2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

ゴルフの腕前 12/31

2012年は、年初にクラブを買い替えて、久しぶりに年間を通じてゴルフの上達を心掛けた1年でした。ということで、1年間の結果をまとめます。

年間ラウンド数は14回、平均スコアは94.4打、ベスト87、ワースト103でした。

2012

前半7回の平均が95打で、後半7回が93.9打ですので、少しは上達している感じです。

新調したクラブにも慣れてきて、持ち球のフェードボールが年末の2回のラウンドではドロー系に変わりつつあります。

2013年は80台前半のベストスコアが出せるよう頑張りたいと思います。

以上

2012年12月30日 (日)

年賀状印刷 11/30

例年、暮れも押し迫った年末に年賀状を書いています。

昨年”筆まめ”のダウンロード版を購入していましたので、今年は文面のデザイン集のみダウンロード購入しました。

筆まめ純正デザイン集Select2013 デジカメ150、900円でした。

61kdpup5pul_sl500_aa300_

PCを買い換えた時のことを考えるとダウンロ-ド版は少し心配ですが、買ってすぐに使えるのは便利です。

この中のテンプレートを用いて先週末に文面のデザインを作成してあったので、昨晩これまで使っていたEPSON PX-G900というプリンターで印刷を始めました。

Pxg900_2

ところが、減っていたインクも補充し、オート&手動のノズルクリーニングを行っても色かぶりが酷く一向に良くならず、写真付き年賀状の印刷には全く使えません。PX-G900は、2003年発売開始のモデルで、9年も経過しているのでそろそろ寿命ですね。

プリンターの買い替えを考えましたが、そう言えば我が家には今年もう1台プリンターが導入されていたことを思い出しました。ブラザー製のMyMio MFC-J955DWN、FAXとプリンターとコピーの複合機です。

電話&FAX&プリンタ複合機購入 4/2

早速文面のテスト印刷してみたところ、全く問題ないので、今年の年賀状印刷は、MyMio MFC-J955DWNで行うことにしました。

Mfcj955dwn

文面の印刷の設定はこちら。

Photo

ふちなし+高画質で年賀状1枚1分で印刷できます。宛名面は、普通紙設定だと少しかすれが生じたので、同じくインクジェット設定の普通画質で印刷すると、1枚約20秒でした。

はがきを印刷する場合、用紙カセットではがきが中央にセットされるため、A4の普通紙を使って印刷位置合わせをするのが少し難しかったことと、ついついはがきを印刷面を上と間違ってセットして1枚ダメにした以外、特に問題なく夫婦二人分100枚強の印刷を無事終えることが出来ました。

無線LANに繋げているのでとても便利です。

コピー&FAX&プリンター複合機は、今年の我が家に導入した製品の中でもヒット商品の一つです。

以上

2012年12月22日 (土)

カーナビ後席モニター配線改善 12/22

アクアに取り付けたカーナビの後席モニターの配線と取付位置を調整しました。

アクア購入の記事にも書きましたが、その後3週間ほど使っていて、早々に改善しないといずれ壊れてしまいです。

新車購入 11/30

配線については、ディーラーさんも気にかけてくれてシートカバーの取り外し方を教えてくれたりしてくれましたので、自分でトライしてみることにしました。

まずは、シート内に配線を通すために、シートカバーを少しめくり上げるところからです。

Cimg1409

この部分は、シート下の奥の方にゴムバンドで止まっているので、それを外すためには、シート下のカバーを外さねばなりません。シート下を覗くと2か所、樹脂で留っています。

Cimg1498_3

ラジオペンチなどを用いて外そうとしたのですが、とても外れないのでニッパーで切ってしまいました。この部品程度なら後で買ってもいいですし、引っ張っているうちに、布地が延びてしまいそうだったので止むをえません。

Cimg1502

ゴムバンドは奥に引っ掛けてあるだけなので、腕を伸ばせば外せました。

Cimg1503

シート裏下側のカバーをめくり上げることが出来ました。

Cimg1505

がしかし、そこにはもう一つ難関が待っていました。

Cimg1506

シート内に手を入れるには、このリングを外さねばなりません。

Cimg1507

ラジオペンチでリングを外そうと試みましたが、かなり硬くて手に負えません。

結局はニッパーで切ってしまいました。切るにはかなり力が必要で、少しずつ切らないと一気には切れません。

Cimg1508

5か所切るとこの通り、やっと手が入れられるようになります。

Cimg1513

ただほとんどシートはめくり上げることはできず、寝転んで手を伸ばしてもシートの肩部のヘッドレスト取付け穴近辺まで手が届きません。中は下から覗いても、ほとんど見えず。

ここからがいよいよ本番の配線通しです。ヘッドレストの取り付け穴の樹脂部品を外せないため、その横から針金を通します。シート内の針金を引っ張り出して、モニター用の配線のコネクタ部分を引っ掛けます。

Cimg1516

この状態にさらにビニールテープをグルグル巻きにして、 シート内で引っかからないように処置します。

上部から引っ張ると、ビニールテープで巻いた先端が顔を出しますが、かなり強く引っ張ってもコネクタが通りません。

用事があるのでいったん中断して、またその後にも再トライするもののコネクタを壊しそうなので、シート内配線通しは断念しました。

シートの後ろを元に戻します。壊したリングの代わりはタイラップです。

Cimg1518

メンテを考えてもこの方がいいですね。

Cimg1517

シート内配線が困難な場合の代案として、中央ではなくドア側へ配線を移動することを考えていたので、その作業に切り替えました。

まずはモニターの位置をもう少し助手席側に移動します。これはステーの六角ボルト2本を緩めて移動するだけです。

続いて、モニターの配線のコネクタ保護のためにモニターの下部で配線を固定します。

ネジ用の穴があったのでそこにタイラップで留めてしまいます。

Cimg1522

そのあとの配線は取り付けバーの下部を通して、こちらも緩まないように2か所タイラップで固定します。

Cimg1520

こんな感じになりました。シートを倒しても配線に無理が無いように多少余裕を持たせています。

Cimg1526

シート下では他のハーネスにタイラップで固定し、上下ともにしっかりと配線が固定されますので、多少引っ掛けてもコネクタが壊れるようなことはないでしょう。

Cimg1531

電源を入れるとしっかりと映像が映り、一安心です。

Cimg1534

最後にはシート下の最初に切ってしまった樹脂の留め具もタイラップで留めました。

当初のシート内配線が断念せざるを得ませんでしたが、とりあえずすぐ壊れそうな不安はなくなりました。シート内配線はもし何か良い方法が見つかれば、またチャレンジしてみたいと思います。

終わるまで合計3時間以上、狭い室内で体をかがめながらの作業で、かなり疲れました。

以上

2012年12月18日 (火)

焼酎 三岳 12/17

近所のホームセンターで、三岳という焼酎が売られているのを見かけて、買ってしまいました。

Cimg1487

この焼酎は、以前に鹿児島出身の友人に一度飲ませて貰ったことがあり、なかなか美味しかったことと、希少らしくこの地区ではあまりお目にかかったことがありません。

お値段は、1升瓶で4千円弱と普段飲んでいる焼酎からすると高額です。

Cimg1488

鹿児島というより屋久島の芋焼酎ですね。

Cimg1489

夜に早速飲みましたが、すっきりとした芋の風味が感じられるとても飲みやすい焼酎です。12月は忘年会シーズンですし、飲みすぎないように注意しなくては・・・。

以上

2012年12月17日 (月)

交通事故 12/16

家族で出かけた日の帰宅途中、車の事故を目撃しました。

Cimg1482

交差点の近くで、ワンボックスカーが横転しています。

Cimg1480

ちょうど右側からレッカーが到着したところだったのですが、けがをされた人がいないことをお祈りします。

自分も若いころには何度か事故を起こしたことがあり、相手の方にも家族にも多大なご迷惑をおかけしたことがありました。最後の事故からは、幸いにも20年以上無事故無違反で過ごしてきていますが、これからも事故は起こさないように気を付けて運転をしてゆきます。

以上

2012年12月16日 (日)

浜松科学館イベント 12/16

浜松科学館に息子と遊びに行きました。

Cimg1443

この日は企業協賛のイベントがあり、知り合いからお誘いを受けて出かけてきました。

訪れたのは「風に向かって走るウインドカーを作ってみよう!」というブースです。

Cimg1448_2

製作するウインドカーはこちらです。しかも参加費は無料です。

Cimg1450

車体はバルサ、プロペラの動力をゴムで車輪に伝える仕組みです。

かなり多くの子ども達が参加していて混雑していました。少し待って受付を済ませると、トレイを渡されるので、ここから必要数の部品を取って、作業台の席に着きます。

Cimg1447_2

作業机には、工具が一式揃っています。パーツの組み立ては樹脂部品をシャフトにトンカチを用いて入れる程度ですが、小学2年生の息子にはお手伝いが必要でした。

 

Cimg1454

席には教えてくれるスタッフさんがいて、丁寧に教えてくれました。

Cimg1457

こちらが完成品です。

Cimg1473

説明書通りに作ると、プロペラがもう1個(計2個)付きますが、その後改造して1個になりました。

完成して試走して調整したら、こちらの本番用レースコースへ。

Cimg1451_2

2台でタイムを競います。タイムは1/100秒まで計測されます。

Cimg1452

最初は7秒台後半だったのですが、スムースに走るように調整したり、プロペラを2→1枚に減らしたり試行錯誤して、最後は7秒を切るタイムが出るようになりました。

約2時間程度でしたが、息子もとても楽しかったようです。

この他にも無料や有料の様々なブースが出展されていましたが、子ども教育のためにも、このようなイベントはとてもいいと思います。

お誘いいただいた方、ブースでお世話になった皆さん、ありがとうございました。

以上

2012年12月15日 (土)

カーナビアップデート 12/15

アクアに取り付けたカーナビ カロツェリアMRZ009のソフトウエアアップデートが配信されたそうなので、早速アップデートしました。

アップデートはSDカードを使い、PC経由で行います。

まずパイオニアのWebから、ナビスタジオというアプリをPCにインストールします。

http://pioneer.jp/car/navistudio/navistudio_raku-navi3/

インストールしたらナビに登録済みのSDカードをPCに接続して、アプリを立ち上げます。

Navi_studio_updatemanager_00

SDカードは無事認識してくれていますが、続いてお客様登録をしなければなりません。

パイオニアスマートループの登録を下記Webページより行います。

https://www.smartloop.jp/smartloop/index.html

左から4番目のアイコンをクリックすると下記画面になります。

Navi_studio_updatemanager_01

今回は本体の更新プログラムを地図の差分データが更新されていました。

オービスのデータが表示されていたので、購入手続きを行いました。

Navi_studio_updatemanager_02

3つのデータをSDカードに取り込みを開始します。

情報更新ボタンを押すと、ダウンロードにかかる時間がおよそ分かるような通信回線の速度が表示されます。フレッツの光回線ですが、無線LANを経由しているためか、26.43Mbpsとあまり早くありません。

Navi_studio_updatemanager_03

ダウンロードはまずPCに、その後にSDカードへと行われます。

SDカードをカーナビへ入れて本体のアップデートを開始しました。

地図と本体ソフト、オービスデータと再起動を繰り返しながらアップデートが行われ、約15分程で終了しました。

それほど頻繁にナビを使うわけではありませんが、年に1回くらいは更新してゆくつもりです。

以上

2012年12月 8日 (土)

Galaxy S3 2台目! 12/7

1年程前から仕事の携帯を持つようになったのですが、この12月から携帯がスマホに機種変更になりました。それが、なんとGalaxy S3!プライベートの携帯となんと同じ機種ではないですか!

Cimg1425

上がプライベート用で、下が会社の携帯です。プライベートと同じ色でなくて助かりました。

Docomoからは最近クワッドコアのS3αが販売開始されているようですが、夏モデルのデュアルコアのS3 SC-06Dなので全く同じです。

そのまま使うとすぐに傷つきそうなので、ケースを買いました。 プライベート用はシリコンのソフトケースなので、今回はセミハード?を選びました。

Cimg1428

株式会社ラスタバナナ社製のケースで、液晶保護フィルム付です。

Cimg1431

S3にはストラップホールが無いので、ストラップホール付きにしてみました。会社の携帯なので、壊したり無くしたりしたら大変です。

Cimg1430

フィルムを貼って、ストラップを取り付けて、ケースを嵌めれば完成です。

Cimg1436

フィルム貼りに失敗して3か所ほどゴミと気泡が入ってしまいました。泣)

ストラップはこんな感じになります。

Cimg1439

背面はつや消しです。ソフトケースに慣れているので、少し違和感がありますが、ポケットに二つあってもこれなら手触りで区別できるでしょう。

Cimg1440_2

個人携帯と使い勝手が同じなのは助かりますが、会社の携帯なのでアプリは使えるものが制限されています。ですので、電池の減りの早いこと、早いこと。夜遅く帰宅することには20%以下になったこともあり、デスクで仕事をしているときには出来る限り充電を行うなどの対応を強いられています。自宅にも充電環境があるので、助かりますが、せめてバッテリー管理ソフトくらいは入れさせてほしいものです。

以上

 

2012年12月 2日 (日)

新車購入 11/30

嫁さんの愛車ビッツを買い換えました。

2001年に購入し11年が経過して、今年2月の車検時にも買い替えを検討していましたが、その時には新しい車を決めきれませんでした。

夏頃に商談を始めて車種を決め、ようやく11月末に納車の運びとなりました。

購入したのはこちら、トヨタ アクア(ハイブリッド)です。

Cimg1384

8月に注文して、約3か月半の納期がかかりました。アクアは発売開始直後から今年上旬には5-6か月の納期が掛かっていた程の売れ行きで、つい先日もニュースではプリウスを抜いて月間販売台数1位を獲得した人気車種です。

これまでの愛車ビッツは1000ccだったので、車の流れに乗るにはかなりアクセルを踏まねばならず、高速道路の上りでは100km/hを維持するのも困難でした。かと言って、買い物などの短距離移動も多く、燃費も10km前後と思ったほど良くありません。

パワーも普通にあって燃費も期待できるハイブリッド、ディーラーも多くて安心、嫁さんでも取り回しに苦労しない小型車ということで、アクアとなりました。

グレードは、S 色はシルバーメタリックです。フロント周りのデザインは、プリウスにも似ていてなかなかかっこいいと思います。

Cimg1385

リアはこちらです。洗車が面倒なのでボディーには、グラスコーティングをお願いしています。

Cimg1389

オプションのアルミホイール(175/65R15 5J)です。ツーリングパッケージという選択もありましたが、最小回転半径が大きくなるので、15インチのアルミを選択しました。どちらかというとデザインもこちらの方が好みです。

Cimg1396

スマートエントリーパッケージを選択しました。キーをポケットから出さなくても済むので便利だと思います。ただ、キーを挿さずにボタンを押すという操作と、ボタンを押してもエンジンが掛からないのは、最初は違和感があります。

Cimg1404

オプションのビューティーパッケージを選択したので、ナノイーの動作SWがあります。またその下にETCの本体が設置されています。ナノイーのSWの隣のSWは、EV走行時に歩行者の安全のために音を出す機能のSWだそうです。

Cimg1405

運転席はこちらです。ステアリングSWは頼みませんでした。

Cimg1398

エアコンはオート。SW類が少ないですね。

Cimg1403

ナビは先日ネットで購入したパイオニアの楽ナビAVIC-MRZ009です。納車前にETC、バックカメラ、リアモニターと共に取り付けて貰いました。

Cimg1400

ナビの下部が少し出っ張っているデザインが心配でしたが、ボタン操作もし易く、ダッシュボード内の収まりも良好です。

Cimg1402

ナビの本体を開けると、CD/DVDのドライブとSDカードと、B-CASカードの挿入口が出てきます。

そして後席用のリアモニターです。さすがに9インチは大きいですね。

Cimg1407

取り付けはこのように助手席側のヘッドレストのポストにアームを取り付けています。

Cimg1397_2

ただ、残念なのは配線の取り回しです。事前にシート内配線をお願いしていたにも関わらず、ヘッドレスト取付の穴を広げなければならず、切る必要があるので断念したとの事でした。確かにしばらく経ってシートの切れ目が広がったりしてしまうのは心配ですので一応了解はしましたが、非常に残念です。しかも、配線がコネクタから直接垂れ下がっていて、この状態のままではコネクタに力が掛かって壊れかねません。せめて、アーム部にタイラップなどで中継したりするくらいは必要でしょう。ディーラー経由で安心していましたが、これだけは残念です。

Cimg1406

内装色はクールブルーです。リアシートはあまり広くはありませんが、コンパクトカーなので仕方ありません。

Cimg1412

必要なオプションだけを選んで付けていますので豪華ではありませんが、十分です。

燃費はどれくらいになるのか楽しみですが、あまり気にしすぎる運転もストレスがたまりそうなので、普通に走らせようと思います。

こちらがこの日でお別れするビッツです。

Cimg1393

8月に新しい車を注文してからは、妻が事故(バンパー+αの傷程度)にあったり、11月に入ってからはエンジンからガラガラと音がしはじめたりと、問題を起こしていましたが、なんとかアクアの納車までは役割を果たしてくれました。

Cimg1394

そしてビッツは、納車に来てくれた営業マンと共にドナドナされてゆきました。

これまでの11年間ありがとう♪

以上

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »