2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NEXUS7 アップデート 9/21 | トップページ | EVOQUE 燃費 9/28 »

2013年10月 3日 (木)

EVOQUE 洗車 9/22

EVOQUEが納車されてから2週間経った頃に1回水拭きをしましたが、ホイールなどがだいぶ汚れてきたので洗車しました。

SUVで背が高いので、洗車の前にホームセンターで足場を購入してきました。

20130922_115958

HASEGAWA製のDRX-0752で、天板までの高さが52cmのものです。

20130922_115935

高さは75cmのものと悩んだのですが、52cmだとこのくらいの高さで、何とかルーフの真ん中あたりまで手が届きました。

Cimg2668

もう一つ水撒き用のホースが壊れていたので、こちらも修理します。

Cimg2673

ワンタッチで取り外せるタイプだったので、類似の継手を探したのですが、直角に曲がっているものが品切れで、ストレートタイプになってしまいました。

Cimg2677

交換は簡単に終了です。

ホースも汚れが酷いのですが、これはホースに含まれるフタル酸系の可塑剤によるもので、取れないので諦めています。

Cimg2679

散水するハンド部もグリップの調子が悪いので、交換しました。

Cimg2675_2

いろいろなタイプがありましたが、結局同じタイプを選択。継手には水が止まるタイプを選んでいます。

Cimg2681

いよいよ洗車です。約1ヶ月でこれくらいホイールが汚れました。欧州車は純正のブレーキパッドだと、これくらいは平気で汚れます。ちなみにアルファロメオは、ダストが出にくい非純正のパッドに交換していました。

Cimg2683

ボディーを一通り洗車しましたが、足場のおかげもあり、スムースに完了。

Cimg2684

ガラスもコーティングしている為か、まだミラーのようにピカピカです。

Cimg2687

ルーフもガラスなので、同様です。

Cimg2685

いよいよホイールの洗浄です。まずはゴシゴシとブラシで洗いました。だいぶきれいにはなりましたが、よく見ると隙間のダストが取れていません。

Cimg2690

こういう時にはケミカルの出番です。いつも使っていた、パープルマジックを使いました。

Cimg2694

匂いがしますし、ボディーへの付着も心配なので、あまり使いたくはないのですが。

ホイールの汚れを中心にスプレーします。

Cimg2695

しばらく経つとこのように鉄粉が溶かされて、紫色の液が垂れてきます。

Cimg2699

水で流してから、ウェスで汚れの残りをふき取って、完了です。

Cimg2700

ホイールも見違えるような輝きです。

ちなみに作業は足腰に厳しいので、折畳チェアを使用しています。

Cimg2703

ブレーキローターを覗くと、パープルマジックが少し掛かってしまって、表面に跡が付いています。まあ、この程度なら大丈夫です。

Cimg2702

無事に洗車も完了です。

Cimg2704

洗車していて気がついたのですが、ホイールが跳ね上げた泥などの汚れが、前輪と後輪の後ろ側に目立って付着していました。ボディー下部およびテール下部も絞り込まれていて、ガードする物が無いため泥はねが酷いようです。

マッドガードがOPにあったと思うので、検討したいと思います。

以上

« NEXUS7 アップデート 9/21 | トップページ | EVOQUE 燃費 9/28 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NEXUS7 アップデート 9/21 | トップページ | EVOQUE 燃費 9/28 »