2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月26日 (木)

アイアン調整 4/25

アイアンの調子があまり良くありません。

特にロングアイアンの#5や#6が練習場で打っても、コースに出てもスライス気味で、それを直そうとする打ち方をすると、逆にウェッジがドロー気味になってしまいます。

まだスチールシャフトのアイアンに慣れていないためかもしれませんが、鉛を貼って調整してみました。

ヘッドのシャフト側に1.5gを2枚。

Cimg0471

続いて、シャフトのグリップ側の根本にも2枚。

Cimg0473

#6アイアンには、各々半分の鉛を同じ個所に貼りました。

いろいろ試したのですが、鉛を貼ったからと言って、球筋が大きく変化する訳ではないのにう気が付いて、少々がっかりです。スイングの影響の方がずーっと大きいようです。

GW中にもコースに出る機会があるので、まずはこの状態で試してみたいと思います。

以上

2012年4月23日 (月)

小学校公開日 4/22

今年も学校公開日が4/22の日曜日にありました。

3,4時間目の授業と給食の様子を参観しました。

授業では1年生に送る学校の説明を紙に書いていました。

Cimg0446

結構真面目に授業に取り組んでいるようで、一安心です。

今日の給食のメニューはこちらです。

Cimg0452

見本です。なかなか美味しそうな給食です。

この給食は、学校で調理して提供してくれています。

Cimg0453

配膳の様子です。

今週の給食当番が分担して、各班ごとに食事を取り分けてくれます。

Cimg0447

かなり配膳には時間がかかっていましたが、無事終了しました。

Cimg0451

食事を始めると、全員一斉に今日のメニューの納豆を掻き回しはじめました。

納豆の匂いが教室に充満してきて、納豆嫌いな私は耐え切れずに教室から退場です。

教室の後ろには、自分の似顔絵が貼ってありました。

息子の自画像がこちらです。

Cimg0445

好きな色で塗っていいよと言われたそうですが、何も髪の色を緑にすることはないでしょう。まあ、クラスにもう一人緑に塗っている子がいたので、ホッとしました。

この他にも自己紹介?カードもありました。

Cimg0441

こう少し字が上手くなってくれるといいのですが・・・。

嫁さんはお昼から、PTA関係の打ち合わせ。私は、下校する息子と一緒に、雨の中をバスに乗って帰りました。

毎年楽しみな学校公開日です。

以上

2012年4月10日 (火)

無線LANファーム更新と設定変更 4/9

自宅の無線LANは、昨年7月に購入したバッファロー製AirStation NFINITI HighPower Giga WZR-HP-G302Hを使っています。

PCと自宅でのスマホ用で、速度も速くていいのですが、約8か月使って唯一の不満は、時々無線LANが途切れることでした。頻度は日に1~2回くらいなのですが、ブログの更新中などに途切れると、かなり怒れます。

3/28にファームウエアが更新されたことを知って、早速バッファローのWebサイトを覗いてみると、下記のような記載がありました。

http://buffalo.jp/download/driver/lan/wzr-hp-g302h_fw-win.html

【仕様変更】
1.WPA/WPA2-PSKのKey更新間隔の初期値を0分(Key更新なし)にしました。
   Key更新間隔を初期値から変更していない場合、FW更新にて0分に変更されます。

【不具合修正】
1.正常動作しない場合がある問題を修正しました。
2.WEB設定画面の誤記等の問題を修正しました。

※注意※
Ver.1.81のファームウェアを適用すると、Ver.1.81より前へのバージョンダウンはできません。予め御了承ください。

以前のファームウエアに戻せないというのは気がかりですが、Keyの更新間隔のタイミングで無線LANが途切れることがあるようで、できるだけ長い時間に設定してはいるものの、今回更新無し設定が可能になったということと、正常動作しない場合があるという記載に期待をして、ファームウエアを更新してみることにしました。

ファームウエアは、管理画面を開いてファームウエアの更新画面からオンラインバージョンアップを選択して設定ボタンを押します。

Airstation_fw_verup_01

しばらく経つと、機器の再起動が行われました。この間はネットに繋がらないので不安です。

数分待ってから接続しなおすと、無事更新が完了していたので、早速Keyの更新間隔を0に設定します。

Airstation_key_setting_01

ファームウエアの更新とKeyの更新間隔を設定変更してから、約1週間強使っていますが無線LANが途切れる症状は発生していません。

Keyの更新がされないとセキュリティー的には多少リスクが増すのでしょうか、やはり突然数分間途切れるよりは”まし”です。

やっと快適な無線LAN環境になりました。

以上

2012年4月 9日 (月)

庭と玄関の高圧洗浄 4/8

殺虫剤散布に続いて、庭と玄関のタイル部を洗浄しました。

前回洗浄してから2年も経つと、汚れもかなり目立ってきました。

こちらが庭木の周りの石です。

Cimg0382

玄関前のタイルも汚れが目立ってきています。

Cimg0385

家庭用高圧洗浄機 ケルヒャーのK2.07の出番です。

Cimg0378

給水ホースと電源コードを繋ぎ、散水用の高圧ホースを組みつけて準備完了です。

Cimg0393

庭の後ろの庭木にホースが届きにくいので、庭の裏側の蛇口にワンタッチジョイントを取り付けてました。

Cimg0389

早速、庭木の周囲の石から洗浄します。

Cimg0395

みるみる綺麗な色が出てきます。

Cimg0398

こんなに綺麗になりました。

下水の蓋も汚れています。

Cimg0392

真っ白です。

Cimg0401

いよいよ玄関です。玄関部のタイルは面積が広く、目地に入った土が出てくるので、時間がかかります。

Cimg0403

2時間以上掛かって、やっと玄関タイルが終わりました。

Cimg0415

見違えるようになりました。

その他、ボックスウッドの周りのブロックも洗浄しました。

Cimg0409

玄関脇横のブロックも洗います。

Cimg0420

高圧の水で汚れを飛ばすので、私のズボンとスニーカーにも汚れが・・・。汚れても良い服装は必須です。

Cimg0408

玄関周りが綺麗になると、何だか気分がいいですね。

昨日から二日間の庭仕事、さすがに疲れました。

以上

2012年4月 8日 (日)

殺虫剤散布 4/8

昨日芝生のメンテをしているときに、ボックスウッドを見ていたら、ところどころに葉が食われている部分があることに気が付きました。

Cimg0365

もしやと思って探したら、もう毛虫がいるではありませんか!

Cimg0368

ということで、今日は庭木への殺虫剤の散布を行うことにしました。

昨年購入した殺虫剤散布用の噴霧器です。

Cimg0372

昨年の4/24に購入して使っていましたので、そろそろ毛虫が出始めてもおかしくない時期ですね。

http://takkunpapa.air-nifty.com/blog/2011/04/424-fc02.html

使った薬品は、昨年の残りです。

左から防虫剤の”オルトラン液剤”、展着剤 の”ダイン”、殺虫剤の”スミチオン乳剤”です。

Cimg0370

噴霧器に3液を適量ずつ入れて、水を追加して混合します。

Cimg0373_2

保護メガネと農薬用マスクを着用して、庭木へ散布しました。

昨年同様、3リットルを4回散布しました。

先ほどの毛虫君はどうなったでしょうか?ここに居ました。

Cimg0376

棒で突くと、ころっとひっくり返り、動きません。

Cimg0377

殺虫剤の効果はあるようです。

これで今年の毛虫発生は抑えられるといいのですが。

以上

2012年4月 7日 (土)

KFC パリパリ旨塩チキン 4/7

久しぶりに家族3人でケンタッキーフライドチキンを食べました。

Cimg0360

私が頼んだのはこちらです。

Or_sandset_52 ※KFCのホームページより借用。

ポテトをクリスピーに変更しました。

Cimg0359

中身はこのようになっています。

Cimg0361

まず食べたのは海老カツサンド。ドライブスルーして10分程で帰宅してすぐに食べたのですが、アツアツでなかったのと、思ったよりもボリューム感もありません。マックのエビフィレオの方がおいしいかも。

続いては新メニューのパリパリ旨塩チキンです。

Cimg0362

手羽部分でしたので、ちょっと残念。肝心の味は”まあまあ”でした。思っていたほどパリパリしているわけでもなく、塩味も普通でした。

クリスピーチキンは息子が頼んだチキン(胸部分)と交換しましたが、やっぱり普通のチキンの胸肉が一番美味しかったです。

やっぱりケンタッキーフライドチキンはこの味、定番が一番おいしいですね。

以上

芝生のメンテ 4/7

そろそろ桜も咲き始めたので、今年最初の芝生のメンテを行いました。

昨年12月に落ち葉の清掃と草取りをしてから、冬の期間はほとんどノーメンテでしたので、所々に雑草が生え始めています。

Cimg0309

一部で緑色の部分も見え始めていますが、全体的には枯れ芝の状態です。

Cimg0311

まずは落ち葉の清掃から。ブロアークリーナーの出番です。

Cimg0322

落ち葉の量は秋に比べればずっと少ないので、壁沿いを一周して完了です。

いよいよ雑草取りです。

 

よく見るとひょろ長い雑草がかなり生えています。

Cimg0324

一本はこんな長く生えています。

Cimg0313

根元を掴んで軽く引き抜くと、上手く抜けるとこうなります。

Cimg0327

その他の雑草たちです。

Cimg0314

さぼっていると、こんなに大きくなってしまいます。

Cimg0316

この雑草は根が深いのでなかなかうまく抜けません。

Cimg0320

約2時間、草取りに費やしました。

Cimg0332

やっと綺麗になりました。

Cimg0331

芝生の芽が生え始めているところもあります。

Cimg0330

これはミミズが出てきた穴のようです。

Cimg0317

 

午前中はここまでで終了です。

午後に、ホームセンターで除草剤を購入してきて、肥料と共に散布しました。

今回購入したのはこちら。芝キューブプラスα 2kg (約15坪~30坪用)です。

Cimg0336

芝キューブは以前にも使ったことがありましたが、こちらは肥料も少し配合されているようです。

Cimg0338

散布時期は、3月から4月初め頃が適切と書かれています。ギリギリセーフです。

ビニール袋に顆粒状の除草剤が入っているので、付属のビニール手袋で全面に撒きました。

Cimg0349

続いては肥料です。こちらは昨年使わずに残っていた買い置きの肥料です。

少し風が強かったので、顆粒の大きさが少し大き目の肥料を選びました。

Cimg0350

裏はこちらです。

Cimg0351

約3kgほどを撒きました。

後は散水をして完了です。

Cimg0353

庭のハナミズキもつぼみが膨らんできました。

Cimg0345

ボックスウッドにも花が咲き、実が出来はじめました。

Cimg0342

ボックスウッドは冬の間、かなり葉が赤くなってしまい、心配していたのですが、暖かくなるにつれて葉も緑色が戻ってきたので、安心しました。

今年も青々とした芝生になって欲しいものです。

以上

2012年4月 5日 (木)

電話&FAX&プリンタ複合機購入 4/2

自宅の電話&FAXの子機が使えなくなってしまったので、新しい電話&FAXを購入しました。

購入に際して、コピー機能付きのものが良いとの嫁さんの要請があり、ネットで調べたところインクジェットプリンタとの複合機という種類のものがありましたが、あまり多くの機種がありません。現在使用しているインクジェットプリンタ EPSON PX-G900は、2003年秋発売のモデルででそろそろ買い替え時です。最新の電話&FAXとインクジェットプリンタを別々に購入という選択も考えたのですが、子供の学校や学童保育などで、FAXやコピーをする機会が増えているので、コピーもできる複合機にしました。

購入したのは、ブラザー製のMyMio MFC-J955DWNです。子機2台付きで、電話&FAX&プリンター&スキャナー付きで、コピーも可能、また無線LANも装備しています。

Mfcj955dn_side ※ブラザーさんのホームページより借用

リビングの電話台の上に設置する必要があるので、プリンタ機能付きの電話&FAX機の大きさと嫁さんでも操作可能な使い勝手が気になり、近所の家電量販店で実機を確認して購入しようとしたのですが、ネット通販価格との差があまりにも大きく、結局ネット購入することにしました。ちなみに家電量販店でのこの機種の価格は、価格交渉しても約4.5万円、ネット通販だと約3万円。1.5倍の価格差では仕方ありません。

3/31に注文し、コンビニ支払を夜に済ませたところ、4/2夜に届きました。

Cimg0244

箱が重く、かなりの大きさです。購入したショプに予備のインクカートリッジx1個とセット品があったので、そちらを購入しました。

Cimg0247

こちらが4色1セットの予備のインクカートリッジです。

Cimg0257

こちらがこれまで使っていた古~いFAX&電話機です。

Cimg0249

FAXは感熱紙で一応使えます。1998年12月発売でしたので、13年近く使ったことになります。ネットで検索したら、SHARPのホームページに製品情報が載っていました。

http://www.sharp.co.jp/support/fax/product/t65-home.html

そしてこちらが充電できなくなってしまった子機です。普段ダイニングに居る時にはこちらを使うので、無いと不便です。

Cimg0251

新しいインクジェット複合機を設置します。

箱を開けると、受話器や子機x2個があります。

Cimg0272

マニュアルを取り出して、「かんたん設置ガイド」を見ながら設置しました。

Cimg0264

本体を箱から取り出しましたが、やっぱり大きくて重いですね。

Cimg0274

ビニールと保護テープ類を全て取り除きます。

Cimg0277

ツヤのある黒い外装はなかなか綺麗です。

まず本体に受話器を取り付けます。この受話器は取り付けなくても構わないようです。

Cimg0279

電話台に載せてみました。横幅はピッタリですが、大きい!

Cimg0281

奥行きも台のサイズにピッタリですが、上部が完全にはみ出しています。

Cimg0280

回線を繋ぎます。我が家はまだ電話はメタル回線を使っています。

Cimg0283

ここで電源ケーブルをコンセントに繋ぎます。

液晶画面表示に従ってインクをセットします。オレンジ色のトレイみたいな部品は輸送用の保護部品なのですが、結構な力で引っ張らないと取れませんでした。

Cimg0285

インクは4色セットします。

Cimg0290

セット完了し蓋を閉じると、自動でクリーニングが始まります。

Cimg0291

目詰まりチェックのテスト印刷を指示されるのでそのまま印字します。

Cimg0295

1回目で特に目詰まりもなく終了です。

すると回線の自動チェックが始まります。

Cimg0296

正しく「ダイヤル20PPS」が選択されました。

Cimg0297

FAXの受信モードが選べるそうで、メモリに保存して必要なデータのみ出力するモードに設定します。

続いて時刻を設定します。

Cimg0298_2

液晶に待ち受け画面が表示されました。

Cimg0299

中央の3つのアイコンですが、マニュアルには左から”電話帳”、”レーベルプリント”、”メニュー”と書かれていますが、実機には”クラウド”が追加され、メニューはインク残量表示の上に小さくなって移動しています。

続いて子機のセットアップです。まずバッテリーをセットします。

Cimg0300

ニッケル水素電池で、3.6V、700mAhです。単4サイズx3本のパックくらいですね。

Cimg0301

子機のセットアップはこれだけです。自動的に1台目として認識されました。

充電しようと底部を見ると、端子(金属部)がありません。

Cimg0302

充電器側にもありません。何かを押すと爪が出てくるような可動部もないのです。

Cimg0303

もしかして、ワイヤレス充電なのでしょうか?コンセントにケーブルと繋ぎ子機を置くと、緑色のLEDが点灯し、充電が開始されました。

Cimg0304

ここでFAXの送受信のいテストを行います。適当なチラシをFAX用のスキャナー面に置いて、マニュアルに書かれている番号に送信しました。

しばらくして、電話がかかってきてFAXを受信しました。

Cimg0305

正常に受信されています。液晶の、右下の部分を押すと、FAXの内容が液晶上でも確認でき、そこから印刷も可能です。印刷もしてみましたが、インクジェット特有のヘッドの動作音を発しながら、早い時間で印字されました。印刷状態もなかなか良好です。

続いてパソコンとの接続ですが、我が家には無線LANが設置されているので、無線LANで接続します。USBケーブルや有線LANの接続口は、なんと本体カバーを開けた内部にあります!本体脇を通して配線するようですが、何で本体外部にコネクタを配置しなかったのでしょうか?我が家は無線LANなので問題ありませんが、ちょっと謎です。無線LANの設定は、本体のメニューより行いました。SSIDとセキュリティーコードを入力して完了です。

PCのセットアップ用のCD-ROMを使います。

Cimg0266

セットアップ用のソフトウエアが起動するので、メニューからインストールを選びます。

Software_cdrom_01

Presto! PageManager と NewSoft CD Labelerというソフトウエアがインストールされました。

さらに無線LANを選ぶと、本体が無線LAN経由で見えるので選択します。

Mfcj955dwn_01

ドライバーなどのインストールが始まります。

Mfcj955dwn_02

オンラインユーザー登録画面が表示されるので、このままブラザーのWebページでユーザー登録を行いました。

Mfcj955dwn_03

これでPCからプリンタとしても認識されるようになりました。

試しにブログの画面を印刷してみましたが、そこそこの印刷スピードで印刷できました。普通紙への印刷ですので、画質はそこそこでした。

この後、嫁さん要望のコピー機能を試してみます。

自動車雑誌のカラーページをスキャナーに載せて、コピーボタンを押します。解像度などの選択(高解像度を選択)を行ってコピーを開始すると、スキャンの後に印刷が始まり、約1分程でコピーされました。画像の歪も少なく、十分実用的です。

これでコンビニに行かなくてもコピーが出来ますし、パソコンからの印刷もわざわざプリンタを2Fから持ってこなくても済むので、以外に便利に使えそうです。

以上

2012年4月 4日 (水)

双眼鏡 PENTAX タンクロー インプレ 4/1

ヤマハレディースオープン葛城のゴルフ観戦で、先週購入した双眼鏡 PENTAX 8x21 UCFR タンクローを初めて使いました。

Cimg0108

ティーグラウンドで選手から近い場所に居る時以外は、なかなか近くで見ることができないので、かなりの頻度で使いました。

使ってみた感想はこちらです。

・x8倍あれば、ゴルフ観戦(ギャラリー)で十分です。
・x8倍手持ちはブレ易く、x10倍を選択しなくて良かった。
・軽量なので首から下げても数時間なら全く問題ありません。
・像がくっきりとして明るいので、ピントも合わせやすい。
・ピントリングの操作感は、重た過ぎず軽すぎず、ちょうど良い。
・選手のショットを双眼鏡越しに見ると、さすがにボールは追えません。
・ストラップが片側なので、首から下げた状態で回転しやすい。

小型軽量で明るいので、かなり使える双眼鏡だと思います。

これからもスポーツ観戦には活躍しそうです。

以上

2012年4月 3日 (火)

ヤマハレディースオープン葛城 4/1

日曜日にヤマハレディースオープン葛城を見に行きました。

プロのゴルフツアーを観戦するのはこれが初めてです。女子プロですが飛距離がアマチュアの男性とほぼ同じくらいですので、スイングも参考になりそうです。

二日目が降雨中止になり、初日のスコアで予選カットがされてしまい、有村智恵プロ(GreenOn miniⅡの音声)は予選落ちでした。

こちらが入場の際に配られたガイドブックです。

Cimg0230

出場選手が顔写真付きで載っています。

Cimg0306 ※有力選手は見開きに!

組み合わせ表です。

Cimg0241

今回は招待券で入ることができたので、記念のメダルを貰うことが出来ました。

Cimg0225

予選落ちしてしまった有村智恵プロが練習場に居たので、まずは練習を見学。

ちょうど50ヤードの旗を狙ったショットの練習をしていましたが、ほとんど旗の手前直径3m以内にボールが落下します。さすがプロ!

それからは1番、2番、7番ホールあたりで観戦し、その後は最終組のギャラリーと一緒にINの10番から18番まで回りました。

初日トップで2位と3打差でスタートした最終組の服部真夕プロに期待したのですが、終盤にボギーを叩いて、追い上げてきた笠りつ子プロに負けてしまいました。

この日一番ギャラリーが多かったのは優勝した笠りつ子プロの組で、斉藤愛璃プロと諸見里しのぶプロも人気でした。

女子プロのプレイを見た感想はこちらです。

1)飛距離は男性アマチュアとほぼ同じ。

ちょうどレギュラーティー(普段アマチュアが回る時のティーグラウンド)からの女子プロの飛距離は、我々男性アマチュアゴルファーの飛距離とほぼ同じです。飛ばし屋の横峰さくらプロや服部真夕プロは、さらに10~20ヤードは先でした。

2)スイングプレーンがぶれない。

スイングはゆったりしていて力を入れて振っている感じが全くなく、振り下ろすクラブが綺麗な平らなスイングプレーンを描いてます。

3)グリーンの狙いはほとんど手前。

奥につけて下りパットを残すことを皆さん避けているようでした。

4)プロでもミスはする。

OBやミスショット(ダフって距離が出ない)ことも何度か見ることができて、とても身近に感じました。

5)グリーン回りがとても上手い!

バンカーショットはピンに絡む場面もありましたし、バンカー越えは上げて打ち、エッジからは転がしてと、イメージした通りのショットばかりです。

プロのプレイ見ていると、何だか自分にもできそうな感じがしてしまうのですが・・・。

来年も是非観戦したいと思います。

以上

2012年4月 2日 (月)

GreenOn miniⅡインプレ 3/31

こちらも雨の中でのデビューとなったゴルフ用GPSナビ、GrenOn miniⅡのインプレです。

前日の晩にストラップを取り付けました。息子のバスの定期入れ用に購入して余っていたものですが、クリップで落下防止できるので便利です。

Cimg0216

スタート前までクラブハウスの軒下で雨宿りをしていたためGPSが補足できず、仕方なくマニュアルでコースを選択してスタートしました。

ピン位置はカートの運転席ハンドルに紙で貼られていたのですが、図示されているだけでしたのでピン位置の入力をせず、グリーンセンターまでの距離で進めることにしました。

雨の中でのラウンドで、傘を持ちながら操作するのはなかなか難しく、トラブルで急いでいたり同伴者と話していたりすると、ENTERキーを押し忘れショットの記録がされないことがありましたが、残りの距離が概ね正確に把握できるのは何より便利でした。

ボタンを強く押す必要がある点については、コース上では逆に誤操作防止になるので、これくらいの操作感の方がいいと思います。

液晶画面の狭さゆえにコースレイアウトはほとんど使い物にはなりませんが、小型のため合羽の上着のポケットに入れておいても邪魔には感じませんでした。

グリーン近くになると画面に”グリーン近傍”との表示が出るのですが、結構邪魔です。

ホールアウトして次のコースのティーグラウンドに向かうと、自動でホールNo.が切り替わるのは便利ですが、スコア入力後に何かのキー操作で移動する方がいいのでは?と思います。

帰宅後に、早速保存したデータを確認します。

メーカーのホームページでスコアを登録します。

Grrenon

GreenOn miniⅡをUSBケーブルでPCに接続します。

スコア登録画面から、score.txtというファイルとmps.kmlというファイルを選択して読み込ませます。

ラウンドした日付のデータがリスト表示されるので、OUTとINのどちらのデータを読むか選択します。しかし、OUTだけ読み込ませれば、INのデータも読み込まれるので、ちょっと戸惑いました。

読み込んだデータは、おかしなショット数や飛距離をおおよそで修正しています。

こちらがスコア詳細画面です。

20120331_out

読み込んだデータの分析画面はこちらです。

20120331

おかしなショットについては手修正しているので、パーオン率などの各種データはあまり参考にはなりませんが、ドライバーの飛距離などは参考になります。

次回は、ショットごとにENTERボタンを押すことに慣れて、より正確な分析ができるようにしたいと思います。

Google Earthをインストールするとショット履歴がこのように地図の上に表示されるので、帰宅してからショットを思い出すのに重宝します。

Google_earth_01

Google Earthの使い方をよく知らないので、表示しかできません。

セルフのコースではキャディーさん替わりに重宝しそうですが、早くルーティーンに機器の操作を組み入れて、違和感なく使えるように慣れたいと思います。

以上

2012年4月 1日 (日)

ヤマハ inpresX コースインプレ 3/31

雨の中でのデビューとなった新しいゴルフクラブ(YAMAHA inpres XとODYSSEYパター)のインプレです。

1)ドライバー YAMAHA inpresX V440 POWER LENGTH SR 10度

Img_7946

なかなか好感触です。練習場では玉があまり上がらなかったのですが、中弾道でかなり飛びます。これまでの飛距離は230mくらいのイメージでしたが、240-250mくらいになった感じです。右へのスライスが1回(OB1回)、左への引っ掛けが3回(OB1回)はありましたが、いずれもスイングが明らかに良くなかったので腕の問題です。もともとスライサーだったのですが、ストレート系の球筋の割合が増しました。

2)フェアウェイウッド YAMAHA inpresX V FW #3,#5,#7 SR

Img_8218

バックティーでしかも雨、セカンドでフェアウェイウッドを使うケースが普段よりも多く、#5と#7番を何度か使用し、#3番は1回使用しました。ダフリが1回あったくらいで、ほとんど曲がらず、こちらもなかなかいい感じです。FRICOFF TWINと呼ぶ特徴あるソールの効果なのか、シャフトなのか分かりませんが、とてもヘッドが振り抜きやすく、しかも飛距離も出ます。

3)アイアン YAMAHA inpresX V FORGED アイアン #5,#6,#7,#8,#9,PW、ウェッジ52度、58度 DG S200

Img_7962

総じてアイアンも好印象ですが、やはりシャフトが重いのが少し気になります。練習場では全く当たらなかった#5アイアンも、いい当たりのショットでは170ヤードほど飛びました。ただ練習場では好調だったウェッジが不調で、50ヤード以下からの寄せやバンカーでダフることが多くありました。雨でコンディションが悪かったのだと・・・。

4)パター ODYSSEY バックストライク セイバートゥース

Img_8018

4mくらいの距離でバーディーを取ったパットも少々強めでしたし、今日は強すぎたり短すぎたりと、なかなか距離感が掴めませんでした。ただ、パッティング自体は、引っ掛けるようなパットも無く、ほぼ狙ったラインに打ち出すことができたと思います。マレットタイプのパターもいいかもしれません。

ドライバー、フェアウェイウッド、アイアン、パター共に買って正解でした。ドライバーとフェアウェイウッドはシャフトが自分に合っているのか、つかまり易いヘッドなのかは分かりませんが、しっかり振ってもスライスが出にくく、飛距離が増したのがうれしいです。アイアンについては、いいショットもあったのですが、重さへ慣れるためにももう少し練習は必要そうです。

一日中雨の中をラウンドしたので、帰宅してからクラブのメンテナンスを行いました。メンテナンスと言っても水分を拭いて乾燥させるだけです。

帰宅したらちょうど洗濯物を風呂場で乾燥させていたので、そこに仲間入りです。

クラブハウスに戻ったところで、シャフトを拭いてくれたのですが、自宅に戻ってみると、クラブには水滴がたくさん。

Cimg0219

特にスチールシャフトのアイアンは錆ないようにしっかり水分を拭き取りました。

Cimg0220

原因はゴルフバッグの中が濡れていたからのようです。セルフですし、濡れたシャフトをそのまま入れていましたから仕方ありません。ゴルフバッグもお風呂場で乾燥です。

Cimg0223

ほぼ濡れた感じが無くなるまで、約3時間ほど乾燥させました。

ゴルフクラブの進化は目覚ましいとは認識していましたが、新しいクラブはいいですね。

後は腕次第です。

以上

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »