2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 息子の学習机 2/20 | トップページ | T-REX250墜落原因分析 2/22 »

2011年2月21日 (月)

T-REX250破損状況 2/20

自宅に戻って、午後に時間を貰って、T-REX250の被害状況を確認しました。

ヘッド回り全体はこんな状況です。

Img_4702

テール回りはよく見るとブームも曲がってます。

Img_4703

まずはキャノピーから。傷はついていますが、大きな破損はありません。

Img_4706

昨晩、新たに取り付けたXTREME製のスワッシュガイドのプレートが裂けているのを発見!そんなに力が掛かるところでもないと思うので、ちょっと弱すぎではないでしょうか。

Img_4708

メインローターホルダーです。

Img_4710

フェザリングシャフトがぽっきりと折れました。

Img_4716

メインローターホルダーの中のベアリングは取れませんが、スペア部品に付いているので、問題ありません。ワッシャーが1枚紛失です。

Img_4717

ローターは先が割れています。カーボンローターは結構いいお値段なのが悩みです。

Img_4718

ヘッドを分解してゆきます。よく見ると、スワッシュのリンケージボールに一箇所リンクが繋がっていない箇所があります。

Img_4712

ウォッシュアウトコントロールアームの根元から折れて、ラジアスアーム(樹脂部品)がありません!

Img_4726

さらにウォッシュアウトコントロールアームも片側が反っています。ウォッシュアウトベースから外すと、取り付けネジも曲がって、アームから引き抜けません。

Img_4727

反対側が大丈夫そうでした。

Img_4729

ミキシングアームは問題なさそうです。

Img_4731

フライバーのパドルを外します。土を叩いて汚れてます。

Img_4732

ぐにゃっと曲がったフライバー。抜けるでしょうか?

Img_4733

ラジペンで曲がりを直していたのですが、ネジザウルスの方がしっかりロッドを掴めるので、やりやすかったです。

Img_4734

これくらいまで真っ直ぐにしたら、やっと抜けました。

Img_4735

抜いてみると、まだこんなに曲がってました。

Img_4736

メインローターハウジングとフライバーコントロールアームは、見た目は問題なさそうです。

Img_4737

ヘッド回りでは、お決まりの部品に加え、ウォッシュアウトコントロールアームとラジアスアームが使えません。

小さな部品ばかりですので、なくさないように気をつけないといけませんね。

メインギアは、欠けも見当たりません。

Img_4719

バッテリーを繋いでモーターを回してみます。動画はこちらです。

少しギアが波打っているように見えますが、メインシャフトを交換する予定なので、それで様子を見ます。

続いて、ケースが割れたラダーサーボDS420の確認です。

Img_4705

よーく見ると、基板まで割れておらず、表面実装部品の欠落などもありません。

Img_4720

モーターの配線を抜いて、サーボの動作を確認します。

なんと普通に動いてます!カクカクした動きも無いので、ギア欠けもなさそうです。しかし、これだけ強い衝撃が加わっていますので、再利用には注意が必要です。

スワッシュ用のサーボの動作を確認します。

DS410

3つとも問題なさそうです。ほっとしました。

次はテールローター回りです。見た目はあまり損傷は見当たりませんが、土が付着しているので清掃を兼ねて少し分解します。

Img_4709

ローターも37mmの新品だったのですが、汚れてしまいました。

Img_4707

ローターを外します。

Img_4739

昨晩組んだところはそのまま、シャフトからホルダー全体を引き抜きました。

Img_4741

シャフトやリンクなど見た目の損傷はありませんでした。

フライバーとテールローターの汚れを落とします。食器用の洗剤で固めのスポンジでごしごし磨いたら、かなり綺麗になりました。小さな傷はありますが、樹脂ですし、そのまま使えそうでした。

Img_4738

テールローターも汚れが落ちると綺麗で、小さな擦り傷以外は無いので使えそうでした。

Img_4740

以上で破損状況確認は終了です。

ここまでで確認できた破損部品は、以下の通りです。

・メインローター
・フェザリングシャフト
・メインシャフト
・XTREME製スワッシュガイド(アンチローテーションブラケット)
・ウォッシュアウトコントロールアーム(片側)
・ラジアスアーム(片側)
・フライバー
・テールブーム
・DS420サーボケース

これ以外に、

・ローターホルダー
・ローターハウジング

あたりが気になります。

またテール回りはこれを機に、アップグレードしようと思います。

スキッドも含めフレームは見たところ問題ありませんでしたし、メカ部品もラダーサーボx1個で済みましたので、思ったほど酷い状況ではなさそうです。

以上

« 息子の学習机 2/20 | トップページ | T-REX250墜落原因分析 2/22 »

電動ヘリ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは@昼休みです。
グナャっと曲がったフライバー、自分はニッパで切った後、引き抜いてます。
でも、ネジザウルスは便利ですね!
250は特にネジが舐め易く、何度も泣いています。舐めたネジ山を救助?する液剤も使ってみましたが、効果なしでペンチで無理やり外してフレームを傷つけてがっかりです。
早速、ネジザウルスをオーダーしちゃいました。舐めたネジが一本あるので。
(⌒-⌒; )
そのうち、ネジ自体もステンレスに変えたいと思ってます。

こんばんは。

>グナャっと曲がったフライバー、自分はニッパで切った後、引き抜いてます。
→ そうですね。再利用するわけではないので綺麗に切ってしまえば簡単かもしれません。次回試して・・・、いや墜とすことは考えないでおきます。笑)

250も450もT-REXの標準添付のネジは舐める危険大ですsign01 万が一ネジをなめてしまった時の対処ですが、ネジザウルスの他に、インチサイズのヘリサゴンレンチもお勧めです。2009年8月2日のブログにレポートしていますので、もしご興味があればご覧下さい。

>そのうち、ネジ自体もステンレスに変えたいと思ってます。
→ 私も替えたいと思っていますが、M2より小さいねじを扱っているショップを知りません。もしご存知でしたらお教えいただけると助かります。

ちなみに昨晩破損した部品+αを一通り注文しました。ネジも一緒に頼みたかったんですが・・・。weep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 息子の学習机 2/20 | トップページ | T-REX250墜落原因分析 2/22 »