2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ダイソンの掃除機DC12修理パート2 | トップページ | 草刈りダブル »

2010年7月17日 (土)

芝の手入れ 7/17

梅雨もあけたようです。

日中は強い日差しで、とても庭仕事をやる自信がないので、夕方5:00頃から芝刈りをしました。
Img_2793

この季節は、1週間で約2cmほど芝生が伸びます。
Img_2795

ウッドデッキ周辺は先週バリカンで刈っていないので、2週間分伸びてます。
Img_2796

ところで、最近はなみずきの成長がいま一つです。木のてっぺん付近の葉がありません。もしかしたら、芝生の除草剤を撒いた後でエアーレーションした土をはなみずきの根元に盛ったからでしょうか?ちょっと気になります。
Img_2794

先週芝刈り機のラッピングを行いましたが、その後の芝刈りでまだなんとなく切れ味が悪く感じたため、先週に続いて、今日もラッピング(刃研ぎ)を行います。
Img_2797

刃をよく見ると、まだでこぼこしています。
Img_2799

先週よりも強めに研いでみます。回転刃と固定刃が確実に当たり、手で回すのが少し重いくらいに刃の高さを調整してみます。その後、ラッピングオイルを塗って刃を回します。刃を回すと、火花が飛んでいます。動画に撮って見ましたが、見えるでしょうか?

1分x3回ほどラッピングを行って終了です。刃のでこぼこがかなり減ったように思います。
Img_2803

ラッピング中の動画を撮影したところ、デジカメに(小さなレンズ部にも点々と)ラッピング用オイルが飛んで、かなり付着してしまいました。メガネ拭きで綺麗に拭きました。

早速芝を刈ってみます。刈り高は前回同様15mmです。
Img_2806

芝を刈っている最中に違いは感じません。
Img_2810

ウッドデッキ周辺をバリカンで刈ります。実は、芝刈り機での芝刈りよりも、バリカンでの芝刈りの大変で危険です。ずーっと、しゃがんでの作業になることと、時々石を挟んでパチンのはねるからです。本当は保護メガネをすべきでしょうが・・・。
Img_2812

全面の芝刈りが終了しました。だいぶ緑の色も、芝の密度もも均一になってきました。
Img_2811

まだいまいち生え揃わないところです。この近辺は、除草剤を少し多く撒きすぎたからかもしれません。
Img_2817

こちらは日陰になりやすいからでしょうか?ストーンサークルの隙間を通って芝かが伸びているのに、何故か三角形の部分にはあまり芝が入ってきません。
Img_2816

肥料も撒きたかったのですが、日が暮れてしまいそうなので、ここまでで終了です。

以上

« ダイソンの掃除機DC12修理パート2 | トップページ | 草刈りダブル »

芝生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ダイソンの掃除機DC12修理パート2 | トップページ | 草刈りダブル »