2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 芝刈り 5/19 | トップページ | タカラダニ 5/19 »

2012年5月21日 (月)

アイアンのシャフト 5/18

今年購入したYAMAHA Inpres X V FORGED アイアンですが、ロングアイアンのスライスが悩みで、ちょっと重さが気になっていました。

たまたま知人から安くシャフトを交換できると聞いて、スチールシャフトのDYNAMIC GOLD S200から、同じDYNAMIC GOLDのXP S300というシャフトに交換することにしました。

Cimg0678

このシャフトは、S200よりも少し軽く、中調子です。

スペックはこのようになります。

Photo

早速練習場で試してみました。

まずは#5を素振りしてみましたが、たった13g総重量比3%程しか違わないなのに、かなり振った感じが軽く、ヘッドが走ります。シャフトが中調子になった違いなのでしょうか?

Cimg0682

実際に、GST-3Aでヘッドスピードを測ると、以前よりも若干(+1m/sec程度)早くなった感じです。

Cimg0681

綺麗に交換してくれていて、オリジナルと全く違いが分からないほどです。

Cimg0684

打った感じも、S200の時に感じた重さがほとんどなく、非常にいい感じです。肝心のスライスはまだ出ますが、フェード程度の球筋なので、後は調整で何とかなりそうです。

その後、知人のアドバイスで、構えた時のフェースの向きを少し被せ気味にしてみたところ、#5アイアンでも高くて力強い球筋のストレートが打てました。

スチールシャフトならお値段も比較的リーズナブルですし、自分に合ったシャフトに交換するのは”あり”ですね。

さて、これでスコアも良くなるといいのですが・・・。

以上

« 芝刈り 5/19 | トップページ | タカラダニ 5/19 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芝刈り 5/19 | トップページ | タカラダニ 5/19 »