2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« EXILIM EX-FC200S用バッテリーと充電器 3/17 | トップページ | ATLAS GST-3A用 microSD 3/17 »

2012年3月17日 (土)

EXILIM EX-FC200S用アクセサリ 3/17

イマイチ質感の悪いEX-FC200S用のカメラケースを買い換えることにしました。

家電量販店の店頭で、IXY DIGITAL 210IS用のカメラケースと比べながら選んだのがこちら、ELECOM製 DGB-047GY(グレー)です。

Img_8407

結局、同じタイプのもので、サイズだけLと少し大きめの物を選びました。

Img_8408

適合機種には、CASIO EXILIMの製品は載っていません。

Img_8409

IXY DIGITAL用のケースを比べてみると、少し大きめです。

Img_8410

カメラを入れると、レンズ部分が少し膨らみ、長手方向には多少余裕がありました。

Img_8411

厚さはこれくらいで、邪魔にならないサイズです。質感も布地の方が好みです。

Img_8412

続いては、ミニ三脚。ケンコー製 SLIK SJ-32GMです。

Img_8414

2段で足部が伸びますが、それでも20cmくらいにしかなりません。

Img_8415

主に机上で使う用途になります。ゴルフの練習場のテーブルの上に置くのにいいのではと考えました。

Img_8416

収納用の袋が付いてます。デジカメを入れたケースと並べても小さいのが良く分かります。

Img_8428

早速デジカメを載せてみます。取り付け時には、三脚全体を回して取り付けます。

Img_8418

足を縮めた状態と、伸ばした状態です。

Img_8422

やはり伸ばした状態の方が、安定しています。

Img_8424

雲台部分ですが、右手のネジを緩めると、ボールリンク部分が緩みます。

蛍光灯下でブログの写真を撮るときには、暗くてIXY DIGITAL 210isだとISO800で、シャッタースピードが1/8位になるので、時々手ブレします。そういう時にも使うと良いかもしれません。EX-FC200Sには、三脚での撮影かどうかを判断してモードを変えるような機能があるようでした。

以上

« EXILIM EX-FC200S用バッテリーと充電器 3/17 | トップページ | ATLAS GST-3A用 microSD 3/17 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« EXILIM EX-FC200S用バッテリーと充電器 3/17 | トップページ | ATLAS GST-3A用 microSD 3/17 »