2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« T-REX250 墜ちる! 2/20 | トップページ | T-REX250破損状況 2/20 »

2011年2月20日 (日)

息子の学習机 2/20

今年小学1年生になる息子の学習机が届きました。

3週間ほど前に市内の家具店を回り、注文していた机です。

Img_4686

事務用機器メーカーのITOKI製 HS-MH34 と椅子です。

システム机のため、横の本棚を机の向こう側に配置したり、机の奥行きも52cmと66cmと切り替えられます。部屋が6畳と広くなく、近い将来ベットを導入することも考えて、本棚を別にできる机を選びました。

いいお値段だったのですが、両親の援助もあったため、奮発してしまいました。

Img_4687

本棚の中央右手のスイッチは、コンセントのスイッチで、照明の電源をここから取ると、このスイッチで切り替えが可能です。

Img_4688

机は右手にキャスター付きの収納BOXがあります。大人が座ると足の入れ場所が狭いのですが、子供なら大丈夫でしょう。

大きくなったら、ボックス部分だけ外に出して使うことも可能です。

Img_4692

引き出しも十分な広さがあります。まだ木の香りが残っています。

Img_4691

照明は、流行のLED。息子も”LEDがいい!”って言っていましたが、何が良いのか分かっているのでしょうか?

Img_4690

椅子は、カーテンの色に合わせて緑を選びましたが、爽やかでいい感じです。一見、オフィス用に見えますが、背もたれは手前にスライドし、子供の足掛けもあり、表皮はソフトレザーです。この椅子もいいお値段がしますが、人気のある椅子のようで、昨年は売り切れたようです。

Img_4689

息子が座ると、椅子の途中の足置台を使うことになります。全然机の方が大きいですね。

Img_4698_1

机の奥行きには悩んだのですが、66cmのサイズにしても、ちょうど机の端が窓枠に掛からるか掛からないところになり、狙い通りでした。

Img_4700_1

気に入ってくれたようなので、この机でたくさん勉強して欲しいと思います。

以上

« T-REX250 墜ちる! 2/20 | トップページ | T-REX250破損状況 2/20 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« T-REX250 墜ちる! 2/20 | トップページ | T-REX250破損状況 2/20 »