669

断線程度の故障ではなく、電子部品の故障ですので、部品が無ければ直りません。
幸い壊れていると思われる部品がネットで見つかりました。送料込みで\1,000円ちょっとなので、1個注文して、交換して直るか試してみることにしました。
ばらばらに分解された状態で、そのままにするわけにもゆかず、また組み直して、本日は終了です。
疲れました。

以降は、ダイソンDC12の分解と原因推定までの格闘の記録です。

ネットで調べても分解の詳細を記録しているブログ等が見つからなかったため、手探りではじめます。

まず裏返してみると蓋があります。
Img_2619

ネジがスターヘックスネジ! 最初から難関です。
Img_2621

幸いレンチセットを持っていたのでこれで外します。
Img_2652

T15サイズがぴったりですが、レンチはネジを回すのが大変なので、結局緩めた後は、ぴったり合うマイナスドライバーで代用してしまいました。
Img_2653

6箇所のネジを外しましたが、フィルターがあっただけで、制御基板やモーターは見つかりません。
Img_2622

出だしから間違いです。他から分解しないといけません。

上部のフィルターの蓋を開けてみます。
Img_2624

フィルターを取り外しても、ネジは見当たりません。
Img_2625

ボディーの切れ目が両側のタイヤの中央を通っているので、タイヤを外す必要がありそうです。
ネジは見当たらないので、隙間からマイナスドライバーを突っ込んでみます。
Img_2626

蓋とタイヤが外れました。
Img_2630

そこには2本のネジがありました。
Img_2629

両側に各2本+先端部に2本のネジを外せば、本体上部のカバーが外れそうです。
Img_2631

上部のカバーが外れました。ワイヤーが1本繋がっています。
Img_2634

ワイヤーはここで外します。
Img_2635

カバーがガバッとはずれました。
Img_2636

SW類の乗った基板と、その下に電源コードリールが見えました。
Img_2637

SW類の乗る基板を抜いて、前側に倒すと、コードリールが取り外せそうです。
Img_2638

リールホルダーを動かすと、そのまま抜けてしまいました。
Img_2640

コネクタを外します。
Img_2641

早速断線のチェックをしてみようと、テスターを取り出します。
Img_2642

抵抗測定前に、テスターの棒本をショートさせてゼロ点補正をしますが、なぜか調整用ボリュームを目一杯回しても0Ωになりません。電池が消耗してしまったようです。
Img_2643

しばらく使用していなかったら、電池の端子がさびてしまい酷い状態です。
Img_2644

電池を交換しようとしたら、ぽろっと何かが落ちました。電池のプラス端子と接触する金属の端子です。さびが酷くて落ちてしまったようです。
Img_2647

テスターから修理をしなければなりません。
Img_2649

錆びた端子を金タワシでこすり、さびを落とした後に、リード線をハンダ付けします。
Img_2648

ホルダーに差し込んで、電池を入れます。無事直りました。
Img_2651

掃除機のAC電源コードの断線を疑いましたが、断線は全くしていませんでした。

さらに分解するために、SW基板を外します。
Img_2656

フィルター取り付け口周辺に4本のネジが見つかったので、それを外します。まず前側2本。
Img_2655

最後の1本が非常に取り外し難い位置で、レンチでしか回せません。
Img_2658

モーターと制御基板が見えました。
Img_2659

さらに上部の2本のネジを外すと、モーター+ブロアー+制御基板の塊が外れました。
ここまでに取り外したネジはすべて同じサイズ(長さも!)で、海外製品のものづくりのコンセプトが分かります。
Img_2661

これが最後です。もう何もありません。
Img_2662

さあ、どこが壊れているのでしょうか?基板周りをまず観察してみます。
Img_2664

おや?1箇所パターンが切れています。
Img_2666

裏を見ると、焦げてます。よく見ると、こちら側の配線もパターンが焼損しています。
Img_2670

こげた部品はなんでしょうか?部品品番の書かれた部分がすすけてよく品番が見えません。
ティッシュを少し水にぬらして拭いたところ、何とか品番が確認できました。
”GBPC3508W”のようです。ネットで調べてみると、ダイオードブリッジの整流器です。
Img_2679

基板のほかの部分には問題はなさそうです。
Img_2677

整流器はダイオードですので、テスターで簡単に調べることが出来ます。
単にパターンの焼損だけなら、ショートバーかワイヤーで繋いでしまえば良いので、少し調べてみましたが、どうもAC(交流)入力側が短絡しているようです。

この部品は、チップワンストップで1個から買えて、値段は\773円+送料等で合計\1,283だったので、思い切って注文してしまいました。

部品を基板から外します。こういう時には”ハンダ吸い取り線”です。
Img_2685

リードとパターン部分からハンダを吸い取って、リードを少しペンチで叩くと、部品と基板に隙間が生じます。
そこにマイナスドライバーを突っ込んで部品を浮かせると、最後にはポロッと取れます。
Img_2684

取れた部品はこちらです。
Img_2686

表側は銀色部分があります。
Img_2687

横から見ると、品番が書かれています。
Img_2688

部品単体でテスターで導通を確認すると、やはりAC入力端子間が短絡しているので、これが原因のようです。

部品の納期は来週後半になりそうです。それまで、分解したままでは置いておけないため、組み立て直します。

都合3時間ちょっと格闘し、本日は終了です。

もうメーカー修理は受けられないでしょうし、直らなかったらどうしよう・・・。

以上

« ダイソンの掃除機壊れる! | トップページ | LaVie G タイプRX メモリ増量 »

家電」カテゴリの記事

コメント

ダイソン掃除機は、電気回りが弱いですね。ところで協力願えば有り難いのですが。同じdc12を分解したところ外部(蓋に着いている黒い線が無いので、どこに繋がっているか、教えてもらえませんか。たぶんBILK1の接続線だと思いますが?お願いします。

こんばんは。
早速ですが、DC12の上蓋に繋がっている黒い配線の接続先が分かる写真を、ブログにアップしました。たぶん、この線だと思いますが、間違っていたらまたコメント下さい。

http://takkunpapa.air-nifty.com/blog/2010/12/dc12-122-0453.html

はじめまして、ようやくここに辿り着きました。ダイソンDC12ですが、手元スイッチが本体にリモコンを近けないと反応しなくなりました(電池は新品です)。このリモコン部分の修理についてご教示下さい。

tipoさん、はじめまして。
手元スイッチの反応が悪いとのことですが、我が家でも全く反応しなくなって、嫁がとうとう壊れたと騒いだことがありましたが、手元スイッチ部の電池を交換したら今まで通りに治ってしまったので、故障ではありませんでした。
本体を近づけないと反応しないという症状は、残念ながら経験がないのですが、電池が弱いまたはアンテナのような線があれば外れていないかなどを確認するくらいかと思います。
この程度のアドバイスしかできずに申し訳ありません。m(_ _)m

こんにちは
掃除機に物が落ちてしまい、タイヤが外れてしまいました。
ちょうどこの記事の「蓋とタイヤが外れました」という文章の下の画像の部分です。

爪も残っておりはめるだけなのですが、全力で押してもびくともしません。

どのように戻したか教えてください。

レバ刺しさん、はじめまして。
ご返事が遅れてすみません。
蓋とタイヤの取り付け方ですが、「蓋とタイヤが外れました」という文章下の写真で、中央部の蓋にこの写真では縦に2個突起があります。この突起を、次の「そこには2本のネジがありました」の写真の本体中央に2個ある穴に合わせると、爪も本体の穴にちょううど合うので、そのまま手のひらで軽くたたく感じで嵌めたと思います。
もし片側のみ外れてしまったのであれば、そちらと隙間などを比較して正しく嵌まったか確認したりすることもできるかと思います。
頑張ってください!

こんばんは、ダイソンDC35のバッテリーについて教えて下さい。充電時に緑色のランプが点滅して充電できないので他のDC35のバッテリーを外して付け替えると正常に使えて、充電もできるのでバッテリー本体が原因だとは解ったのですが、勉強のために充電できないバッテリーを分解して調べたのですが電圧は約22.3-4V位あり、電池単体では6本とも約3.6-7Vありました、バッテリーの基盤が原因でしょうか?よろしければ教えて下さい。

やっ沈さん、はじめまして。
ご返事が遅れてすみません。
お問い合わせ頂いたDC35のバッテリーの件ですが、私の所有するDC12はバッテリー式ではないので、詳しく分かりません。申し訳ありません。m(_ _)m

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダイソンの掃除機壊れる! | トップページ | LaVie G タイプRX メモリ増量 »