2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 息子の誕生日のお祝い 10/29 | トップページ | 韓国ソウル 11/6 »

2011年10月30日 (日)

BD&HDDレコーダー購入 10/31

今年7月に録画機能付きの液晶TVを導入してから、すっかりDVD&HDDレコーダーの出番が減っていたのですが、どうも再生がうまくゆかないDVDがあるので、思い切ってBD&HDDレコーダーに買い換えました。

購入したのは、こちらPanasonic DMR-BZT710-K(ブラック)です。

Img_7378

TVがREGZAなので、レグザリンクできるレコーダーを最優先に考えていたのですが、家電量販店の店頭で他機種と比較すると、使い勝手(特に番組表)があまりに違いすぎて、東芝は断念しました。

これまで使っていたのは東芝のRD-Z1で約6年使いました。HDD容量も600GB。CSにも地デジにも対応し、当時のハイエンド機種でした。しかし、前触れもなく発生するフリーズで予約した番組の録画が出来なかったり、番組表の取得ができないことがあり、嫁さんには不評でしたし、仕方ありません。

箱を開けて早速設置します。

Img_7382

RD-Z1はDVDドライブの調子は良くないですが、HDD録画はできますし、撮りためて見ていない番組もあるので、当面残してその下のAVラックに収納しました。

Img_7384

薄くて奥行きも小さいので、大きなAVラックには不釣り合いですね。

アンテナ線は以前のRD-X3用の線が残っていたので、それをそのまま流用。

TVとはHDMIケーブルで接続します。

Img_7380

初期設定も非常に分かりやすくて、ほとんどマニュアル不要です。

早速番組の録画テストもしてみました。

Img_7387

メニューも分かりやすいですね。

Img_7389

こちらが番組表です。

Img_7390

東芝のBDR-Z150/160と比較すると、この番組表が一番の違い(見やすい)だったかもしれません。

ネットワークにも接続すると、液晶TV 47ZG2からはネットワークHDDのように、DMR-BZT710のドライブが参照できました。

BDのコンテンツを持っていないので、今度3Dの映画か何かを買ってみようと思います。

以上

« 息子の誕生日のお祝い 10/29 | トップページ | 韓国ソウル 11/6 »

家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 息子の誕生日のお祝い 10/29 | トップページ | 韓国ソウル 11/6 »