2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月29日 (火)

EVOQUE 初遠出 10/26

東京ディズニーシーへの家族旅行は、EVOQUE初の遠出となりました。

特に行きは天候も悪く大雨の中でしたが、とても安定した走りで、運転の疲れも少なかったように思います。

また、今回はこれまで使ったことが無かったクルーズコントロールを高速で試してみました。巷の最新の車には、前車追尾式のクルーズコントロールもあるようですが、EVOQUEのものは一定速を保つ従来のタイプです。

使った感想は、右足の疲れが減り、高速ではとても便利でした。燃費にも貢献するのではないでしょうか?

行きも帰りも行程の大半が高速でしたので、燃費が気になります。

満タンにして出掛けて、総走行距離は513.7kmでした。

_20131026_224037

平均速度は76kmでした。

_20131026_224049

平均燃費は、なんと12.9kmです!

_20131026_224025

普段通勤でしか使わない時の約2倍の燃費でした。

普段からこれくらい走ってくれたら最高なのですが・・・。

以上

2013年10月28日 (月)

東京ディズニーシー 10/26

ディズニーシーに家族旅行に行ってきました。

金曜日の夕方に車(EVOQUE)で出かけて、アンバサダーホテルに泊まりました。

行きの高速は雨がひどくて、少々神経を使いましたが無事到着です。

_cimg2783

部屋はハロウィン仕様に飾り付けられていました。

_cimg2787

翌朝起きてみると外は雨。最悪の天候となってしまいました。

 

_cimg2793

午後には回復しそうだったため、出掛ける時間を遅らせたのですが、止む気配がないため仕方なく傘をさして出掛けます。

_cimg2796

雨にも関わらず、結構な人が来ています。 気温も低く、寒さしのぎにカッパも着込んで出かけました。

_cimg2802

最初に向かったのは「トイストーリーマニア」でしたが、既にファストパスも終了していて、120分待ちとのことで断念。

近くの「タワーオブテラー」に乗りました。

エレベーターに乗り込み急上昇したり、急下降したりするのですが、思ったよりスリリングでした。

_cimg2815

続いて、「エレクトリックレールウェイ」に乗って、ポートディスカバリーに行きます。

_cimg2808

「ストームライダー」に乗る前にラウンジで休憩です。ここは、映画形式でストームライダーに乗り込んで、ストームディフューザーを嵐の中心で爆発させて、消滅させるというミッションをこなすアトラクションでした。

_cimg2830

続いて、ミステリアスアイランドの「海底2万マイル」と「センターオブジアース」に乗りました。

_cimg2835

夕方15:30頃には雨も上がり晴れ間が見えてきました。

_cimg2838

アラビアンコーストに移動して、3Dの「マジックランプシアター」を見て、「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」に乗りました。

_cimg2842

ここまでで夕暮れに近くなってしまいましたが、ロストリバーデルタに移動してファストパスで予約していた「インディージョーンズ・アドベンチャー・クリスタルスカルの魔宮」に乗りました。

最後に「ディズニーシー・トランジット・スチーマーライン」という蒸気船に乗って、メディテレーニアンハーバーに戻りました。

もうすっかり日が暮れて、ハーバーの明かりが綺麗でした。

_cimg2852

ホテルミラコスタの前を通ります。ランド内の宿泊施設ということで、かなり人気があるらしいですね。

_cimg2856

入口に戻ってきました。

_cimg2860

時間は18:30pm。雨で人出も少なかったので、比較的多くのアトラクションに乗れたのは良かったですが、やっぱり天候の良い日がいいですね。

帰宅途中の高速で夕食を採り、自宅に着いたのは22:40頃でした。

EVOQUE初の遠出でしたが、とても快適でした。

以上

2013年10月14日 (月)

EVOQUE 燃費 10/13

町乗りでは予想外に悪かったEVOQUEの燃費ですが、実家に帰る機会があり、高速での燃費を計測してみました。

トリップ距離は182.8km。

20131013_174220

オンボードの平均燃費では11.6km/L!

20131013_174207

高速だけをエコランすれば、かなり燃費は伸びるようです。

以上

2013年10月13日 (日)

ゴルフ賠償責任保険 10/8

ゴルフ賠償責任保険=ホールインワンの保険金が、無事に振り込まれました。

記念品とコンペの賞品代で、保険枠一杯の50万円を使わせていただきました。

Cimg2779

本当に入ってて良かったです。

以上

2013年10月12日 (土)

ホールインワン記念コンペ 9/23

6/1に達成したホールインワンの記念コンペを開催しました。

コンペ参加者、会社のお取引先様関係、会社の友人、ゴルフ仲間、私の父親と叔父など14組総勢56名の皆様にご参加いただきました。

幹事を快くお引き受け下さったお取引先代表の方と会社の後輩には、事前の準備から当日の段取りまでお世話になり、無事にコンペを終了することができ、本当にありがとうございました。

Cimg2775

コンペの後には、記念品、コンペの商品などの領収書を揃えて、保険金の請求を行いました。

これでやっと肩の荷が下りた感じです。

以上

2013年10月 6日 (日)

EVOQUE 初トラブル 9/29

EVOQUEにトラブルが発生しました。

トラブルは左ドアミラーのカメラ画像が時々映らなくなるという症状です。

仕事が終わって会社の駐車場でエンジンをかけたところ、左側カメラの画像に×印が表示されて???。エンジンを切り、再度ONしても同じです。

20130917_232512

翌日の朝の通勤時には、何事もなかったかのようにカメラ画像が表示されました。

20130918_081711

この症状に気がついてから、気を付けて見ていると夜間しかこの症状は発生しません。

1週間くらい経ってからディーラーに相談したところ、コンピューターの設定またはバージョンアップで治るらしく、初回点検時に見てもらうことにしました。

最初に遭遇した際には、これはハードウエア(カメラ本体またはケーブルなど)の故障かな?と思いましたが、どうもそうではないようです。もしかしたら、画像が真っ暗な時には、自己診断機能でカメラが故障したと判定して、このような表示をしているのかもしれません。 会社帰りに良く発生したのは、駐車場が暗く、隣の車との距離も狭いので、カメラ画像が真っ暗に近かったからかもしれません。

深刻なトラブルでなくて何よりです。

以上

2013年10月 4日 (金)

EVOQUE 燃費 9/28

EVOQUEの燃費のレポートです。

1)初回給油時 9/15

トリップ距離は290.0km、給油は52.4Lで、満タン法では5.5km/L!

20130915_150124

オンボードコンピューターの燃費は5.7km/Lです。

20130915_150228

納車されてからは、通勤と家族でのドライブくらいしか使っておらず、ナビやドライブレコーダーの操作などでエンジンON状態で停まっていることも多かったからでしょうか。

アルファロメオ156の燃費が2.5LのV6エンジンのMT仕様で約6.0km/Lでしたので、それよりは良くなるだろうと思っていたのですが、予想以上に良くありませんでした。

2)2回目の給油時 9/28

トリップ距離は318.0km、給油は52.0Lで、満タン法では6.1km/L!

20130928_153048_2

オンボードコンピューターの燃費は6.2km/Lでした。かなり正確なんですね。

20130928_153102_2

今回も、ほぼ通勤と週末のゴルフ(片道20km程度)くらいでの燃費です。

前回よりは良かったものの、これでは前のアルファロメオの燃費と変わりません。

EVOQUEのエンジンは、最大出力240ps、最大トルク34.7kgmに達する2リッター直噴ターボで、カタログのJC08モード燃費は9.0km/Lです。欧州車の場合、カタログ燃費に近い数字がでやすいという噂や、最近のダウンサイジング&直噴ターボエンジンならという事に期待していたのですが、四駆のSUVで車重が1,780kgもあると、やっぱり期待できないのでしょうか?

嫁さんのアクアは、この時期ほぼ通勤と街乗りのみでも、燃費は約20km/L程度で、満タンだと軽く500kmは走り、しかもレギュラーです。対するEVOQUEは、満タンでも300km程度でハイオク仕様、ガソリン価格が高めの今では1万円でおつりは小銭程度です。

アクアと比べてはいけませんね。

以上

2013年10月 3日 (木)

EVOQUE 洗車 9/22

EVOQUEが納車されてから2週間経った頃に1回水拭きをしましたが、ホイールなどがだいぶ汚れてきたので洗車しました。

SUVで背が高いので、洗車の前にホームセンターで足場を購入してきました。

20130922_115958

HASEGAWA製のDRX-0752で、天板までの高さが52cmのものです。

20130922_115935

高さは75cmのものと悩んだのですが、52cmだとこのくらいの高さで、何とかルーフの真ん中あたりまで手が届きました。

Cimg2668

もう一つ水撒き用のホースが壊れていたので、こちらも修理します。

Cimg2673

ワンタッチで取り外せるタイプだったので、類似の継手を探したのですが、直角に曲がっているものが品切れで、ストレートタイプになってしまいました。

Cimg2677

交換は簡単に終了です。

ホースも汚れが酷いのですが、これはホースに含まれるフタル酸系の可塑剤によるもので、取れないので諦めています。

Cimg2679

散水するハンド部もグリップの調子が悪いので、交換しました。

Cimg2675_2

いろいろなタイプがありましたが、結局同じタイプを選択。継手には水が止まるタイプを選んでいます。

Cimg2681

いよいよ洗車です。約1ヶ月でこれくらいホイールが汚れました。欧州車は純正のブレーキパッドだと、これくらいは平気で汚れます。ちなみにアルファロメオは、ダストが出にくい非純正のパッドに交換していました。

Cimg2683

ボディーを一通り洗車しましたが、足場のおかげもあり、スムースに完了。

Cimg2684

ガラスもコーティングしている為か、まだミラーのようにピカピカです。

Cimg2687

ルーフもガラスなので、同様です。

Cimg2685

いよいよホイールの洗浄です。まずはゴシゴシとブラシで洗いました。だいぶきれいにはなりましたが、よく見ると隙間のダストが取れていません。

Cimg2690

こういう時にはケミカルの出番です。いつも使っていた、パープルマジックを使いました。

Cimg2694

匂いがしますし、ボディーへの付着も心配なので、あまり使いたくはないのですが。

ホイールの汚れを中心にスプレーします。

Cimg2695

しばらく経つとこのように鉄粉が溶かされて、紫色の液が垂れてきます。

Cimg2699

水で流してから、ウェスで汚れの残りをふき取って、完了です。

Cimg2700

ホイールも見違えるような輝きです。

ちなみに作業は足腰に厳しいので、折畳チェアを使用しています。

Cimg2703

ブレーキローターを覗くと、パープルマジックが少し掛かってしまって、表面に跡が付いています。まあ、この程度なら大丈夫です。

Cimg2702

無事に洗車も完了です。

Cimg2704

洗車していて気がついたのですが、ホイールが跳ね上げた泥などの汚れが、前輪と後輪の後ろ側に目立って付着していました。ボディー下部およびテール下部も絞り込まれていて、ガードする物が無いため泥はねが酷いようです。

マッドガードがOPにあったと思うので、検討したいと思います。

以上

2013年10月 2日 (水)

NEXUS7 アップデート 9/21

またまたOSのアップデートの通知が届きました。

前回は配信が8月末、アップデートしたのが9月上旬ですので1ヶ月にも満たない間でのアップデートです。

Screenshot_20130921192254

アップデートの内容は不明ですが、早速ダウンロードします。

Screenshot_20130921192320

ダウンロードが完了したらアップデートの実行です。

Screenshot_20130921192343

いつも通り再起動すると、アンドロイド君が表示されて、それが完了するとOS起動と共にシステムの最適化が行われます。

無事終了して、ロック画面になりました。

Screenshot_20130921192558

バージョンを確認すると、ビルド番号が、JSS15QからJSS15Rに変わっています。

Screenshot_20130921192634

アップデート後に調べてみると、セキュリティーか何かの小規模の改訂のようではないかとのことですが、Googleも詳細を公開して欲しいものです。

以上

2013年10月 1日 (火)

EVOQUE グッズ 9/21

EVOQUEを注文してから納車までに時間があったので、実はその間にいろいろなグッズを購入していましたので、ご紹介します。

1)ミニカー

「WELLY製 1/24スケール レンジローバー・イヴォーク パノラマルーフ シルバー グレー」です。 注文したオークニーグレーのミニカーが無くて、唯一同じグレーのミニカーがこれだったので、ちょっとお値段は高かったのですが、購入してしまいました。

Cimg2555

FX modelesというシリーズです。

Cimg2557

LANDROVER以外にも、Alfaromeo、FIAT、DODGE、SRT、LOTUS、FORD、RUNAULT、GM、PEUGEOT、OPEL、VOLVO、LANBORGHINI、CITROEN、AUSTIN、JAGUAR、HYUNDAI、HONDA、VWなど多くのメーカーの製品があるようです。

Cimg2558

箱を開けてみます。

Cimg2559

カラカラと音がしたので、何かと調べたら、プラスティックの部品が箱の中で転がっていました。

Cimg2560

ルーフエンドのスポイラー部の部品でした。

Cimg2561

早速修理してしまいます。ちょうど手元にはネジロック剤R48があったので、これを使います。

Cimg2565

マッチ棒でルーフの取付箇所に接着剤を流し込んで、部品を乗せるだけです。

Cimg2563

このようになりました。

Cimg2566

お値段が高かったのは、ダイキャスト製だったからで、結構ずっしりとした重みがあります。

Cimg2562

残念ながら、3ドアのダイナミックでした。5ドアのモデルはほとんどありません。

Cimg2569

リアビューはこちらです。

Cimg2570

ガラスルーフ越しに内装を見ると、結構細部まで作りこまれていました。

輸入品なので左ハンドルでした。

Cimg2571

ドアも開きます。ハンドル、メーター、ペダル、シフトノブ?(どうもMTモデルのようです)、シート、ドアの内装もしっかり作られています。

Cimg2573

2)ラジコン

「R/C 1/14スケール レンジローバー イヴォーク RANGE ROVER EVOQUE ホワイト」です。こちらも残念ながらグレーは無く、ホワイトです。さすがに1/14というスケールなので、サイズも大きくなります。

Cimg2580

押しボタン式のリモコンで操作するようです。

Cimg2582

こちらもクーペのダイナミック、色は白です。白が一番の売れ筋のようですね。

Cimg2583

リアビューはこちらです。

Cimg2584

ラジコンとしてよりもオブジェとしての意味合いが強かったので、箱は開けずに動作確認はしていません。

3)マウス

「クリックカーマウス レンジローバー 光学式 2.4GHz帯 無線式 車型マウス ホワイト USBミニレシーバータイプ 660172」です。こちらは定番の商品です。

Cimg2585

無線式以外にも有線式もラインナップされています。

Cimg2586

箱を開けて取り出すと、こちらもなかなか精巧に作られています。

Cimg2617_2

ミラーまでしっかりと作られていますが、マウスとして使ったらすぐに折れてしまいそうです。

Cimg2618

本体裏に、単3電池を一本入れます。SWがあるので、これでON/OFFします。

Cimg2626

早速動作させてみます。SWをONすると、テールランプが赤く光りました。

Cimg2627

PCに無線のユニットを取り付けると、無事に認識して、マウスとして動作しました。

手に持つ感じはこうなりますが、ちょっと背が高く、ボンネットのボタンも押しやすくはありません。またホイールが薄いギアのようになっており、動作はしますが、操作しやすくはありません。

Cimg2629

これも普段使いには適さないので、オブジェですね。

4)USBメモリ

「クリックカースティック 4GB RangeRover EvoqueWhite」です。 こちらも定番の商品ですね。

Cimg2592

クーペ、ダイナミックとマウスと同じ仕様です。

Cimg2593

取り出してみると、小さいながらこちらも良くできています。こちらもミラーが小さくて、ちょっとぶつけたらすぐに折れてしまいそうです。

Cimg2598

USBのコネクタは、裏側に反転して収納されています。

Cimg2604

これを出したところは、このようになります。

Cimg2606

早速PCに取付けてみます。 ヘッドランプのLEDが光り、通電状態であることが分かります。 動作も問題ありませんでした。

Cimg2608

PCのUSBポートに取付けると、このように車体の上半分がPCのキーボードより高くなってしまいます。この状態だと、PCのキーボードを操作する左手が車体に触れてしまうので、使い勝手は良くありません。

Cimg2609

このメモリにはポーチが付属していました。そのまま扱ったらすぐに壊れそうですし、持ち運び用には適するかと思います。

Cimg2612

前から収納するしました。

Cimg2613

車高のある車なのか、ポーチがかなり膨らみます。無いよりは全然いいですね。

Cimg2615

4GBのUSBメモリは、Amazonで1,000円以下で販売されていますし、既にこれより容量の多いUSBメモリは数本所有しておりますので、こちらもオブジェです。

こういうグッズはついつい購入してしまうのですが、やはり楽しいものです。

以上

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »