2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« プラモデル MGリックドム 12/26 | トップページ | 韓国出張 1/13 »

2011年12月28日 (水)

年賀状作成 12/28

年末恒例の年賀状作成です。

年末の休みに入るので早速作成しようとしたところ、今年PCを更新したので年賀状ソフトを準備しなければならないことに気が付きました。

これまで使っていたのが”筆まめ ver.18”。新しいPCには付属ソフトに”筆ぐるめ Ver.18 for TOSHIBA”があることに気が付いて、早速インストール。

しかし、肝心の昨年までの住所録が読み込めません。普通だったら競合製品のデータの読み込みをサポートすることで、乗り換えを推進できるはずなのですが・・・。ネットで調べて何通りかの方法を試してみたのですが、なかなか思うようにデータの移行ができません。

時間も無いので新しい筆まめを購入するにしても既に夜、近所の家電量販店を閉まっています。そこで思いついたのが、Amazonからのダウンロード購入です。

筆まめSelect2012 [ダウンロード]版 \2,979円

51w108kngql_sl500_aa300_

を購入しました。パッケージ版と比べると安いのですが、メディアが無いと何となく不安です。年に1回しか使わないと思うと高いのですが、一度慣れてしまうと便利なだけに、何年かおきに購入してしまいます。

早速インストールして、文面の作成を始めました。

嫁さんにも手伝ってもらって、5案ほど作成し、あーでもない、こーでもない、と修正しながら、2案にまとまりました。

文面1) 親族向けには、息子の小学校入学式をメインとしました。

2012_2

文面2)友人向けには、旅行をメインにしました。

2012_3

この後は早速印刷ですが、ここでもまたトラブル発生です。印刷がうまくゆきません!

このプリンタは2003年10月発売の機種ですので、Windows7の64bit版のドライバがあるか心配でしたが、EPSONのWebからダウンロードしてセットアップしたのですが、印刷直後にスプールが・・・というエラーが発生して、印刷できないのです。

何度もドライバを入れ替えたり、デバイスマネージャーでサービスを手動で起動してみたりしましたが、うまくゆきません。

ふと気がついたのが、ドライバをセットアップした後にテストでは、A4の用紙に正しく出力できていたことです。

年賀状ソフトからA4の用紙に設定を変更すると成功します。

いろいろ設定を変更して試してみると、ふちなし印刷を指定したときにおかしくなることがわかりました。

Pxg900_00

プリンターのプロパティーを開きます。

Pxg900_01

年賀状の文面ですので、白いふちありで印刷されるのは嫌です。

調べてみると、ふちなし量をより少ないとした時だけ問題が発生し、少ないに設定すればふちなし設定できれいに印刷できることが分かりました。Windows 7だからなのでしょうか?

Pxg900_02

 

1回エラーになると、サービスが強制終了してしまうようで、以降全く印刷できなくなるので、最悪です。

ネット上でいろいろと検索してみたのですが、さっぱり分からず、この問題に遭遇してから数時間、嫁さんの無言のプレッシャーに耐えつつ、何とか解決策を見つけた時には、ホッとしました。

それから文面を約90枚印刷し、続いて住所録を更新してから宛名面を印刷。一言かき添えて郵便局に出せたのは30日。31日からは実家に帰省したのですが、なんと元旦に出した年賀状が届いているではありませんか!これには少し驚きました。

ともあれ無事に年賀状製作も終えることができて何よりです。

以上

« プラモデル MGリックドム 12/26 | トップページ | 韓国出張 1/13 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プラモデル MGリックドム 12/26 | トップページ | 韓国出張 1/13 »