2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 静岡ホビーショー(その3) 5/15 | トップページ | ブログアクセス数 10万突破!5/19 »

2011年5月21日 (土)

静岡ホビーショー(その4) 5/15

静岡ホビーショーの北館のレポートです。

こちらでは、プラモデル、鉄道模型、モデルガン、その他の展示があります。

まず最初はTOMYTECからです。こんなジオラマ付きの鉄道模型は憧れです。

Dsc_3822

動画はこちら。

注目はこちら。バスコレです。

Dsc_3823

レールのない周回路をバスがセンシングしながら前輪で舵を切って走行します。

Dsc_3829

バスの中身は電子基板に部品がぎっちり実装されています。自走するためのマイコンがはいっているのでしょうか?

Dsc_3833

こちらがパッケージです。2011年8月再生産ということは、一旦生産中止したけれども、人気があって復活したということでしょうか?

Dsc_3831

裏には説明があります。

Dsc_3832

うーむ、これと富山ライトレールを組み合わせて・・・。いいなー。

TOMIXのワイドトラム運転セット2のお値段は、\6,615円です。

Dsc_3836

このブースには変わった展示もありました。望遠鏡ライクなデジカメ用のBORGという望遠レンズです。400mm以上のレンズなので、野鳥撮影などでの利用になるのでしょう。

Dsc_3839

説明はこちら。

Dsc_3840

筋向かいのマイクロエースさんのブースで走行していたNゲージです。

Dsc_3843 ※流し撮りは難しいですね。

続いて、ウッディージョーさんの帆船模型。なぜか息子がここのお城や船の模型に興味があります。

1/160の日本丸。値段は\39,900円ですが、もちろん組み立てキットの値段ですよね。

Dsc_3846

後でネットで調べたら、製作参考時間:約300時間!だそうです。仕事の合間にやっていたら、1年以上はかかりそうですね。

続いては、MMP社です。ウィキペディアで調べたら、1998年に田宮模型(現・タミヤ)の設計技師であった木谷真人氏によって設立されたミニカー製造メーカーで、EBBROというブランドのミニカーを製造・販売しているメーカーでした。EBBROは知っていましたが、元タミヤ模型の方が作っているとは知りませんでした。

HONDA CR110。50CCのレーザーです。

Dsc_3849

こちらは、CB72のレーザーだったと思います。

Dsc_3850

この頃のHONDAのバイクのレーサーはとてもかっこいい!

KAWASAKIのZ750です。

Dsc_3851

バイクのミニカーの出来がとても素晴らしかったです。

タミヤのブースです。

Dsc_3884

1/10TA06Proのシャシーです。

Dsc_3855

1/10電動カーをやっていたのはTA03シリーズの頃でしたので、3世代も前ですね。笑)

早いマシンに仕上げようとすると、OPパーツをふんだんに投入する必要があり、だいぶ浪費した覚えがあります。

パーツパネルという商品が展示されていました。こちらはフェラーリFXXです。

Dsc_3858

こちらは、YAMAHAの2009年モデルのYZR-M1 FIATヤマハチームのモデルです。

Dsc_3861

自宅に飾りたいと思ってお値段を見ると\52,500円也。しかも受注生産のようです。

とても買えません。450クラスのヘリが余裕で買えてしまいます。

タミヤと言えば、その原点はプラモデル。小学生時代に第2次大戦の戦車は何台作ったことでしょう。会場の壁に展示されていました。

Dsc_3864 ※M4シャーマン

Dsc_3867 ※IV型戦車

Dsc_3870 ※タイガーI型戦車

次は、バンダイです。バンダイのブースを見つけた息子に引っ張られ、タミヤのブースは良く見れませんでした。

入り口にはザクの頭が展示されていました。

Dsc_3863

やっぱり仮面ライダー。

Dsc_3862

これ、フィギュアかと思ったら、プラモデルなんです!しかも、最初から色が付いているので組み立てるだけ。息子にせがまれて、結局\3,800円のプラモデルを買うことに。

バンダイの正面のプラッツ社のブースには、鉄道模型があります。

Dsc_3871

Nゲージに見えますが一回り小さいZゲージ。 線路幅6.5mmで1/220スケールです。

Dsc_3872

昔は小ささにプレミア価格が付いていたようですが、最近はお値段もNゲージとあまり変わらず値段になってきたようです。

天賞堂の機関車までラインナップされていて驚きました。

Dsc_3876

昔は鉄道模型と言えばKATOだったんですが、最近はブースも狭く元気が無いように見えます。

Dsc_3878

AOSHIMAのブースの入り口付近に、懐かしいバイクが展示されていました。

HONDA NSR250です。

Dsc_3879

最強の'88と書かれていますが、本当です。TZR250では全く歯が立ちませんでした。サーキットでは登りのストレートの途中くらいで軽く抜かれてしまいます。

Dsc_3880

このロスマンズカラーは特にかっこよかったです♪

ここまでずーっと歩きっぱなしだったので、休憩をとることにしました。会場2Fにジュースなどを売る場所があることを知り、初めて行ってみることに。

2Fからは会場が見渡せます。

Dsc_3887

ジュースを買おうと並んだところ、息子が”xxxxくん!”と叫ぶではありませんか?

”えっ、誰なの?”と聞くと、なんと前に並んでいたのは、息子の小学校の同じクラスの男の子でした。しかも、お父さんと二人だけで来ていて、お父さんから誘われて来たそうです。我が家と全く同じで、それにしても奇遇です。

一緒にジュースを飲んで、しばし歓談した後、私と息子は帰路につきました。

Dsc_3897

帰りの駐車場までのバスは、東静岡駅→競輪場と回って駿河区役所に行くのですが、混んでいて30分以上もかかりました。

この後は、実家に立ち寄り、実家のじーじとばぁばと夕食を共にし、自宅へ帰りました。

息子よ、来年も一緒に来るぞ!

以上

« 静岡ホビーショー(その3) 5/15 | トップページ | ブログアクセス数 10万突破!5/19 »

電動ヘリ」カテゴリの記事

コメント

パパさん、こんばんは!
しかし短い時間でモーレツ内容の濃いレポートしてますね!
流石パパさん!!
私も全て回りましたが、ヘリ関係以外はほとんど画像も撮ってません。タミヤのブースでは展示品を見るのに夢中になり画像撮るの忘れたりしましたよ~
でもガンプラ世代の私もザクの頭部は撮影しました(笑
WWⅡの戦車・飛行機・兵隊などは私も数え切れないほど作りました。というか今でも作ってますが(笑

来年も楽しみですね♪

27号さん、こんばんは。

レポートが遅くなってすみません。
息子と一緒だと、なかなかゆっくり見れないので、とにかく足早に写真だけでも撮っておいてという感じで回りました。ついつい見入ってしまったりすると、写真cameraを撮り忘れてしまいます、一緒です。

このホビーショーですが、昔は学校の近くでやっていたので、土曜日の午後(今じゃお休みですが)、学校帰りに立ち寄ってパンフレットや景品を貰うのが年に一度の楽しみでした。年がばれちゃいますね。coldsweats01

来年も楽しみですね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 静岡ホビーショー(その3) 5/15 | トップページ | ブログアクセス数 10万突破!5/19 »