2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« mCP X テールモーター換装 6/25 | トップページ | mCP X 3D練習 6/26 »

2011年6月26日 (日)

mCP X テール改良 6/25

テールモーターの換装に失敗してしまいテールブームを折ってしまったので、スペアのテールブーム+モーターに交換するのではなくて、別な改良を試してみることにしました。

まずは折れたブームがこちらです。少し斜めに裂けています。

Img_6451

こいつは、1分も使わぬうちにお役ごめんとなったモーターです。

Img_6453

純正のテールブームの長さは125mm。

Img_6454

そうです、テールブームの延長にトライしてみます。

狙いは10mmの延長です。

こんなこともあろうかと購入しておいたφ2mmのカーボンロッド。純正はパイプですが、配線は外回しで構わないので、より強度の強いロッドを選択しました。

まずは135mmにカット。切れないかもと思いましたが、カッターで転がしながらでも十分切れました。

Img_6456

続いて、両端部5mmをDカットにカットします。カットするのは0.34mmです。

Img_6460

削るツールは、ミニコング2です。

Img_6472

先が平なツールを選びました。

Img_6473

測りながら削って、出来上がりました。横から見るとこんな感じです。

Img_6462

上から見ると、こうなりました。

Img_6463

テールモーターホルダーを挿し込んでみます。バッチリです。

Img_6461

テールモーターを純正に交換して取り付けました。

Img_6466

配線の長さもテールを伸ばしたため、ちょうどいい長さです。

Img_6467

純正のスペアのテールブームと長さを比較してみると、10mm程長くなっています。

Img_6469

メインブレードの先端部が度重なる墜落でぼろぼろになっていたので交換することにしました。実は購入当初のブレードを、傷ついたら削ったりして使い続けてきましたが、スペアのブレードが手に入ったので好感することにしました。

Img_6470

新品のブレードのバランスは調整しなくてもバッチリでした。

Img_6477

グリップ部分を少し削ってから、機体に取り付けました。

Img_6479

ブレード発射防止の改良を施しているグリップのため、少しブレードを削って、隙間を確保しないと、ブレードが取り付けられません。

Img_6481

プロポのバッテリーも少なくなってきたので、新しいバッテリーに交換しました。

Img_6482

まだ外が明るいので、Lipo 1本庭で飛ばしてみました。モーター換装前の状態からさらにテールの抑えが良くなった感じです。

これでフリップが安定して出来るようになったかな?

以上

« mCP X テールモーター換装 6/25 | トップページ | mCP X 3D練習 6/26 »

電動ヘリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« mCP X テールモーター換装 6/25 | トップページ | mCP X 3D練習 6/26 »