2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 早朝練習 2/6 | トップページ | T-REX250機体調整 2/13 »

2011年2月12日 (土)

気になる室内ヘリ2機種 2/12

最近、室内用の小型ヘリで気になる機体があります。

一つ目の機体は、ALIGNのT-REX100Sです。昨年の年末頃からリリースのうわさが流れていましたが、未だに販売はされていないようです。

Kx022005_1

最近、発表があった機体は、BLADE mCP Xです。こちらは、なんとスタビレスで3Dが出来る機体です。

Blh3580gal01_1

両者の違いを、BLADE mSRと NINE EAGLES SOLO PRO IIと比較してみます。

サイズ的には、T-REX100Sは、mSRやSOLO PRO IIとほぼ同じサイズで、mCP Xは他の3機に比較すると、少し大きくなります。

mSR:全長190mm、ローター径180mm、装備重量28g、120mAh 1S Lipo
mCP X:全長235mm、ローター径245mm、装備重量45.5g、20mAh 1S Lipo
T-REX100S:全長202mm、ローター径192mm、装備重量32g、150mAh 1S Lipo
SOLO PRO II:全長207mm、ローター径190mm、装備重量27g、120mAh 1S Lipo

Lipoのサイズ、重量、メインローター径から、mCP X > T-REX100 > SOLO PRO II ≒ mSRという感じです。

T-REX100Sから詳細を見てみます。ヘッド周りはmSRに似たベルヒラーです。

Kx022005_3

スワッシュ周りも似ていますが、コントロール基板のサーボが他の機種と大きく違い、サーボホーンでリンクに繋がっています。他の機種で採用しているサーボ機構は、ネジを回転させてアームが動く機構ですが、これは通常のサーボと同じようにギアで減速しているのかもしれません。

Kx022005_4

H11023_1

巷ではスーパーコンボに付属するプロポが注目されていますが、液晶付きでmode 1と2を切り替えられるところがいいですね。このプロポはバッテリー式で、PCにUSBで接続して充電します。設定などもPCで変更できるといいのですが・・・。

Kx022005_7

Lipoバッテリーは新型で、SOLO PRO II用に似ていますが、全体がケースに収まっています。

Kx022005_9 T-REX100S用

Ne4918001_lrgSOLO PRO II用

充電器は、SOLO PRO II用に極似していますが、長さが短く小型です。

Kx022005_11 T-REX100S用

Ne1016300_01SOLO PRO II用

バッテリーの充電もプロポ同様にUSBケーブルでPCから充電するようです。

SOLO PRO IIのベル式ではなく、mSRと同じベルヒラーが採用されているので、飛びも期待できそうです。プロポは魅力的ですが、mSRの場合はDSM2仕様のコンピュータープロポ(DX6iやJRのモジュール対応プロポ)が使えるので、それらがあればあまりメリットは感じません。mSR用のLipoは充電環境も揃っているので、mSRと同じであれば良かったのですが。

続いてmCP Xです。こちらはまだ発表されて間もないのですが、ネットにはスペアパーツの写真も出ています。

Blh35009

ヘッド周りは、スタビレスのため至ってシンプルです。

Blh350012

CCPMで、制御基板とは別に3つのmSRのサーボに似ているサーボが、メインフレームの周囲に3個取り付けられています。

Blh35004

スワッシュは、回り止めが横に移動し、従来の位置にはサーボのリンクがあります。また、ブレードとのリンケージを接続するアームも写真では良く見えませんが、長さ違いで2セットあります。

Blh3509450_1

ブレードには2種類あり、片側には突起があります。

Blh3510450_1 Hi-Performance Main Rotor Blade Set

ハイパフォーマンスとファーストフライトの違いって何でしょう?突起があるブレードを見たのは初めてです。

Blh3511450_1 Fast Flight Main Rotor Blade Set

メインローターグリップにはしっかりベアリングが組み込まれています。ちょっとリンクボールのアームが貧弱に見えます。

Blh3514450_1

バッテリーは200mAhと、mSRや他の機体と一番違うところです。120SRよりも小型ですが、mSR用よりだいぶ幅が広がってます。

Eflb2001s25450_1

LipoはコネクタがmSRと同じもののように見えますが、バッテリーアダプタ用のハーネスが付属しているのが不思議です。

Efla7002um450_1

RTFのキットには、DX4eというプロポが付属しています。お勧めのプロポは、DX5e、DX6i、DX7などです。

Blh3500gal01_1

DX4eって4chですよね???。CCPMは最低でも5ch必要だと思うのですが。少しマニュアルを参照してみたところ、DX4eではAUX/ACT ONでスロットルが一定になって、スタントが出来るようです。DX6iの設定も書かれていましたが、サーボは90度ノーマル!(CCPMは機体のコントロール基板で制御)で、スロットルおよびピッチカーブが各々設定できるようです。ジャイロ感度も設定変更できるのでしょうか?

マニュアルでその他に気になったのは、タイマーの設定がノーマルモードで4分、スタントモードで3分と、mSRに比べて飛行時間が短いところです。マイクロヘリは機体重量が重要ですから、多少飛行時間を犠牲にして、スタント性能を実現したと考えられます。Lipoのサイズも他に類似するものが無いので、簡単に容量アップも望めません。

この2機種、もうすぐ発売開始されそうですし、悩みます。

以上

« 早朝練習 2/6 | トップページ | T-REX250機体調整 2/13 »

電動ヘリ」カテゴリの記事

コメント

良い情報有難うございます。
もうぽちってしまい3月の納品待ちです(笑
楽しみです。

パパさんこんばんは!
mCP X・・・いいですねぇ~
リビングで飛ばすにゃ最高ですね♪
ちょっと魅かれてしまいましたよ~
その前にもっと技術を身につけなければ(汗

tomokichiさん、はじめまして。
>もうぽちってしまい3月の納品待ちです(笑
→ T-REX100S、それともmCP Xでしょうか?どちらにしてもうらやましいですnote 私もポチッてしまいそうです。happy01

27号さん、こんにちは。
>mCP X・・・いいですねぇ~
>リビングで飛ばすにゃ最高ですね♪
→ きっと3Dが出来る人には最高だと思いますsign01 mSRは落としても壊れ難いので、mCP Xで3Dの練習ができないだろうかと考えていますが、我が家のリビングは少々狭いので心配です。coldsweats01

たっくんぱぱさん、mCPぽちりました。
BNFです。DX7は持っていますので、、、

ほんとに到着待ち遠しいです。
操縦性はmSRと近くて簡単なのだろうか?怪ヘリ系なのかな?
とかいろいろ妄想してしますます。

tomokichiへ。
mCP XのBNFですか!私もDX6iを所有しているので買うならBNFです。人気もありそうですし、Pre-Orderした方が確実かもしれませんね。E-FLETEはmSR以外に120SRも試してますが、安定感と操縦性はmSR譲りなので、スタビレスですがmCP Xもきっと大丈夫ではないでしょうか?期待しています。happy01

こんにちは。
私もこの2機は気になっています。
特に、T-Rex100については、去年の夏頃ある筋から情報を得ていたのですが、やっと発表されたのがFP機だったのでガッカリ。やっぱりALIGNでもあのサイズのCP機は無理かと思っていたところに、Blade mCP X が出てきたので大興奮です。(笑)
これだけの詳しい比較情報、とても参考になります。
ちなみに、T-Rex100は現在、プロポが日本の基準に合っているか審査中で販売が待たされているようです。
スーパーラジコンのショップサイトにその旨が掲載されていましたよ。

AIRCREWさん、こんにちは。
>ちなみに、T-Rex100は現在、プロポが日本の基準に合っているか審査中で販売が待たされているようです
→ そうなんですか!電波の規格は国ごとに異なるようでメーカーさんも大変ですね。海外製のプロポやプロポ付きRTFキットが入ってくるのが遅いのも、ユーザーからすると不便です。ラジコンの世界も日本はガラパゴス化しかねないですね。crying
JRは、国内ではDSMJ、海外ではDSM2と異なる仕様でしたが、XG7で新しいDMSSという方式になったようで、こちらの動向もJRユーザーとしては気がかりです。

たっくんぱぱさん、おっと、120SRもお持ちですか、、私もです(笑
mSRと120SRとWalkera V120D02を持ってます。

最近Walkeraのピルエットを室内で無謀にも挑戦しています。
部屋で飛ばすにはV120は大きすぎです。できることに限りがあるので飽きが来そうです。
もっぱらmSRで暴走飛行(笑)しています。よっぽど酷く落とさない限り壊れないですしね。
V120はあっさり壊れるので嫌になります。
mCP楽しみです。予め壊れそうなスピンドルとブレードとテールとモーターと、バッテリーは5個ほど予備で買うつもりです。あーー、楽しみです(笑

tomokichiも120SRをお持ちなんですね!
120SRもいいのですが、自宅の狭い部屋と手軽さでmSRの出番が多くなってます。coldsweats01
私はまだWalkeraは所有したことが無いのですが、6ch機があるので一時期チェックしてました。V120D02はT-REX250とサイズ的には似ていると思うので、室内では少し怖いですね。3軸ジャイロ装備と思いますが、安定性はいかがでしょうか?
>予め壊れそうなスピンドルとブレードとテールとモーターと、バッテリーは5個ほど予備で買うつもりです。
→ 私も予備部品とバッテリーは新しい機体の購入時にはいつも一緒に購入してますが、mSRは思ったほど壊れなくて、結構あまったりしてます。笑) mCP Xも国内販売されれば予備部品の入手性も問題なくなるので、期待しています。smile

どもです。120SRは残念ながら飽きちゃいました(笑
部屋で飛ばすにはもてあましちゃいます。
外で飛ばすにも冬は風が強いですし、穏やかな日に飛ばしても刺激がなくて(笑

Walkeraは怪しいですww
安定性は他の良い高級な同等品触ったことがないのでレビューのしようがありません。ただ、mSRしか飛ばしたことがない小生でもそれなりにホバリングとよちよち外飛ばしはできます。ただ、セットアップはそれなりに難しいようです。
一人前にホバリングとよちよち外飛ばしできるまでもう一機買えるだけの投資はしましたwwwww
3軸Gyroでもぴたっとは絶対に止まらないと思います。
トリムをどれだけとっても(苦笑

インバートなんて一生無理な気がします。

tomokichiさんも、120SRはあまり飛ばされていないんですね。
>Walkeraは怪しいですww
→ E-SKYも怪ヘリと言われていましたが、KING2はそこそこ良く飛びました。が、私ももう一機買える位の投資dollarをしています。笑)
怪ヘリという言葉を聞くと、試してみたくなってしまう気もするのですが、やっぱりBLADE mCP Xかなsign02 もう注文されたtomokichiさんがうらやましいです。

Walkeraはコストパフォーマンスで言えばいいところかもしれません。
実際壊れやすいブレードとかギア関係は安いです(ただ、海外取り寄せだと送料が、、、、)
調整さえきっちりすれば良い機材だと思います。
小生、実際に飛行機の整備を本業としてまして、調整と整備のコツが少々わかるため(あくまでも私は固定翼整備士なので、同僚の回転翼の整備士に意見求めているww)、なんとかトラッキングとか調整がうまくできていますが、100%の整備をモットーにしていないこと(医者の不養生www)からよく操縦不能で落としたりしていることに最近気が付きました。
V120ではワンクラッシュにつきギア回り交換を今ではしています。
どのヘリでも一緒かも、、、
mCPはメンテナンスフリーであること祈っています。

mCP X いいですね~! good フリップピルエットできますかね~!
mSRのオーナーですが、安定良すぎて飽きちゃいました。
DX4eって4chですよね???。
->多分、受信機側でCCPMに対応しているのだと思います。 3Dへりでも操作は4chですから、E-flite流コストダウウン策ですかね。 発想の機転が素晴らしい! ただ中級レベルのヘリで4chのセットプロポを使う人はほとんどいないと思います。 最低でもDX6iは欲しいところです。

トトロさん、こんにちは。
mCP Xは、もうすぐ発売されるのではないかと時々チェックeyeしています。ピルエットフリップは難しそうですね。私にはまだまだ先かもしれません。
DX6iは所有していますので、もし購入するならBNFでDX4e+DX6iをと考えています。受信機側でCCPMに対応していても、エレベーター、エルロン、ピッチ、ラダー、スロットルで5chは必要のように思うのですが?

たっくんっぱさん、私の住むイタリアでは3月11日発売です。 あと数日の辛抱ですsign03 でもまずは様子を見て・・・。
たぶん受信機の入力は4chで、中でCCPMプログラミング処理して出力は5chになっているのでしょう。 今まではプロポ側でCCPMプログラミング処理しているので5chのプロポと受信機が必要だったのです。

トトロさんは、イタリアに在住されているんですね!
10年前に新婚旅行でイタリアに行ったことを思い出しました。歴史を感じさせる町並みと美味しい食べ物(ピザもパスタもワインも!)が印象的でした。ラジコンのヘリを趣味にされている方も多いのでしょうか?

mCP Xの発売はもうすぐですね。JRが発売してくれるといいのですが、たぶんかなり遅くなるでしょうから、もし買うなら個人輸入を考えています。

ところでDX4eについてですが、mCP Xのマニュアルを見てみました。スタントモード時にはスロットルが一定に保たれると書かれていましたので、仰るようにCCPMではないため、スロットルとピッチのどちらかが1chに割り当てられるという仕組みではないでしょうか?
また、DX6iなどで利用するプロポ設定では、スロットルカーブとピッチカーブが別々に設定可能のようで、それらにエレベーター、エルロン、ラダーを加えると
、受信機自体は4chではなく5chではないでしょうか?

イタリアでポピュラーなのは車のラジコンで、レース場はいたるところにあるようです。 空ものは場所の問題でマイナーです。 私も以前はエンジン飛行機をやっていましたが、近くの飛行場がなくなって、場所のとらない電動ヘリに転向しました。
mCP Xの受信機は4chでスロットルカーブとピッチカーブは受信機にプログラム(固定)されていると思います。 マニュアルを見ると、DX6iなどのコンピュータープロポを使用する際、マニュアルの設定値と異なるとヘリは応答しなくなると書かれていますから。

トトロさん、こんばんは。

イタリアでは車がポピュラーなんですね。私も10年ほど前に仲間内で1/10電動カーを少しやっていましたが、コースに出向くにも初心者には敷居が高くて、そのうちやらなくなってしまいました。電動ヘリの方が場所もとりませんし、スキルアップも実感できるので一人でも楽しんでやってます。happy01

mCP Xのマニュアルを確認しましたが、トトロさんの仰るとおり書かれています。やはり4chなのでしょうか?mSRは固定ピッチだったのですが、スロットルカーブやミキシングは可能でしたので、スロットルとピッチが個別に変更できるのでは?と期待していたので少々残念です。coldsweats01

基本的にmCP XのコンポはmSRベースだと思います。 でも実際のところは実物を見てみないと判りませんし、飛びの方はスロットルとピッチを微調整する必要がないのかも知れません。 まずは皆さんの感想を聞いてみましょうsmile

トトロさん、こんばんは。

mCP Xのチャンネル数が気になってネットで検索してみたところ、EFlightWikiというページ(下記)に気になる記述(6段落目)がみつかりました。
http://www.eflightwiki.com/eflightwiki/index.php?title=E-flite_Blade_mCPX
※真偽の程は分かりません。

>まずは皆さんの感想を聞いてみましょう
→ そうですね。オーストラリアでは既に発売開始されたようですし、もうすぐ欧米でも発売ですから、皆さんのレポートを楽しみに待ってみます。happy01

たっくんぱぱさん。
情報ありがとうございます。 もしそうだとすれば受信機は6chということになりますね。 個人的にはそうあって欲しいですsign03
ところで、昨日ちょっと模型屋に顔を出したら、なんとmCP XのBNFが陳列されていましたgood
 やっぱり実物はカッコいいです!!!!!
価格は149ユーロで衝動で財布を出しそうでしたが、ここはじっと我慢しました。 皆さんからのレポートが楽しみです。

トトロさん、こんばんは。

>ところで、昨日ちょっと模型屋に顔を出したら、なんとmCP XのBNFが陳列されていました
→ いよいよ欧州で発売開始ですか。模型屋さんに陳列されていると言うことは、入手難ということもなさそうですし、新製品がすぐに入手できる環境はうらやましい限りです。

>やっぱり実物はカッコいいす!!!!!
→ かっこいいですよね。早く私も実物を見てみたいですeye

>価格は149ユーロで衝動で財布を出しそうでしたが、ここはじっと我慢しました。
→ よく我慢されましたね!もし目の前にあったら私は我慢できそうにありませんlovely。149ユーロは円換算すると17,000円くらいで、アメリカのショップだと15,000円弱くらいなので、少し欧州の方が高めでしょうか? 

ポチっpcとしてしまいそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 早朝練習 2/6 | トップページ | T-REX250機体調整 2/13 »