2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« AU W52HからGalaxy Sへのアドレス帳移行 11/29 | トップページ | バネのちから 12/12 »

2010年12月 2日 (木)

ダイソン DC12 分解写真 12/2

ある方から、ダイソンDC12の上蓋についている黒い線の接続先について、問い合わせがありましたので、分解写真をアップします。

上蓋を開けたところです。

Img_4139

途中で分離できるようにコネクタになっています。

Img_4140

上蓋側のケーブルはこのようなところに取り付いていました。

Img_4141

かしめられているようです。

このケーブルは、下側の箱の周囲をぐるっと回って配線されています。

Img_4142右側へ

Img_4143 最初の角を曲がります。

Img_4144 次の角も曲がります。

Img_4145 背面を通ります。

最終的には、電源ケーブルのコネクタの所に繋がります。

Img_4146

黒で1本しかないところから、おそらくアースの配線と思います。上蓋側には基板類などは無いので、このケーブルが無くて、何かが動かなくなることはないのではないでしょうか?

この線のことと思いますが、もし間違っていたり、ご不明な点があれば、またコメント願います。

以上

« AU W52HからGalaxy Sへのアドレス帳移行 11/29 | トップページ | バネのちから 12/12 »

家電」カテゴリの記事

コメント

DC12の電源がONになったりOFFになるので弁解しましたが基盤が見つかりませんONOFFスイッチはテスターで計りましたが異常ありませんでした。
御指導お願いしたいのですがよろしいでしょうか?

オカダさん、はじめまして。

DC12の基板は、本体を分解してゆくとSWが取り付いている小型の基板(SWのすぐ下)とモーターを駆動する基板(モーターとブロアの横でかなり分解しないと見えません)の2種類があります。

2010年7月10日の”ダイソンの掃除機DC12修理パート1”の記事(下記リンク)に分解写真と方法を掲載していますので、こちらをご覧いただければと思います。
http://takkunpapa.air-nifty.com/blog/2010/07/dc12-461f.html
SWのON/OFFがおかしいとの事ですので、SW下の基板であれば比較的簡単かと思います。

我が家のDC12は、壊れて自分で修理してから2年が経過しますが、今のところ無事動いております。happy01

以上

m(_ _)m配線のことでお聞きしたいのですが、分解したままで、しばらく放置したため、配線の接続がわからなくなってしまいました、そこで是非お力をかして頂きたいのですが、モーター脇の基盤からピンク2本、黄色2本の真ん中にある黒のギボシ(短い線)の接続先がどこなのかわかりません、どうかお願い致します。m(_ _)m

チバさん、はじめまして。

ご返事が遅くなりましたが、先ほど配線の接続先がわかるような写真を載せた記事を書きましたので、ご覧いただきたいと思います。
http://takkunpapa.air-nifty.com/blog/2013/04/dc12-bd2f.html

この配線を外して忘れてしまうと、後からでは接続先が全く分からない構造(設計)だと思います。ダイソンの設計者のアイデアなのでしょうか。

我が家のDC12はいまだに健在です。happy01

たっくんパパさん お尋ね致します。

我が家でも同じダイソンDC12掃除機を使用していましたが、電源が着かなくなりました。こちらのサイトを拝見しスムーズに中を開けれましたので助かりました。あまり電気に詳しくないのに思い込みで同じ部品を発注して、いざ半田しようとしたら、隣の 青い四角いほうの半田の部分が黒くなってましたので、この部品を再発注しましたら 同じのがなくて、部品屋さんに相談したら それは、コンデンサーですね。と教えて頂き 多分エプコスと言う外国メーカーでした。同じコンデンサーを探せないけど、15マイクロを変えないで250V以上のものを作れば良いと教わりました。ただ、この掃除機は、AC(交流)ですかDC(直流)ですかと聞かれたのですが、私にはどちらなのかわからないので、おわかりでしたら教えて頂けないでしょうか。すみません。宜しくお願いします。

水野さん、はじめまして。

お問い合わせ頂きました青いコンデンサーについて調べた記事を書きましたので、ご覧いただければと思います。

http://takkunpapa.air-nifty.com/blog/2014/08/dc12-789c.html

久しぶりに過去の分解&修理の記事を参照しましたが、修理から早や3年8ヶ月も経つんですね。我が家のDC12はいまだに健在です。happy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« AU W52HからGalaxy Sへのアドレス帳移行 11/29 | トップページ | バネのちから 12/12 »