2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« mCP X 庭練 6/11 | トップページ | 芝生のメンテ 6/19 »

2011年6月12日 (日)

早朝練習 mCP X 6/12

朝5:15頃に起きて、久しぶりの早朝練習に出掛けました。

今日のメインはmCP Xの改良の調子を確かめることです。

練習場所は第3飛行場です。昨日は雨だったにも関わらず、水はけが良いのか水溜りもほとんどありません。

Img_6233

今日は入り口から30mくらい奥にピットを構えました。

Img_6237

気温は約25度、風は無風です。風の無いうちにmCP Xを飛ばします。

Img_6240

東方向を見ると、飛行場の端の草むらにキジがいました。

Img_6238

少し近づこうとしたら、あっという間に走って逃げてしまいました。

キジの出現は、何やら不吉な予感がするのですが・・・。

早速、mCP Xを飛ばします。

Img_6241

まずは基本練習から。

4方向のホバリング、ピルエット、旋回の練習です。

ホバリングはまあまあです。ピルエットは重心位置が良くないのか、3軸ジャイロの特性なのかどうも上手く回転できません。旋回もまあまあです。スワッシュのボールにキャノピーナットを付け、リンケージのガタが少なくなったためでしょうか、小舵も入りやすく感じます。

ノーマルモードではスロットルを急上昇させてもさほどテールが振られません。ただし、スロットルを一番下まで下げてから上げると、テールを振ります。これはノーマルモードなのでよしとします。

動画の最後の着陸はご愛嬌。あわやというところを回避しましたが、テールのフィンが思いっきり曲がっています。

続いて、アイドルアップでのテールの改善状況を確認します。

いきなりの墜落です。思いっきり上昇させたらテールが90度くらい振られ、自分の方向に向かってきたので、そのまま回避して雑草の中に墜落・・・。

スキッドとキャノピーが外れましたが、それ以外に損傷は無く、キャノピーとブレードについた草の露とテールの土を払って復旧しました。

気を取り直してもう一度。

以前と比べて少しは改善したように思いますが、やっぱりスティックを思いっきり上まで上げて上昇させると、テールが振られます。

大丈夫かなーとは思いつつも、バックフリップをやってみました。

結果はあえなく墜落。テールローターを変えても劇的な改善はしていないようです。

Img_6247

しばし悩んだ挙句、上昇するとテールが振られるなら、スロットルUP時にラダーにミキシングを入れてはどうかと思いつきました。

Img_6248

上昇時には左を向くので、R +20%と適当な値を入れてみました。

Img_6242

急上昇時のテールの振られは、かなり改善した感じがします!

もう一度トライしました。

やっぱり墜落・・・。

でも何か糸口がつかめたかもしれません。ミキシングの値を調整し、R +15%、L -5%と変更します。

Img_6249

再トライです。

またもや墜落・・・。

Img_6253

今日は墜ちそうになった瞬間に無理せずHOLDを引くことを心がけているせいか、落ちてもヘッド回りの損傷はほとんどありません。

しかし、何度か落としていたらテールフィンの爪が折れました。

Img_6256

テールフィンなしで飛ばすことにしました。

やはりまだピッチに負けてしまうようなので、TRAVEL ADJのPITCを思い切って60%にしてみます。

惜しい!背面までは何とか姿勢を保って回りました。

少々ピッチが不足気味かもしれないのでTRAVEL ADJのPITCを65%にしてみます。

いつもの墜落パターンです。バッテリーが約2分以上使った状態からだったので、少し上昇と下降のパワー感が無かったので、もしかしたらパワー不足も原因かもしれません。

新しいLipo(最後の6本目!)に取り替えて再挑戦です。

都合6回の墜落を経て、やっと1回成功させることが出来ました。

上昇のスロットルを抑えているので、高度が下がり気味で回っていますが、仕方ありません。

この後は無理をせずに飛ばして、mCP Xは終了です。

フリップはこんなに難しかったのかと思いつつ、まだ少し時間があるので、T-REX250を飛ばしました。

Img_6261

250クラスなので十分に小さな機体なのですが、mCP Xから切り替えると十分大きく見えます。

Img_6262

1本目はホバリングとピルエットなど基本練習です。飛ばしやすさが全然違います!

ピリエットは軸が通って3回転くらい出来ますし、ホバリングも安定しています。

ノーマルモードではスロットルを急に最下降位置まで下げてから上昇させるとテールを振りますが、これくらいは問題ありません。

Img_6263

Lipo x2本目は、アイドルアップです。

mCP Xの度重なる墜落のイメージが残っていて、最初はドキドキしましたが、アップとダウンのフリップは共に問題なく、各3回づつ出来ました。上空飛行もmCP Xに比べると、風の影響が少ないので簡単です。あれ?T-REX250は、T-REX450Proに比べると難しい機体だたはず。

ということは、飛ばすのが一番難しい機体から mCP X、T-REX250、T-REX450Proということではないですか!

mCP Xは墜ちても壊れないのが素晴らしいのですが、3Dの練習用にmCP Xをと考えていたのは間違っていたかもしれません。

フリップには成功しましたが、また悩みが増しました・・・。

以上

« mCP X 庭練 6/11 | トップページ | 芝生のメンテ 6/19 »

電動ヘリ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
確かにヘリが小さくなるほど操作性も難しくなってきますね。
私も狭い空間で練習できるような機体ということでポチってしまいましたが、ちょっとはやまったかと思ってます(汗
ちなみにAccurate450はバーレスにしてから謎の振動でシャフトが曲がってしまう症状がでていてフライトできず、とりあえず屋外はKDSquietだけで飛ばしている状況です。

27号さん、こんばんは。
私も3Dの練習用にとmCP Xを導入しましたが、もしかして勘違いしていたかもと思い始めてます。汗) 墜ちても壊れ難いので、その利点を生かしていろいろ改造して楽しもうかと・・・。
Accurateのバーレス仕様は振動でシャフトが曲がってしまったのですか!驚) KDSの調子が良いそうですので、もしかしてAccurateが”やきもち”をやいてしまったのかも。早くCGY750と共に復活されるといいですね。

こんばんは

フリップ成功おめでとうございます☆

自分の機体は最近浮きが悪くなってきたのでメインモーターを交換しようと思ってます(^-^;
およそ100バッテリーぐらいですかね?

どこだか忘れてしまいましたが、msRのブラシレス化キット「メインテール共に」を販売してるところがあったのでmCP Xに応用できないかな?っと思ってます(^-^;


H2Aさん、おはようございます。

やっぱりブラシモーターは寿命が気になります。mSRのブラシレス化キットが販売されているんですね。知りませんでした。
mCP X用のメインモーターは、コギングトルク(カクカクする)がとても大きいので、あまりいい印象がありません。
もしブラシレス化されましたら、インプレをお願いしますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« mCP X 庭練 6/11 | トップページ | 芝生のメンテ 6/19 »