2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« テーラーメイド SLDRドライバー練習 2/24 | トップページ | フルミエルパター購入 2/26 »

2014年2月25日 (火)

Fullmiere(フルミエル)購入 2/25

ゴルフ用品はクラブに限らず年々進歩しています。

先日ユーティリティーとドライバーを購入した際に、いろいろネットを調べていたらスイング解析器というツールを見つけてしまい、ポチってしまいました。

購入したのはこちら、ACCESS社製 3Dゴルフスイングセンサー Fullmiere(フルミエル)です。

楽天のショップ「総合家電のお店 まいどplus」さんで、価格は14,096円でした。

こちらが製品の箱です。

Cimg3304

中箱に本体が収納されています。

Cimg3306

さらにこの中には、クラブへ取付けるホルダーが入っています。

Cimg3311

こちらが簡易アプリケーションガイドです。

Cimg3307

取扱説明書と保証書はこちらです。

Cimg3317

本体は、小型で15gの重量とのことです。重量が与えるスイングへの影響がないか若干心配です。

Cimg3312

本体裏側には、ホルダーへの取り付け溝とシリアルNo.シールが見えます。

Cimg3313

本体はこのようにホルダーの取り付けられます。ゴムバンドで取り付けるようですが、スイングでズレないかが心配です。

Cimg3320

電源SWを押しても反応が無いので、USBケーブルを繋いで充電します。

USBコネクタ接続口にはキャップがありますが、ちょっと固めで何回も開け閉めをしていると壊れそうな感じです。

Cimg3322

充電完了を待つには時間が掛かるので、充電したまま電源ONしてスマホ側の設定を行うことにしました。

まず、Bluetoothでのペアリングを行います。フルミエル本体のSWを6秒以上長押しすると、LEDが赤と緑で交互点滅します。その状態でスマホ側のBluetooth設定画面で見ると、fullmiere xxxxxxと接続可能な端末に表示されます。

Screenshot_20140224213808

ペアリングを行うと、このようになりました。

Screenshot_20140224214207

続いて、Google Playからフルミエル用のアプリを導入しました。

Screenshot_20140224214236

アプリを起動します。

Screenshot_20140224214422

まず最初に、新規登録でユーザー登録を行います。

Screenshot_20140224214412

ユーザーIDを登録し、メールアドレスを入力します。

Screenshot_20140224214917

ニックネームなどのプロフィールを登録します。

Screenshot_20140224215005

ゴルフのキャリアの入力を求められました。

Screenshot_20140224215051

これでログインが完了するので、設定画面を開き、センサーを追加します。

Screenshot_20140224215321

これで利用する準備が整いました。

測定を選択すると、測定用の画面が開きました。

Screenshot_20140224215313

この状態で本体のSWを1回押しすると、計測が始まるとのことですが、自宅のリビングではスイングできないですし、素振りでは計測されないようですので、次回練習まで計測はお預けです。

さて、自分のスイングはお手本と比べてどうなのでしょうか?

計測が楽しみです。

以上

« テーラーメイド SLDRドライバー練習 2/24 | トップページ | フルミエルパター購入 2/26 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テーラーメイド SLDRドライバー練習 2/24 | トップページ | フルミエルパター購入 2/26 »