2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 地デジ化の準備 7/3 | トップページ | 地域貢献活動 7/17 »

2011年7月 3日 (日)

液晶テレビ導入 7/3

注文していた液晶テレビが、7/3(日)朝8:30頃に配達されてきました。

9年間愛用してきたSONY製のトリニトロンテレビ KD-36HD800 も、配達に来てくれたお二人によって無事回収。こんなに部屋が広かったとは・・・。

Img_6556

まずは、壁よせスタンドから設置します。このスタンドはメーカー純正品でさすがにかっこいいのですが、お値段は小型の液晶テレビが買えてしまうくらいのお値段がしました。

Img_6557

柱部分に化粧板(アルミ押し出し材)を取り付けて組み立ては完了。

Img_6559

液晶テレビの開梱は、庭のウッドデッキで作業していただきました。

Img_6558

スタンドに取り付け、B-CASカードを挿入して、アンテナ線(UHFとBS/CS用)と電源コードを繋いで、とりあえずの設置は完了です。

Img_6566

チャンネル設定をしていただいて無事映像が映りました。おおおー、これは綺麗です!

Img_6562

多少外光の映りこみはありますが、思ったほどではありません。

Img_6563

これでも十分かもしれませんが、もう少し壁に寄せることができそうです。

Img_6564

レコーダーなどは仮配線なのですが、ごちゃごちゃしているので長さの足りないケーブルなどを購入してきてから、やり直しました。

Img_6568

ラックの横に少しケーブルが出てしまっていますが、ちょうどコンセントやLAN、アンテナの配線口なので仕方ありません。

Img_6570

壁にはぎりぎりまで寄せることが出来ました。

購入したテレビは、東芝製 REGZA 47ZG2です!

Img_6565

3D対応、IPSパネル、内蔵HDD録画とUSBやLAN接続されたHDDに録画対応し、地上波6ch 1日分のタイムシフト機能搭載の最新モデルです!

家電量販店4軒を回って値段交渉の末、概ね納得の条件で購入することが出来ました。

内蔵HDDはタイムシフト用に容量が割かれるため、録画用のUSB HDDも準備しました。

Img_6574

1.0TBだとすぐに不足しそうですが、USBハブを使って最大4台まで拡張できるようなので安心です。USBハブのケーブルの長さが少し不足していたので、ラックの最下段に置きました。

Img_6573

無事USB HDDも認識されました。

Img_6583

 

こちらが3D視聴用のメガネです。喧嘩にならないように、家族3人分準備しました。

Img_6571

少々ゴツイ形です。

Img_6578

電源SWはここにあります。SWを入れるとLEDが点灯します。

Img_6579

充電はUSBケーブルから行います。

Img_6580

ちょうど録画のUSB HDD用にUSB HUBを導入していたので、その空きポートを使います。

Img_6581

蓋が外し難くて、すぐに切れてしまいそうです。2時間の充電で24時間ほど視聴できるようです。

息子と一緒に3Dでいくつかの番組を視聴しました。

Img_6586 ※メガネは息子に少し大きかったようです。

普通の番組で3Dボタンを押すと、3D変換がなされて奥行きを感じるようになります。特に効果が良く分かったのは、野球中継でした。BDプレーヤーを持っていないので当分は無理ですが、本格的な3Dコンテンツも見てみたくなりました。l

まだ少ししか番組を見ていませんが、さすがに最新の液晶テレビは綺麗の一言です。

これでようやく我が家も地デジ環境の仲間入り♪

以上

 

« 地デジ化の準備 7/3 | トップページ | 地域貢献活動 7/17 »

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地デジ化の準備 7/3 | トップページ | 地域貢献活動 7/17 »