2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« Galaxy S バッテリーの減り 3/23 | トップページ | 双眼鏡 3/26 »

2012年3月26日 (月)

スポーツカイト 3/25

アメリカ出張のお土産に購入したスポーツカイトを日曜日に家族で飛ばしました。

出張から帰ったら息子がインフルエンザB型に感染(1月にA型に感染していたので今年2度目)してしまい、また週末が雨続きだったので、なかなかできませんでした。

ちょうど実家に行く用事があり、その空き時間を使って、河川敷で飛ばしました。

まずは息子から。

Prism社のSTOWAWAY DELTAという1本線のタイプです。

Cimg0126

組み立ては簡単で、カーボンの骨を何か所か組み立てて、道糸を取り付けるだけですが、この日は時折強い風が吹くので、少々難儀しました。

早速息子に手渡して、揚げます。

Cimg0130

風が強いので、グングン上がります。

Cimg0129

風が巻くのか、時々くるりと回転して、地面に落ちることが何度かありました。

落ちた時に、カイトの中央の骨が下にずれていることに気がつき、よく見ると最下部のゴムの取り付けを忘れていたのですぐ取り付けましたが、突然くるりと回転して落ちるのは治りません。

幸いにも壊れてしまうことは無かったのですが、1本線タイプは制御することができないので、もう少し安定して欲しいものです。次回は何か尻尾を取り付けてみようかと思います。

続いては、私のスポーツカイト NEXUSです。

組み立ては骨の数も多く、少し面倒でしたが、それ以上に面倒だったのが道糸です。持ち手部分があるので、約30mくらいを2本、風の中を絡まらずに延ばさねばなりません。

Cimg0132

離陸?は嫁さんに手伝ってもらいました。

Cimg0152

風が弱くなると下降してくるのですが、その時にくるっと回ってしまい、こちらも何度か墜落しました。

Cimg0146

2本線での制御はすぐに慣れ、左右に8の字を描くこともできるようになりました。

風が強い時に左右に走らせると、ビーンという音を発しながら、かなり引っ張られます。

落とすと道糸の絡みを直す必要があるので面倒ですが、操っている感じはなかなか楽しかったです。

ちなみに、ヘリを飛ばすのが困難なくらいの風でも遊べます。(最近ヘリは全然飛ばせてません。)

今回のブログの写真と動画は、新しいデジカメEXILIM EX-FC200Sで撮影しています。

以上

« Galaxy S バッテリーの減り 3/23 | トップページ | 双眼鏡 3/26 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Galaxy S バッテリーの減り 3/23 | トップページ | 双眼鏡 3/26 »