2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 新しいノートパソコン 7/31 | トップページ | 壊れたPCからのデータ救出作戦 7/31 »

2011年8月 2日 (火)

無線LANトラブル 7/31

新しいノートパソコンが我が家の無線LANに繋がりません。

どうもセキュリティーの設定がうまくいっていないようです。

無線LANはかなり以前より導入していたので、セキュリティー設定は一番古いWEPキーを使っていました。Windows7の無線LANの設定メニューでは”共有キー”という項目を選択し、パスワード設定をしたのですが繋がりません。

使っていた無線LAN機器は、CG-WLBARAG2-E 無線ブロードバンドルーター。

有線LANで接続してセキュリティーの設定をWEPキー以外に変更したり試みましたが、全然繋がらないため断念。

こちらも2006年6月に購入していますので、すでに5年経過しています。PCを更新してネットに繋がらないのでは意味がありませんので、無線LANルーターも思い切って更新することにしました。

先ほどPCを購入した家電量販店にまた戻り、店頭で物色して選択したのはこちらです。

Img_6821

バッファロー製AirStation NFINITI HighPower Giga WZR-HP-G302Hです。

11nに対応し、ハイパワーなのと有線LANがギガビットでプリンタサーバー機能があるタイプです。

箱を開けて、早速セットアップを始めます。

Img_6822

本体を組み立てて、リビングのAVラックの上に設置しました。アンテナが2本あり、向きを変更できるようですが、どの方角に向けたら良いのかよく分からないので、とりあえず立てておきます。

Img_6827

セットアップは、CD-ROMのソフトウエアをPCにインストールしましたが、基本的にはWebベースの設定です。

Wzrhpg302_setting_001_2

セキュリティーの設定は、認証をWPA-PSK、暗号化をAESに設定し、事前共有キーを設定することにしました。

当初WPA/WPA2 mixedmode - PSKという認証モードを使ってみたのですが、パソコンとの接続がうまくゆかず、WPA-PSKに落ち着きました。

使い始めると頻繁に無線LANが途切れるので、Keyの更新間隔を”1200”分に、チャンネルを自動から5チャンネルに変更しました。最近、近所でも無線LANを使うご家庭が多いようで、Galaxy SにインストールしているWifi Analyzerで確認すると、6局くらいは確認できます。その信号を見ながら、一番ピークが重なっていないチャンネルを選びました。

ちなみにGalaxy Sは新旧無線LANのいずれのセキュリティー設定でも簡単に接続できて、なかなか優れものです!

無線LANの速度も130Mbpsで繋がり、以前よりもかなり高速になりました。

この後はメールや各種ソフトウエアのインストールを行わねばなりませんが、その前に古いPCからデータを復旧を急がねばなりません。

PCの入れ替えは関連機器の変更を強いることもあり大変です。

以上

« 新しいノートパソコン 7/31 | トップページ | 壊れたPCからのデータ救出作戦 7/31 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しいノートパソコン 7/31 | トップページ | 壊れたPCからのデータ救出作戦 7/31 »