2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 上高地旅行4(早朝散策) 8/13 | トップページ | 上高地旅行6(帰り) 8/13 »

2013年8月18日 (日)

上高地旅行5(田代池散策) 8/13

上高地2日目の散策は田代池を目指すことにしました。

本当は大正池まで行きたかったのですが、ちょっと距離があり午前中に出発できない恐れがあったため、その手前の田代池まで行くことにしました。

チェックアウトして、荷物をホテルに預けて出発したのは9:00am。

もう河童橋には観光客が多く居ました。

Dsc_4773

最初に目指すのは、ウエストン碑まで1.1kmです。

Dsc_4771

その前に河童橋下の河原に降りてみます。

Dsc_4775

水はとても冷たく、少し水に手を入れていると痺れてくるくらいでした。

Dsc_4774

河原から河童橋を見上げます。

Dsc_4777

それでは散策の開始です。

焼岳の見える梓川の横を通る歩道を進みます。

Dsc_4778

白樺が綺麗な遊歩道です。

Dsc_4780_2

ウエストン碑までの約半分は、あっという間です。

Dsc_4783

黄色い花の植物です。

Dsc_4788

梓川コースというのは、川沿いを歩くコースのことです。

Dsc_4791

川沿いと言っても木々の下を歩くコースです。

Dsc_4792

おーっと、川向うに猿発見!

見かけたのは1匹ですが、きっと群れも近くにいるのではないでしょうか?

Dsc_4794

あと300mです。

Dsc_4797

もう一つ行先表示があり、ウエストン園地という方向に進みます。

Dsc_4798

湿地帯の中を行くルートでした。

Dsc_4799

湿地に枯れ木です。

Dsc_4800

板の上をどんどん進みます。

Dsc_4803

少し上がったところに、開けた広場がありました。ここが園地のようです。

Dsc_4806

現在地はこちら。もうウエストン碑までは100mくらいです。

Dsc_4807

こちらがウェストン碑です。手前に小川が流れているので、碑を触れるところまでは近づけません。

Dsc_4808

レリーフの肖像画と、英文の略歴が岩に埋め込まれています。

Dsc_4809

日本語の説明がありました。

Dsc_4812

次に目指すは田代池です。

さらに進むと、清水屋ホテルが見えてきました。

Dsc_4814

入口はこちらです。

Dsc_4817

続いては、上高地温泉ホテルが見えてきました。

Dsc_4818

こちらが玄関です。

Dsc_4819

道端の綺麗な花を咲かせた植物です。

Dsc_4822

川沿いに、川の反対側の六百岳と露沢岳の説明パネルがありました。

Dsc_4823

家族3人で記念写真です。

だいぶ気温も上がって来たのですが、日差しも強く まだ上着を羽織っています。

Cimg2281_2

通ってきた道です。

Dsc_4825

梓川を渡る橋が見えてきました。

Dsc_4829

駐車場方向に向かいます。

Dsc_4830

橋の上からの記念写真です。

Cimg2287

橋は二つあり、小さな川の方の橋から川を覗くと、とても涼しげです。

Dsc_4840

こちらが渡ってきた田代橋です。

Dsc_4842

川を渡ったところに、旅行者用の小屋がありました。

Dsc_4841

上高地の生い立ちという看板です。

Dsc_4845

所々に「熊出没注意」という看板がありましたが、ほんの1週間前の目撃情報なので、ちょっとドキッとします。

Dsc_4846

ここからは田代池を目指します。

Dsc_4849

湿地の水草が、花を咲かせていました。珍しくないでしょうか?

Dsc_4850

梓川の川沿いのコースです。

Dsc_4853

川の向こうには枯れ木が2本。

Dsc_4854

遊歩道は林の中を進みます。

Dsc_4858

河原へ出る道は行き止まり。

Dsc_4860

途中の小さな池には魚がいました。

Dsc_4862

ルート案内を兼ねた掲示板です。熊が出ませんように!

Dsc_4865

いよいよ田代池に近づいてきました。その途中に開けたところがあり、穂高連峰が望めます。

Dsc_4867

説明パネルがあります。

Dsc_4868

田代池まで、あと100mまで来ました。

Dsc_4869

ここからの穂高連峰も綺麗です。

Dsc_4871

田代池に到着しました。

Dsc_4874

約100年前には水深が5mあったそうですが、その後の土砂の堆積などにより、今は湿地化しているとのことでした。

Dsc_4875

奥の方まで続いています。

Dsc_4879

水はとても綺麗で、水草が所々にあります。

Dsc_4880

穂高連峰をバックに嫁さんとのツーショットです。

Cimg2297

先ほどの掲示板まで来た道を戻ります。

昨日よりも今日の方が歩きやすい道で、体力もまだあるので、本当は大正池まで行きたかったのですが、帰り時間と体力を考えて、ここで引き返します。

Dsc_4864

帰りは梓川沿いの来た道とは違うルートで帰ります。

湿地帯でした。

Dsc_4888

湿地を抜けると、多少登ったり、下ったりしながら、林の中を進みます。

Dsc_4890

黄色い花です。

Dsc_4893

田代橋近くまで戻ったので、ここからも来た道と違う、川の反対側を帰ることにしました。

白い花です。

Dsc_4902

川沿いの道です。

Dsc_4905

梓川と穂高連峰です。

Dsc_4912

穂高連峰の説明パネルです。

Dsc_4911

さらに進みます。

Dsc_4914

赤い実をつけた植物がありました。

Dsc_4917

緩やかな流れのところには、魚がいます。

Dsc_4924

田代池から1.4km進み、河童橋まではもう1kmを切るところまで来ました。

Dsc_4926

所々川沿いから少し外れた林の中を通ります。

Dsc_4927

あと600mです。

Dsc_4928

ここからの穂高連峰も綺麗ですね。

Dsc_4932

こちらにも説明の看板があります。

Dsc_4936

河童橋まで到着しました。

Dsc_4938

ちょうと2時間の行程でした。

午前中にはバスに乗れそうです。

以上

 

« 上高地旅行4(早朝散策) 8/13 | トップページ | 上高地旅行6(帰り) 8/13 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上高地旅行4(早朝散策) 8/13 | トップページ | 上高地旅行6(帰り) 8/13 »