2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ユニコーンガンダム 10/8 | トップページ | プラモデル RGガンダム 10/9 »

2011年10月15日 (土)

プラモデル RGザク 10/9

9/4に購入したプラモデルを息子と一緒に組み立てました。

息子は”仮面ライダー”を、私は”ガンプラ”です。

購入する際に、息子には自分で組み立てをするように言ってありましたので、ランナーから部品の切り取り方法を教えて、ニッパーを使って説明書を見ながら一緒に組み立て始めました。

途中でお友達が遊びに来たので、息子は片足を組み立てたところで中断。

私も途中で中断して、夜に組み立てを再開しました。

組み立てたのはこちらです。

RG 1/144 MS-06F 量産型ザク。

0170335_img_package_215

まずは、脚部から。この部品が骨格に相当するのですが、すでに可動する複数のパーツが組み込まれた状態です。

Img_7046

ランナーから外す前の脚部の部品です。

Img_7048

右側の部品にご注目を。

Img_7049

向きが変わります!ランナーになっている状態ではめ込まれているのです。

これには驚きました、どうやって成形しているのでしょうか?

ランナーから切り離すとこうなります。

Img_7054

これが、

Img_7055

このようになって、

Img_7056

ここまで曲がります!

この骨格にパーツを組みつけてゆき、脚部の組み立てが完了しました。

Img_7058

どうなるかというと、ここまで曲がっちゃうのです。

Img_7062

精巧な作りと可動範囲の広さに感動しながら組み立てを進めると、あっという間に完成です。

Img_7079

バックビューです。

Img_7083

早速ポーズをとらせてみます。

Img_7076

なかなか写真のようなポーズにするのは難しいですね。試行錯誤してやっとここまでたどり着きましたが、まだしっくりしていません。

でも、かこいい。

1/144すけーるなので非常に小さいのですが、このリアル感は感動ものです。

プラモデル(ガンプラ)の進化はすごいですね。

ちょっとはまりそうです。

以上

 

 

« ユニコーンガンダム 10/8 | トップページ | プラモデル RGガンダム 10/9 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ユニコーンガンダム 10/8 | トップページ | プラモデル RGガンダム 10/9 »