2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 早朝練習 8/29 | トップページ | BLADE 120SR インプレ 8/2 »

2010年8月29日 (日)

新機体着弾!

今日海外から少し前に注文していた荷物が届きました。
Img_3370

保守部品も一緒に注文したため、在庫の無い部品があり、到着が遅れました
Img_3373

購入した機体は、E-Fleteの120SRです。
Img_3384

DX6iがあるので、BNFを購入しました。mSRの箱よりも少し大きいだけです。
Img_3385

箱を開けると、マニュアルと精密ドライバー、リンケージパーツ、グロメットがあります。
Img_3389

機体、充電器、Lipox1個です。
Img_3390

今回はHobby ZONE社に注文しましたが、部品在庫がなくて発送が遅れる件について、何度かメールで問い合わせをしましたが、2回目以降のメールへの返事が無く、残念でした。

ただし、Lipox2個サービスというのが魅力でした。mSRの経験から3個では心もとないので、さらにLipox2個を頼んで、計5個体制です。
Img_3374

一緒に頼んだ保守パーツはこれらです。

まずメインブレード。mSRは標準で1セット付いていましたが、120SRはありません。
Img_3376

フライバーです。
Img_3379

スキッドです。mSRで最初に壊れた部品なので頼みましたが、結構太いので大丈夫かもしれません。
Img_3378

テールローターです。
Img_3381

スピンドルシャフトです。
Img_3375

メインブレードグリップです。この部品は、実家の親父殿のmSRで壊れた部品です。
Img_3382

充電器用のハーネスです。mSRとコネクタが違うのが難点です。
Img_3380

120SR用はここまで。mSR用の部品、メインモーターもついでに購入しました。
Img_3377

バッテリーは1S 3.7V 500mAhという、変わったサイズです。コネクタは、T-REX250用のものと同じ、赤いコネクタです。
Img_3391

充電器はこちらです。中央にスタート/ストップボタンがあり、その下のプラスとマイナスボタンで充電電流が選択できます。コネクタがmSR用と同じなため、0.1Aから選べるのでmSRにも使えます。
Img_3392

黄色いタグは注意書きなので切り取ってしまいます。
Img_3395

充電前のLipoの電圧は、約4.01Vです。早速充電してみます。充電電流は、マニュアルに従って700mAにセットします。
Img_3396

中央のスタート/ストップボタンを押すと充電が始まり、選んだ電流のLEDが点滅を始めます。
満充電に近くなると、全LEDが点滅し始めます。
Img_3397

LEDの点灯が充電電流の表示に加えて、左右に動くように変われば充電完了です。
Img_3406

充電完了時の電圧は、約4.19Vです。

機体を取り出します。
Img_3400

mSRと比べてみます。メインローター径が318mmですので、mSRの180mmに比べると約1.8倍。
Img_3401

見た目(体積)は3倍近く大きく感じます。
Img_3402

横から比べます。
Img_3403

機構的には、mSRとほとんど同じで、スケールアップしたまんまです。

メインモーターにはコンデンサが半田付けされていますが、もしかしてブラシタイプ?かもしれません。ブラシタイプは寿命が心配です。

以上

« 早朝練習 8/29 | トップページ | BLADE 120SR インプレ 8/2 »

電動ヘリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 早朝練習 8/29 | トップページ | BLADE 120SR インプレ 8/2 »