2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月27日 (金)

NEXUS7 アップデート 9/9

NEXUS7のOSのアップデートが配信されましたので、早速アップデートしました。

Screenshot_20130829233306

画面左上のタスクバーでダウンロードのアイコンが表示されています。

Screenshot_20130829233321

それまでのシステムは、ビルド番号が、JWR66Nでした。

Screenshot_20130829233343

バージョンアップ後は、ビルド番号が変わり、JSS15Qになりました。

Screenshot_20130829234003

このアップデートで何が改善されたのかがよく分かりません。

Galaxy S3の場合には、docomoのWebサイトから、変更内容の確認ができますが、Googleの場合にはどこを探しても出てきません。

ネットで検索した結果、タッチパネルのマルチタッチ問題が解消されているようでした。

以上

2013年9月25日 (水)

NEXUS7(2013) dビデオ対応 9/9

NEXUS7(2013)ではdビデオがOS Android4.3に対応しておらず、視聴できなかったのですが、9/4から対応バージョンがリリースされているようです。

早速インストールして試してみます。

NEXUS7のOSバージョンは4.3です。

Screenshot_20130909215751

まずは、google playから、dビデオをインストールします。

Screenshot_20130909215942

インストールが完了すると、画面上にアイコンが表示されました。

Screenshot_20130909220004

アイコンをクリックすると、使用許諾画面が表示されます。

Screenshot_20130909220017

同意するにチェックを入れて、利用開始ボタンを押すとメイン画面が現れました。

Screenshot_20130909220042

まずは、そのままログインボタンを押してログインします。

Screenshot_20130909220059

docomoのホームページからログインを行うと、下の画面に戻ります。

Screenshot_20130909220138

続いて、NEXUS7をデバイス登録します。

Screenshot_20130909220150_2

既に携帯、dtab、PCと登録されているので、NEXUS7は4台目になります。

マイリストを選び、dtabで視聴していた、海外ドラマ「Dr.HOUSE シーズン3」を選択します。

このドラマ、現在スカパーで最終シーズンとなるシーズン8が放映中です。

シーズン3の終盤ころから見始めたので、現在シーズン1から見直している最中です。

Screenshot_20130909220208

シーズン3の吹き替え版第3話をダウンロードします。

Screenshot_20130909220303

ダウンロード途中に、アプリのバージョンをチェックすると、1.9.0です。

Screenshot_20130909220341

ダウンロードが完了しました。

Screenshot_20130909220455

続いてダウンロードリストを開きます。

Screenshot_20130909220513

動画を選ぶと、ビデオプレーヤーがバックで表示された上にエラーが表示されます。

これがOS非対応のdビデオのエラーなんですね。

Screenshot_20130909220528

ホーム画面に戻り、ログインボタンの上を見ると、

Screenshot_20130909220042_2

NEXUS7/10をAndroidOS4.3でお使いのお客様へと表示されています。

Screenshot_201309092200421

この部分を選択すると、下記説明画面が表示されました。

Screenshot_20130909220647

対応バージョンが本日提供と書かれています。

ネットで検索すると、9/4には公開されていたようです。

対応アプリケーションのダウンロードを選ぶと、インストール方法の説明が表示されます。

Screenshot_20130909220707

提供者不明のアプリケーションのインストールを、システム設定で許可するように指示されているので、そのように設定変更します。

Screenshot_20130909220837

ダウンロードを選ぶと、ブラウザの選択画面に切り替わります。google cromeを選ぶと、タブがたくさん開かれるので、途中で中断し、operaでダウンロードします。

Screenshot_20130909220910

videostore_1.9.1.apkというファイルがダウンロードされました。

Screenshot_20130909220959

operaからこのアプリケーションを開きます。

Screenshot_20130909221012

インストールボタンを押すと、確認のダイアログが表示されます。

Screenshot_20130909221049

同意すると選択すると、新しいdビデオプレーヤーが無事インストールできたようです。

Screenshot_20130909221058

ホーム画面に戻ります。

Screenshot_20130909221109

再度アプリケーション情報で、アプリバージョンを確認すると、1.9.1にアップデートされていました。

Screenshot_20130909221118

もう一度ログイン処理を実行します。

Screenshot_20130909221149

ダウンロードリストから、先ほどダウンロードしたビデオを選択すると、無事にドラマが表示されました。

Screenshot_20130909221224

dtabと同じことがNEXUS7でもできるようになり、一安心です。

画面は少し小さめですが、TVドラマの視聴には差し支えなく、動作も特に問題はないようです。

正式な、AndroidOS4.3対応のdビデオは、1.10.0というバージョンで、10月頃のリリースのようです。

以上

2013年9月22日 (日)

芝生のメンテ 9/8

久しぶりの芝生のメンテです。

しばらく刈っていなかったのでかなり伸びてしまいました。

Cimg2637

しかも端の方には、雑草がかなり生えています。

Cimg2638

この角は大変なことになっていました。

Cimg2639

約1時間半ほどかけて、雑草取りを行いました。

Cimg2644

これだけ綺麗になれば、苦労したかいがあります。

Cimg2645

自宅裏側の砕石部分の雑草も、この通り。

Cimg2650

自宅前の植木の周囲も綺麗になりました。

Cimg2651

雑草だけでごみ袋が一つ一杯になりました。

Cimg2659

芝生はこの通りかなり伸びきっています。

Cimg2658

ということで、刈りこみすぎないように、今回は刈り高を20mmに設定します。

Cimg2657_2

芝もたくさん刈り取れて、ごみ袋2袋分になりました。

Cimg2660

雑草分と合わせて3袋です。

Cimg2661

若干、緑の薄い部分が出てきてしまいました。芝刈りをさぼると良くないですね。

Cimg2662

入口周辺です。ウッドデッキ際は茎部分まで少し刈ってしまったようです。

Cimg2663

芝生のメンテとは関係ありませんが、EVOQUEの写真です。

Cimg2656_2

以上

2013年9月15日 (日)

NEXUS7 液晶保護フィルム 9/3

NEXUS7の液晶保護フィルムが届きました。

dtab用のフィルムでは貼り付けに失敗して、1回フィルムを買い直した経験をしていたので、今回も同じメーカーのフィルムを購入しました。

「レイ・アウト Nexus7(2013)フッソコートさらさらキホウ軽減超防シモン」で、Amazonで954円でした。

http://takkunpapa.air-nifty.com/blog/2013/05/dtab-517-1989.html

Cimg2632

NEXUS7は液晶の解像度が高く精細なので、それを生かせる光沢のあるフィルムと悩みましたが、指紋による汚れ軽減を優先して、こちらの製品にしました。

Cimg2634

貼りやすいと言っても十分に注意して貼り付けました。

少し気泡が入りましたが、シートを使って追い出すことが出来て、結果は上々です。

Cimg2635

多少ぼやけたような感じはありますが、映り込みも少なくて目にもやさしそうです。

Cimg2636

これでNEXUS7も使う準備も万端です。

以上

NEXUS7 ケース 9/1

NEXUS7用のケースを購入しました。

購入したのは、 黄金宮殿オリジナル商品の「Nexus7 専用高品質PUレザーケース」です。

スタンド機能、タッチペンホルダー、ハンドストラップ付、オートスリープ機能搭載と一通りの機能が備わっていて、1,580円と比較的安価だったからです。

Cimg2545

裏はこちらです。カメラ、スピーカーなどの部分に穴が開いています。

中央の部分には、蓋を回して立てかける時の差込口です。

Cimg2546

蓋を開けると、本体はカバーでぐるりと覆う形です。

左側の部分には手を挿し込んで持つ時のゴムバンドがあります。

Cimg2547

早速、NEXUS7に装着してみます。

Cimg2550

電源ボタンおよびボリュームボタンも、押しやすくなっています。

Cimg2551

充電および通信用のmicroUSBも問題ありません。

Cimg2552

ゴムバンドを使って手に持つとこうなりますが、ちょっと持ちにくいかもしれません。

Cimg2553

素のままだと鞄の中で何かと当たったりしたなどのキズが気になりますが、これで安心です。

以上

2013年9月14日 (土)

レーダー探知機 8/31

EVOQUEにはドライブレコーダーに加えてレーダー探知機も取り付けました。

最近のレーダー探知機は、GPSを搭載して液晶画面はさながらカーナビのように道路が表示されるほど進化していることに驚きました。

選んだのはこちら、ユピテル スーパーキャット超高感度GPSアンテナ搭載一体型レーダー探知機 GWR83sdです。価格も、2万1千円程とお手頃です。

Cimg2144

最近のレーダー探知機は、GPS搭載に加えて、地図まで表示されるとは驚きです。

Cimg2145

箱を開けると、本体、取付ブラjケット、ハーネス、リモコンと取説が入っています。

Cimg2146

本体は小型で周囲に操作ボタンが配置されています。

Cimg2147

取付けは、ドライブレコーダーと共にディーラーでして頂きました。

取付け場所は、運転席右奥です。この場所がEVOQUEの定番らしいです。

Cimg2407

配線は、もうちょっと奥で見えないように隠して欲しかったのですが、仕方ありません。

Cimg2408

実は、このレーダー探知機にはOBDⅡアダプターというオプションがあり、ブ―スト圧などメーターでは確認できない様々な情報を取り出せるのですが、輸入車はどうも正式に対応していないようです。

ネット情報からOBDF12-RDという型式のアダプターで対応できるようなので、事前にディーラーに入手が出来ることを確認していたのですが、いざ取付の際に「問題が出てサポート対象外になるから取付できません」とのことで、非常に残念でした。

使ってみての感想ですが、まずEVOQUEのこの取付箇所はやわらかい素材の上のため、走行中の車両の揺れで、本体が多少ゆれますが、あまり気にはなりません。

レーダーの探知能力はというと、まだほとんどレーダーに遭遇していないため、どちらかというとナビのオービスROMの高性能版という感じです。追尾式取り締まりの多い注意地点を教えてくれるのですが、かなり頻繁に注意されるので、ちょっとうるさいかもしれません。このあたりはいろいろ設定できるようなので、気になるようなら設定変更を考えようと思います。

以上

2013年9月13日 (金)

ドライブレコーダー 8/31

EVOQUEにドライブレコーダーを取り付けました。

ディーラーで見積もりを貰った際に、最初ドライブレコーダーを薦められたのですが、特に必要ないと思って、見積もりから外していました。

車の注文から納車までの間にいろいろと調べていたところ、セキュリティーの観点から取付けることにしました。

選んだのはこちら、COWON Wi-Fi ドライブレコーダーAW1です。

Product_banner_aw1 ※COWON社製品ページより借用

選んだ理由は、やはり小型でデザインがすっきりしていること、スペック的も下記の通りハイスペックなところ、メーカーのホームページで確認した動画も綺麗だったことです。

Overview_21 ※COWON社製品ページより借用

<仕様>
・1920x1080p Full HD
・WiFi搭載、スマホアプリSmart Manager対応
・最大32GBまでのメモリカード対応
・高感度3軸衝撃感知センサー
・GPS対応(OP)
・常時電源機能内蔵(駐車中録画)
・ビデオエンコード:H.264(MPEG4 AVC)

特徴は本体が小型でモニターレス。代わりにWifiでスマホからライブ画像や録画された画像を見ることができます。

本体は、こちらの箱です。

Cimg2161

中には本体収納の箱とアクセサリーの箱の2個に分かれていました。

Cimg2168

取り出すと丸っこい本体が現れます。

Cimg2169

裏のカバーを外して、小さなスロットにメモリカードを挿入して利用します。

2GBのメモリカードが付属していますが、動作確認用ですね。

Cimg2174

アクセサリーはこちらです。

Cimg2179

取付けブラケット、取付シート、電源ケーブル、CD-ROM、メモリカード(2GB)

Cimg2180

マニュアルはネットでダウンロードできるものと同じで、非常に簡素です。

Cimg2181

GPSセンサー(AW1-GPS RECIEVER)です。

Cimg2193

センサーは思ったほど小さくありませんでした。

Cimg2195

常時電源ケーブル(CABLE UP2)です。

Cimg2186

このケーブルを使うと、駐車してエンジンOFFして車を離れても、ある一定時間は録画が継続されるので、いたずら防止に有効と思います。

Cimg2189

メモリカードは、Transcendの32GB SDHCメモリカードです。

Cimg2184

トータルでも3万円弱なので、コストパフォーマンスも良さそうです。 

取付けはディーラーにお願いし、バックミラー奥のフロントウインドウ左上に取付けてもらいました。

Cimg2539

フロントウインドウ側からはこのように見えます。

Cimg2495

まずはスマホ用アプリをダウンロードして起動します。

Screenshot_20130831172419

まずCOWON AW1本体左側のボタンを2回連続して押して、WiFiをONします。

スマホのWiFiもONすると、COWON-AW1というSSIDが表示されるので、マニュアルに従ってパスワード設定を行えば繋がります。

Screenshot_20130831170804

本体のファイルリストがン表示されました。

Screenshot_20130831170439

続いてLIVE VIEWボタンを押すと、AW1で撮影している生画像が表示されます。

本体の角度を適切に合わせます。

 

 

Screenshot_20130831170627_2

続いて本体のファームウエアのバージョンアップをします。

Screenshot_20130831170655

一旦AW1との接続を切り、自宅のWiFiに繋いでファームウエアをダウンロードしました。

再度AW1に接続して、ファームウエアのバージョンアップを行います。

Screenshot_20130831170834

これでバージョンアップ完了です。

Screenshot_20130831172130

メニューからメモリカードの情報を確認すると、32GBが約29.5GBの容量で認識されていました。

Screenshot_20130831172137

設定を確認します。

Screenshot_20130831172151

とりあえず全てのチェックボックスをONしておきます。

Screenshot_20130831172201

これで常時録画が始まったはずなので、早速自宅周辺を一周して、録画が正しくされているか確認してみます。

こちらが撮影した動画です。

Full HDの解像度ですが、さすがに少し離れた車のナンバーを認識するのは難しそうです。

動画に左下には時刻と走行速度が、右下には録画モードなどが表示されています。

スマホに本体からファイルをWiFi経由でダウンロードすれば、メモリを抜かなくても動画をスマホまたはPCで見ることができるので便利です。

ただし、ファイルは1分単位で分割されているため、必要な動画を探すのが難しそうです。

以上

2013年9月 5日 (木)

EVOQUEラゲッジルーム 8/31

EVOQUEの気になる点の一つが狭い荷室(ラゲッジルーム)です。

Cimg2461_2

スペックはこちらです。

<リアシートアップ時>
高さ          870mm
幅          1,000mm(タイヤハウス間)
奥行         795mm
容量         575リットル

<リアシート折畳時>
高さ          870mm
幅          1,000mm(タイヤハウス間)
奥行       1,580mm
容量       1,445リットル

ラゲッジルームの蓋を開けると、スペア(テンパー)タイヤが現れます。

Cimg2462_2

蓋は折り曲げた後、そのまま外れます。

Cimg2463

ラゲッジルーム左側のこのプラスティックの蓋の中にはリレーが入っています。また電源ソケットも装備されています。

Cimg2464_2

床にはフックが装備されています。

Cimg2465

テールは電動(OP)のため、このSWを押すと自動で閉まります。

Cimg2466_2

最大の問題のゴルフバックの収納ですが、ドライバー他の長尺クラブ(3本)を抜くと、スムースに横に収納できるため、このように収納することにしました。

この上にもう1本置けるかどうか・・・。着替えのバックなども載せる必要があるので、もう1本載せるにはやはりリアシートを倒した方が良さそうです。

Cimg2541_2

前の車に載せていた三角表示板はこの位置に設置しています。

Cimg2542

何と言っても1,900mmもの車体幅があるのに、ゴルフバッグの収納に悩むとは・・・。

リレーボックスの部分が右側同様に凹んでいれば横に入りそうですし、奥行きがもう150mm程長ければ斜めにも収納できそうです。

デザイン重視だと、こういう部分は我慢しないといけません。

以上

2013年9月 4日 (水)

EVOQUEインテリア 8/31

EVOQUEのインテリアです。

まずは運転席周りから。

Cimg2471

ハンドルにはウインカーとワイパーレバーの他にも、シフトパドル、オーディオ用ボタン、コマンドボタン、携帯通話用ボタン、クルーズコントロール速度変更ボタンなど様々なボタンが付いてます。

Cimg2404

メーターは、右に回転計、左に速度計、中央に液晶の表示パネルがあり、右側に燃料計、左側に水温計、上部には警告表示、時刻、外気温、下部には、シフトポジション、速度のデジタル表示、トリップなどが表示されます。

Cimg2405

こちらがセンターコンソールです。上からCDプレーヤー、エアコン、パーキングブレーキレバーとHDC(ヒル ディセント コントローラー)、DSC(ダイナミック スタビリティー コントロール)のSW、ロータリードライブセレクタです。

Cimg2399

このロータリードライブセレクタは、車両のエンジンを始動すると、このようにせり上がってきます。

エアコンは左右独立で温度調整が出来ます。その上部にはCDの挿入口があります。

Cimg2406

ナビとオーディオ、地デジ、ラジオ、電話(携帯とはBluetooth接続)の操作パネルです。

Cimg2400

地デジは12セグ対応です。ナビは驚きのDVD!これは購入する前から知っていたのですが、かなり残念です。市販のナビへの換装も、ネットでは紹介されていますが、カンタンではないようですので、しばらく使ってみようと思います。

Cimg2401

シャッターを開けるとドリンクホルダーとトレイ、シガライターがあります。

私は喫煙者ですが、車は禁煙なので灰皿は、助手席前のグルーブボックスに入れておきました。

Cimg2413_2

アームレストを開けると、中にはETCとUSBコネクタがあります。

Cimg2416

こちらがETC。DENSO製でした。

Cimg2417

USBコネクタとiPod用のコネクタ、AUXコネクタにアクセサリーコネクタがあります。

車に乗っているときに携帯を充電したいケースもあるので助かります。

Cimg2418

ハンドルの左側、ナビ&オーディオの右横にSTART SWがあります。スマートキーのため、乗り降りの際にキーを出す必要が無く助かります。

ただ、嫁さんのアクアはハンドルの右側にボタンがあるので、捜査する手が違いちょっと迷います。

Cimg2409

ハンドル右下には電動テールゲート開閉ボタンがあります。

Cimg2411

オーディオはMERIDIAN製です。

Cimg2412

室内灯とパノラミックルーフブラインド操作ボタンです。

Cimg2522

ブラインドを開けると、フレームが無く、リアシートの頭上まで空が見えるので、とても解放感があります。

Cimg2525

運転席の室内灯ですが、SWがなくてタッチセンサーでON/OFFします。ディーラーでの操作説明の際には、車から降りる際に意図せずに触れてしまって、バッテリー上がりの原因になることがあるとの注意を聞きました。

Cimg2531

サンバイザーには、バニティーミラーがあり、開けるとランプが点灯します。

Cimg2529

リアシートの、広さはそこそこです。座面が低めで、ウインドウが高いので、座高が高くないと視界はあまり良くありません。ドアにはスピーカーが2個あります。

Cimg2470

リアアームレストです。カップホルダーが2個出てきます。

Cimg2476

開くとCDなどが収納できるスペースがあります。

Cimg2475

リアのルームランプはSWで操作します。隣にはハンガーもありますが、小さいのでちょっと使いくにそうです。

Cimg2472

リアの視界は正直悪いです。正直バックカメラ頼みです。

Cimg2478

最近の車は電子化が進んでおり、便利なのはいいのですが、壊れないかが心配です。

以上

 

2013年9月 3日 (火)

EVOQUEエクステリア 8/31

EVOQUEのエクステリアを紹介します。

まずは、全体です。

Cimg2419

ヘッドライトはキセノンヘッドランプ。ヘッドランプウォッシャー付です。

周囲にLEDが配置されていて、スモール点灯時から、このリングが点灯します。

Cimg2488

フォグランプです。後は網目状に見えますが、プラスティックのカバーです。

Cimg2491

フロントバンパーにはカメラが装備されています。

 

Cimg2486

こちらは障害物検出のセンサーです。

Cimg2485

サイドフェンダーブレードがデザインのアクセントになっています。

Cimg2493

ドアミラーの下部には、カメラとウェルカムランプが配置されています。

Cimg2501_2

スマートキー対応のため、キーロック時にはこの二本線部分を触ります。

Cimg2502

リアフェンダー部です。

Cimg2518_2

こちらがホイールとタイヤです。ホイールは19インチスタイル5、タイヤはコンチネンタル クロスコンタクト 235/55R19を履いていました。

Cimg2483

リアのテールゲートです。大きなRANGE ROVERのロゴがあります。

Cimg2505

テールランプです。

Cimg2515

EVOQUEのエンブレムはこちらに。RANGE ROVERに比べるととても小さいです。

Cimg2506

テールゲートに装備されているリアカメラ。リアの視界は悪いので、必需品です。

Cimg2507

テールゲート下部です。マフラーは2本だし。

Cimg2511

フロント同様、障害物検出のセンサーが4個装備されています。

Cimg2512

マフラーは円形を斜めに切った形をしています。

Cimg2509

ワイパーです。写真を撮り忘れましたが、少し持ち上げるととてもフニャフニャしています。

Cimg2494

ディーラーからも注意を受けましたが、助手席側のワイパーは洗車時にそのまま持ち上げると、ボンネットに干渉してしまうそうです。ワイパーを持ち上げるには、専用のワイパーポジションに設定する必要があるのですが・・・。これは設計ミスですね。

Cimg2497_2

夜にバックミラーのウェルカムランプを光らせたところです。EVOQUEのシルエットが浮かび上がり、何ともお洒落です。

Cimg2538_2

以上

 

2013年9月 2日 (月)

EVOQUE納車 8/31

ディーラーでのイヴォーク納車を終えて、自宅に戻りました。

これまでの愛車アルファロメオ156と嫁さんのアクアと並んで記念写真です。

Cimg2420

遠目に見ると、大きさをあまり感じませんが、やはりアクアや156に比べると大きいですね。

Cimg2421

車両の主要スペックはこちらです。

<車名>
車名                 ランドローバー
通称名              レンジローバー イヴォーク

<型式>
型式                 CBA-LV2A

<寸法>
全長                 4,355mm
全幅                 1,900mm
全高                 1,635mm
ホイールベース   2,660mm
トレッド              1,625/1,630mm
最低地上高        210mm

<車両重量>
車両重量           1,780mm(パノラミックグラスルーフ付)

<エンジン>
エンジンタイプ      水冷直列4気筒DOHCターボチャージャー    
総排気量            1,988cc
ボアxストローク     87.5x83.1mm
圧縮比                10±0.5
燃料タンク容量     70リットル(無鉛プレミアムガソリン)

<動力性能>
最高出力             177kW[240PS]/5,500rpm
最大トルク            340Nm[34.7kg・m]/1,750rpm
最小回転半径       5.5m

<動力伝達装置>
駆動方式             フルタイム4WD(アクティブ・オンデマンド・カップリング)
クラッチ形式         3要素・1段・2相式(ロックアップ機構付)
変速機形式          6速オートマティック
変速操作方式      フロアチェンジ式 及び パドルチェンジ式
変速比                4.148/2.370/1.556/1.155/0.859/0.686/3.394(後退)
最終減速比          3.750

<ステアリング>
ステアリング形式   ラック&ピニオン(電動パワーアシスト付)

<サスペンション>
バネ形式              前後コイルスプリング
懸架方式              前後マクファーソンストラット
スタビライザー形式 前後トーションバー

<制動装置>
主ブレーキ方式     前:ベンチレーテッドディスク 後:ソリッドディスク
制動力制御装置    ABS(アンチロック・ブレーキシステム)、
                          EBD(電子制御ブレーキ・ディストリビューション)、
                          HDC(ヒル・ディセント・コントロール)、
                          GRC(グラディエイド・リリース・コントロール)、
                          EBA(エマージェンシー・ブレーキ・アシスト)、
                          CBC(コーナー・ブレーキ・コントロール)
駐車ブレーキ形式  電気機械式

<走行装置>
走行安定装置        EDC(エンジン・ドラッグトルク・コントロール)、
                           DSC(ダイナミック・スタビリティー・コントロール)、
                           RSC(ロール・スタビリティー・コントロール)、
                           ETC(電子制御トラクション・コントロール)、
                           テレインレスポンス
タイヤサイズ          235/55R19
ホイールサイズ      8.0Jx19
燃料消費率           9.0km/リットル(JC08モード走行)

5ドアのPureグレードにオプションを装備しています。

ボディーカラーは、オークニーグレイ(メタリック)で、シートカラーは、エボニー(グレインレザー)=黒です。

EVOQUEはボディーカラーや内装を様々に選択できるので迷いましたが、前車が赤だったので逆にシックな色を選びました。

スペック的に気になるところは、車両の幅が1.9mあること、トランクが狭いこと、燃費がどれくらいか?です。

Cimg2487

車幅はとりあえず自宅は問題なし。自宅周辺の狭い個所が心配ですが、こればかりは気を付けるしかありません。

トランクは購入時にゴルフバッグを積むのが難しいことがわかっていましたので、これもどうするか考えねばなりません。

燃費は、最近ガソリン価格が高騰していますし、嫁さんのハイブリッドのアクアとまではいかぬとも、アルファロメオ156 2.5 V6が約6.0km/リットルよりは、良いことを期待しています。

以上

2013年9月 1日 (日)

新車購入 8/31

14年ぶりに新車を購入しました。

先のブログでも書きましたが、注文してからだいぶ経っての納車となりました。

購入した車はこちらです。

Cimg2395

ランドローバー社製、レンジローバー イヴォークです。

Cimg2396

ディーラーでの納車だったため、家族3人で出掛けました。

Cimg2394

個人的にはスポーツカーが大好きなのですが、さすがに2枚ドアのスポーツカーは家族の同意が得られなかったことと、趣を変えたSUVもいいかなと思っていたところ、目に留まったのがイヴォークでした。

他にも検討していた車もあったのですが、意外に家族もイヴォークがいいと言ってくれたので、この車を購入することにしました。

この車は日本発売が2012年ですが、昨年は納車までかなり時間がかかった程の人気だったようです。その後、メーカーも生産台数を増やし、日本への割り当て台数も増えて、現在はだいぶ良くなったようです。しかし、基本的には受注生産で、イギリスから船で輸送しなければならないため、結局最低でも3カ月近くは掛かるようです。

久しぶりの新車なのでわくわくしています。期待通りだといいのですが・・・。

以上

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »