2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 韓国出張 11/29 | トップページ | うさぎの餌やり当番 11/10 »

2011年12月 5日 (月)

腕時計壊れる 12/4

かれこれ10年以上愛用してきた腕時計が壊れてしまいました。

親父殿から譲ってもらったROLEXのDATEJUSTなのですが、たぶん'70年代製のそろそろアンティークと呼べそうな時計です。

Img_7391

しかしこの時計は丈夫です!これまでスキーも着けてやっていましたし、手荒なことをしても全然平気でした。自動巻きの精度は、日差+5から10秒程でしょうか?正確に測ったことはありませんが、少し進むので1か月に1~2回ほど合わせています。

Img_7392

大きさも手ごろで、細い私の腕にはピッタリでした。

Img_7393

あまりメンテナンスしていなかったので、かなり汚れています。

壊れてしまったのはこちらのリューズです。スクリューロックを外すと、その状態で巻き上げ、1段引き出した状態で時刻合わせができるのですが、巻き上げと時刻合わせが全くできない状態になってしまいました。

Img_7402

日付だけを合わせることができないので、小の月の日付を合わせる時には、グルグルと24時間近くリューズで針を回さなければならないのが少々面倒です。

写真を撮りながら触っていたら、ポロッとリューズの先端が取れてしまいました・・・。

Img_7404

一応自動巻きなので使えることは使えていたのですが、修理に出すことにしました。

ROLOXは古いモデルでも修理やオーバーホールを請け負ってくれるので、長年愛用することができて安心です。

市内の時計や宝石を扱うお店に頼んだのですが、日本ROLEXに送っての修理は完了までに2.5か月掛かるそうです。10年以上全くのノーメンテでしたので、オーバーホール込みでの修理を頼みました。

しかし、腕時計が2か月以上無い生活というのも困ったものです。

もうすぐボーナスも出ることだし、新しい時計の購入も考えようかと思って調べているのですが、最近のモデルはみな大径化しているようで、細い腕の私には少々不釣り試合ではないかと。

以上

« 韓国出張 11/29 | トップページ | うさぎの餌やり当番 11/10 »

腕時計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国出張 11/29 | トップページ | うさぎの餌やり当番 11/10 »