2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

電子タバコ購入 4/29

まだリキッドも残っているため、Amazonで新しい電子タバコを購入しました。

購入したのは、KangerTech製 EVOD ブラックで価格は、5,900円でした。

Cimg3718

日本語の簡単な説明書が付いています。

Cimg3717

US仕様です。

Cimg3719

箱の裏には注意書きがあります。

Cimg3720

箱を開けると、電子タバコが2本入っています。これで6,000円弱は安いと思います。

Cimg3721

本体の下には説明書と付属品が入っています。

Cimg3722

右の冊子がマニュアル、左上がリキッドの入れ方のワンポイント、左下が製品保証書のようです。

Cimg3723

クリアカトマイザーへのリキッド注入方法です。

Cimg3724

裏にはアトマイザーの抵抗値と適正電圧が書かれています。

Cimg3725

付属のアトマイザーの抵抗値は1.8Ωでした。

Cimg3726

アトマイザーは5個付属しています。

Cimg3727_2

もう一つの箱はUSB充電器です。

Cimg3728

ACアダプタとUSB充電器が入っています。

Cimg3729

取り出した本体です。

Cimg3732

本体下部にはメーカー名が書かれています。

このモデルは電圧調整機構はありません。

Cimg3733

そしてクリアカトマイザー下部にもメーカー名が・・・。

アメリカで購入したものには無かったので、コピー品だったようです。

また本体のSWは筒に沿った形状をしているため引っ掛かりもなく、すっきりしています。

Cimg3734

本体の充電をしようとしたのですが、ほぼ満充電状態でした。

Cimg3738

クリアカトマイザーにリキッドを入れるために分解します。

Cimg3740

こちらがベース部+アトマイザーです。

Cimg3743

リキッドを入れました。

Cimg3745

本体と接続してSWを5回押してON状態にして、早速吸ってみました。

以前のものと比べるとしっかり煙が出ている感じがしますが、アトマイザーを交換していなかったからでしょうか?

これでスペアも確保できたので、当分は大丈夫です。

あとはリキッドの入手先を確保しなくては・・・。

以上

2014年4月29日 (火)

アトマイザー交換 4/27

アメリカで購入し持ち帰った電子タバコですが、そろそろアトマイザーと呼ばれる部品を交換したところ、動かなくなってしまいました。

交換したのは、この部品の先端部分です。

Cimg3647

こちらが新品の部品です。

Cimg3643

古い部品を分解してみました。コイルが巻かれたファイバー部分で、リキッドを気化しているようです。

Cimg3707

新しいアトマイザーを取り付けてボタンを押しても、リキッドが気化されていなようですが、原因不明です。予備の2個のアトマイザー共にダメでした。

自分はタバコとの併用で利用していますが、灰皿の無いところでも吸えるのでとても便利だっただけに、約1ヶ月で壊れてしまい残念です。

以上

2014年4月28日 (月)

上海出張最終日 4/25

上海出張の最終日は、午後14:30頃まで仕事をしてから帰国です。

この日は青空が見えて、とてもいい天気でした。

20140425_084932

仕事に向かう途中の風景です。

20140425_085522

遠くに上海タワーが見えます。

20140425_091416_2

上海万博会場の施設「中国館」が見えました。

20140425_091537_2

仕事を終えて浦東空港に到着しました。

20140425_162229

浦東空港の中に喫煙室が無くなったとのうわさがあったのですが、場所が代わっていただけでした。

20140425_161608

帰りの飛行機です。

20140425_170813

定刻に搭乗しました。機体は来るときと同じボーイング767-300でした。

20140425_171813

通路側の座席が取れず、窓際でした。

20140425_171823

この便も満席です。

20140425_171843

ここまでは順調だったのですが、飛行機に乗り込んでから約2時間近く待たされました。航空管制の指示とのことですが、どうも軍事演習が理由のようです。

1.5時間遅れで名古屋セントレアに到着したのですが、帰りのバスの最終便が出た後でした。幸い同じ上海からのさらに遅い別便に乗ってい会社の上司が、車で空港まで来ていたため、乗せて頂くことで無事自宅まで替えることができました。

自宅に着いたのは1:30amでしたが、翌日のゴルフにも間に合い助かりました。

噂では時々遅れるとは聞いていたのですが、とても不便なので止めてほしいものです。

以上

2014年4月27日 (日)

上海出張初日 4/23

4/23から2泊3日で上海に出張です。

朝早い便のため、空港に到着したのはまだ7:00頃でした。

20140423_072642

同行した人にラウンジへ連れて行っていただき、出発までの時間をゆっくり過ごすことが出来ました。

乗り込んだ飛行機は、ボーイング767-300です。

20140423_084002

この日の上海行きはほぼ満席でした。

20140423_084015

上海にはほぼ定刻に到着し、午後からは仕事です。

夕方まで仕事をしてホテルにチェックインしました。

泊まったホテルは、Wyndham Grand Plaza Royale Oriental Shanghaiです。

 

20140423_174429

ホテルの最上階は35階くらいある高層ホテルでした。

 

20140425_084140

泊まった部屋は25階でした。

部屋もきれいで、とてもいいホテルです。

20140423_235704

ベッドはダブルサイズです。

20140423_235712

こちらが洗面台です。

20140423_235834

トイレです。

20140423_235808

シャワールームです。

20140423_235804

バスもありますが、使いませんでした。

20140423_235754

シャワールームとベッドルームを隔てるガラス窓ですが、

20140423_235721

洗面台のSWを切り替えると、このように透明に!

20140423_235741

25階からの眺めですが、PM2.5のためか曇り空です。

20140425_060625

こちらにマンションが沢山建っています。

20140425_060657

夕食は少し離れたところに車で出かけたのですが、その途中上海タワーが見えました。

それにしても恐ろしいほど高いですね。右側の塔はまだ建設中のようです。

20140423_181700

夕食は中華料理を頂いて、その後は現地駐在メンバーと飲み会と長い一日でした。

以上

 

2014年4月19日 (土)

春の訪れ 4/17

庭のハナミズキが咲きました。

今年は少し気温が低かったのか、昨年よりも1週間程遅い開花です。

20140418_081230

1週間程前から、大きくなってきたつぼみが気になっていたのですが、数日前から咲き始めました。

20140418_081205

先端が少し桜色(ピンク)の花びらがとても綺麗です。

20140418_081218

もう一本のエゴノキは葉がつき始め、つぼみも出来はじめていますが、まだ開花していません。

20140417_081418

今年は、芝生の成長も例年より少し遅いようです。

以上

2014年4月14日 (月)

電子タバコ破損 4/12

アメリカ出張の際に購入して持ち帰った電子タバコが壊れました。

車の洗車をする際に、ジーパンの後ろポケットに入れて持ち歩いていたら、忘れてシートに座ってしまい、下記のようになってしまいました。

Cimg3679

バッテリー(eGo-C Twist)の口金部分から外れてしまい、中の電子基板が見えています。

口金部分は嵌め込まれているだけのようですので、そのままグイッと押し込んでみます。

Cimg3680

最初はちょっと斜めにはまってしまいましたが、クリアロマイザー部分を持って強く押し込むと、見た目はほぼ元通りになりました。

早速電源をONしてみると、LEDのランプが点灯しました。

Cimg3681

吸ってみても特に問題なく、一安心です。

意外に華奢な作りなのも、安価でしたから仕方ありません。

そもそもジーパンの後ろポケットに入れてはいけませんね、注意します。

以上

2014年4月13日 (日)

EVOQUE洗車 4/12

約1か月ぶりに洗車をしました。ホイールの汚れが1ヶ月で限界です。

Cimg3685

この時期、花粉なのか黄砂なのか、グラスルーフには雨でできた汚れが目立ちます。

Cimg3686

EVOQUEのボディーで汚れが目立つ箇所の一つに、リアのハッチゲートのナンバー下と、バンパーとの隙間があります。バンパーとの隙間は荷物を取り出す際に目に入るので、意外に気になる部分です。

Cimg3688

ドアミラー部分には雨じみもできています。

Cimg3692

ケルヒャー K2.360で洗います。

Cimg3693

軽い汚れの時には水洗いだけの時もありますが、今回はシャンプー洗車が必要です。

約2時間かけて、ホイールからボディーまで洗います。

Cimg3694

グラスルーフはまだ撥水処理が効いていて、とても綺麗になります。

Cimg3697

ドアミラー部分の雨シミも綺麗になりました。

Cimg3696

ハッチゲート部分は開口部の水分を拭き取りますが、1回拭き取っても隙間からポタポタと水が垂れてくるので、意外に面倒です。

Cimg3700

今回はワイパーは注意して少し手で持ち上げてガラスを拭きました。

Cimg3705

ボディーを拭きあげているときに、ホイールアーチの樹脂部分に小さな傷を見つけました。何かに擦った記憶はないのですが、荷物でも当てたのかもしれません。

Cimg3703

ホイールを洗ってから、最後にタイヤにタイヤワックスを掛けてふき取って終了です。

Cimg3702

気温も暖かくなったので、洗車もしやすい季節です。

以上

2014年4月12日 (土)

EVOQUEトラブル 4/6

EVOQUEの新たなトラブルに遭遇しました。

EVOQUEトラブル 2/4 にて左ドアミラーのカメラが時々映らないというトラブルをレポートしていますが、今回はナビです。

実家までの帰り道にナビを使おうとしたら、全くナビ画面に切り替わらないのです。

写真では表現しにくいため、動画を撮りましたので、こちらをご覧ください。

センターコンソールのモニター右側の”NAV”ボタンを押しても反応が無く、メニューから]タッチパネルで”ナビ”を押しても反応がありません。

しばらく走ってコンビニに立ち寄って、エンジンを切って、また始動したら何事も無かったかのように使えるようにはなりました。

カメラのトラブルと一緒にディーラーに見て貰おうと思いますが、なかなか入庫の時間が確保できず・・・。

電装系のトラブルは再現しない場合も多いので、ディーラーでも原因究明に難航しそうなのが心配です。

以上

2014年4月11日 (金)

ヤマハレディースオープン葛城 4/5

4/5の土曜日に、ヤマハレディースオープン葛城を観戦に行きました。

Cimg3658

観戦ガイドには出場選手のプロフィールが載っています。

昨年の賞金女王森田理香子プロ、昨年の本大会優勝の比嘉真美子プロが一番の注目選手です。

Cimg3661

三日目の組み合わせ表も配布されますので、注目選手をチェックします。

Cimg3664

この日の最終組、トップは笠りつ子プロで、一昨年の優勝者です。

今回は観戦ナビゲーションブックなるものも頂きました。

Cimg3666

葛城 山名コースの各ホールごとの攻め方とグリーンのアンジュレーションが、縦開きで一ホール見開きで書かれている優れものでした。

これが、鐘の鳴る丘と呼ばれることがあるNo.2ホールです。女子プロは普通にショートカットしてゆきますが、我々アマチュアはなかなか最短コースを攻められません。

Cimg3668

グリーンの傾斜が書かれていて、メモも書けるのがいいですね。

Cimg3669

山名コースをラウンドする際には是非使ってみたいものです。

観戦は午後からになってしまったため、18番ホールを中心にティーショットからセカンド、グリーン回りで観戦しました。

観戦を終えて帰りの駐車場近くは桜が満開で、とても綺麗でした。

20140405_162716

招待券をお持ちの方にお誘い頂いて行き、記念品を頂いてしまいました。

Cimg3672

立派な箱の中身はボールマーカーとグリーンフォークでした。ボールマーカーは帽子に取付けるクリップ付きです。

Cimg3673

終日観戦したわけではありませんが、我々男子アマチュアと飛距離が同じくらいの女子プロのプレーはとても参考になりました。

最終日はTV観戦でしたが、最終ホールで吉田弓美子プロのセカンドショットがバンカーに捕まりボギーを叩き、無理をしなかったアンソンジュプロがパーで優勝しました。

女子プロのゴルフは華やかでいいですね。いつかプロと一緒にラウンドしてみたいものです。

以上

2014年4月10日 (木)

電子タバコ 4/5

アメリカ出張の際に、電子タバコを買って帰りました。買ったのはこれです。

使い方は簡単で、先端を咥えて本体のボタンを押しながら吸うだけです。ボタンを押すとリキッドが気化される仕組みです。

Cimg3620

ラスベガスのVAPE ONEというショップで購入しました。

Cimg3676

アメリカでお会いした日本人の方が、この電子タバコは普通のタバコの代わりになると教えてくださり、仕事の合間に近くのショップで購入しました。

購入したのは、先ほどの本体に加えて、USB充電器と、

Cimg3627

アトマイザーと呼ぶ部品(内部にコイルが入っていて消耗品らしい)の予備x2個と、

Cimg3643

フレーバーの入ったリキッド、2種x各2本です。

Cimg3642

そろそろ1週間程経過したので、リキッドの補充と清掃を行いました。

バッテリー部分は、eGo-C Twistというメーカー製です。

Cimg3621

下部に電圧調整が出来るつまみがあり、3.2V-4.8Vまで調整できます。

Cimg3624

バッテリー部と先端のクリアロマイザー(Clearomizer)を取り外します。

Cimg3630

接続部には液が漏れることもあるらしいので、ティッシュで軽く拭きます。

Cimg3631

充電器の先端部をバッテリー部に回して繋ぎます。

Cimg3629

充電器のUSBケーブルをUSB充電器に繋ぐと、本体のランプが点灯して充電が始まりました。

Cimg3632

充電器側も赤いLEDが点灯します。充電が完了すると緑に変わります。

Cimg3633

約2時間弱で充電は完了です。

こちらがクリアロマイザーと呼ばれる部分です。

充電器と接続される下部がねじ込み式になっていて、この部分を外します。

ただし、外す際には吸い口を下にして外さないと、中のリキッドが漏れるので注意が必要です。

Cimg3638

外した部分にはアトマイザーが取り付いています。

Cimg3647

アトマイザーは先端部を回せば外せるので、この状態で各部をティッシュで清掃しました。

Cimg3656

クリアロマイザーのタンク部分を清掃します。入口はネジ部をティッシュでリキッドをふき取り、中の空洞部分はティッシュをこより状に丸めてふき取ります。

Cimg3650

リキッドはこちらです。タバコのフレーバーです。

Cimg3634

蓋を開けると、このように細い注ぎ口が現れます。

Cimg3651

クリアロマイザーの中心の筒には決して液が垂れないように、少し斜めにしながらその周囲に注ぎます。この中心は気化した蒸気が吸い口へと導かれるところです。

Cimg3648_2

液は中央の筒の少し手前まで注ぎます。約2ml入るようです。

Cimg3653

アトマイザーを装着したベース部分をねじ込んで終了です。

Cimg3657

日本に帰ってからこの電子タバコを調べたのですが、バッテリー部は、Joyetechという中国シンセンに本社のある会社の製品で、eGo-C Twist XL Battery 1000mAhが正式名です。

ホームページの写真とリンクはこちらです。

 

Egoc_xl_twist_battery_01

http://www.joyetech.com/product/details.php?gno=112

クリアロマイザー部分は、最初は同じ会社の製品と勘違いしていましたが、こちらはKangerTechというやはり中国シンセン地区の会社の製品で、正式名はKanger E-vod clearomizerでした。

ホームページの写真とリンクはこちらです。

Kanger_clearomizer_01

http://www.kangeronline.com/products/kanger-e-vod-clearomizer

約1週間程度使っていますが、タバコが吸いにくい環境でも吸えるのが何よりです。

吸った感じは若干タバコとは違いますが、タバコが吸えない時の代替には十分です。

禁煙場所で吸えるかは不明ですが、香りもあるので室内の禁煙箇所では吸わないようにしています。

日本でもネット通販で購入できるようなので、安心しました。

以上

2014年4月 9日 (水)

EVOQUE燃費 4/4

4/1から消費税が上がるため、巷では3月末にガソリンの給油を済ませる人でスタンドが賑わったとのニュースがありましたが、アメリカ出張から帰国したばかりですっかり忘れてしまい、4/4に給油しました。

トリップは323.9km。

20140404_214258

オンボードコンピューターの燃費は、平均6.0km/Lでした。

20140404_214315

給油量は54.8リットルですので、満タン法では5.91km/Lです。

20140404_214846

ハイオクですが1リッター172円はさすがに高いです。

以上

2014年4月 8日 (火)

テーラーメイド SpeedBlade 4/3

先週アメリカ、ラスベガスでのラウンドの際に貸しクラブで使った、テーラーメイドSpeedBladeアイアンが気に入ってしまい、買ってしまいました。

Sq047_hero_wide_f_2

このアイアンの特徴は、スピードポケットと呼ぶ貫通型のポケットがあることです。

Sq047_hero_wide_d3_2

その効果は、まずスイートスポットが広いこと。

515x500sb_performance

さらに、低重心設計のため、高弾道の球が打てることです。

515x500sb_lower_cg

アメリカでのラウンドで使った感想も、ロングアイアンが打ちやすく、芯を少し外しても距離が落ちないことだったので、まさにその通りです。

こちらがUS仕様の各番手とシャフト、グリップのスペックです。

Tm_specs_sbmens_3

スチールシャフトのモデルで、US仕様なのでFlexはRです。

購入したのは、楽天のゴルフキングオンラインというショップです。

ドライバーの場合、US仕様の方が日本仕様よりもかなり安いという印象がありましたが、このアイアンに関しては、あまり変わりない値段でした。

Cimg3592

テーラーメイドの会社から発送された箱のままでした。

Cimg3595

#5~#9,PW,AW,SWの8本セットで買いました。

Cimg3596

これで8本入っているの?と思えるほど細い箱ですが、中はこのようにスポンジを利用して上下2段に上手く収納されていました。

Cimg3601

箱から取り出し、並べてみました。

Cimg3606

シャフトには原産地表示がありました。ヘッドは中国製、シャフトはアメリカ製で、組み立てもアメリカです。シャフトはSpeedBlade 85 Steelとなっていますが、どこのメーカーでしょうか?

Cimg3602

Rシャフトです。スペック表によると、シャフトの重さは85g、バランスはD2.5です。

日本仕様のKBS C-Taper 90のSシャフトと似たスペックです。

Cimg3603

AWとSWです。これまでウェッジ用には52度をサンドウェッジ用には58度を使っていたのですが、50度と55度に変わることでショートアイアンの飛距離には注意が必要です。ただ、PWとAWの飛距離の差が少し大きいと感じていたので、AWの50度はちょうどいいかもしれません。

Cimg3608

PW、#9、#8です。このクラブはカタログのような貫通型のスピードポケットがありません。

PWはこれまで使っていたクラブのロフトが46度ですが、このクラブは45度と1度違います。

Cimg3609

#7アイアンから貫通型スピードポケットがあります。樹脂が封入されているようですが、ソールには明らかな段差があり、汚れが付きやすそうです。

Cimg3612

#7、#6、#5アイアンです。これまで使っていたinpresXのロングアイアン(特に#6、#5)は難しかったので、これで楽になるといいのですが。

Cimg3611

スピードポケットはフェース裏にも溝があります。ここにも芝や土が入り込みそうです。

Cimg3613

こちらはアメリカ出張に行った際におみやげで買ったアイアン用のヘッドカバーを被せました。AW用が無いので、#4を代わりに使います。

Cimg3615

キャディーバッグに収めましたが、昨年までのYAMAHA inpresXが姿を消してしまいました。Inpres X V FORGED アイアンはやっぱりちょっと難しかったかもしれません。

Cimg3616

YAMAHAのキャディーバッグがちょっと似合わないかも・・・。

パターカバーは、TPC LasVegasコースのショップで記念に買った自分用のお土産です。

 

ちなみに、4/5のラウンドで早速デビューしましたが、バックティーで45、40の85と上々のデビューでした。

以上

2014年4月 6日 (日)

ラスベガス出張復路 3/29

5泊7日のラスベガス出張も無事に終えて、帰路につきました。

この日のフライトは9:00出発で、7:00には空港に到着するようにホテルを出る予定でしたが、前日の夜に荷物をまとめるのが遅くなり、少し寝坊してしまいました。

ホテルを出発したのが7:10頃ですが、空港までは10分足らずなので、十分間に合いました。

20140329_071051

チェックイン、セキュリティーチェックを終えて、出発ロビーに向かうところには、いかにもアメリカというような古い車の展示がありました。

20140329_073613

手荷物受取所の上の通路を進みます。

20140329_073704

少し離れたターミナルまで移動するトラムの駅です。

20140329_074427

トラムがやってきました。

20140329_074454

出発ロビーです。

20140329_074954

振り返ると、”Welcome to LasVegas”とあり、到着時と同じロビーでした。

20140329_074948

アメリカン航空の169便に乗り込みました。

20140329_083117

機体は、ボーイング737でした。

20140329_083536

ほぼ満席です。

20140329_083616

1時間ちょっとでロサンゼルスの空港に到着です。

アメリカでは出国に関しては全く手続き(出国審査)がないため、今回は2時間ちょっとでしたが、乗り継ぎ時間には余裕があります。

空港内にはあまり免税店が無いので、お土産を空港で買おうとすると限られてしまうので、注意が必要です。

20140329_111611

機体は、ボーイング777-200でした。来るときと同じ機体でした。という事は、アミューズメントが期待できないので、ちょっと残念です。

20140329_120956

座席はかなり後方です。この便もほぼ満席です。

20140329_121008

41Cという座席で、通路側だったのですが、ちょうと中央の座席数が中央5席から4席に減ったところだったので、テーブルやモニターは座席横から引っ張り出す必要のある席でした。

20140329_121001

前席とのオフセットはこれくらいです。モニターとテーブルを収納する部分があり、隣の席との間隔がその分広く、多少快適でした。ただ、ビデオはタッチパネルの調子が悪かったり、ほとんど見る機会はありませんでした。

20140329_121311

機内食です。ミートボール(肉団子)というメニューでした。

20140329_150711

フライト時間は12時間と、行きよりも2時間くらい長いので、疲れました。

成田空港に到着し、荷物が出てくるのを待っていたところ、プロサッカー選手で有名な小野伸二選手が居ました。オーストラリアからの便に乗っていたようです。

観光客から写真を頼まれていましたが、長旅で疲れているにも関わらず快く応じていて、さすがですね!

20140330_172105

後で調べたら、小野選手は、2012年9月28日にオーストラリア・Aリーグのウェスタン・シドニー・ワンダラーズFCに移籍されて、2014年6月1日からJ2のコンサドーレ札幌に移籍される予定のようです。

大きなバッグを20個近くお一人で運んでおられて、もしかしたら帰国の日だったのかもしれません。

以上

2014年4月 5日 (土)

ラスベガス市内散策 3/28

最終日で、夕食を食べた後に時間があったので、夜のラスベガスを散策しました。

ルクソールホテル内ですが、人気マジシャン、クリス・エンジェルのナイトショーの広告塔がありました。今回は残念ながらショーを見る時間はありませんでした。

20140328_203943

エクスカリバーホテル 、ルクソールホテル、マンダレイベイホテルを結ぶ無料のトラムに乗ります。

ルクソールホテルのトラム乗り場に出ると、スフィンクスを模した像が背後に現れました。夜空に向けてサーチライトが照らされて、とても幻想的です。

20140328_204153

エクスカリバーホテルの駅で降車して、北部に向かいます。

20140328_204923

ニューヨークニューヨーク方面です。

20140328_205239

MGMグランドホテルが見えます。

20140328_205433

こちらが横断歩道から見たニューヨークニューヨークの入口です。

20140328_205548

このホテルの象徴ともいえる自由の女神像です。

20140328_205720

横からみた自由の女神です。

20140328_205915

歩道橋からみた道路です。この右側に向かいます。

20140328_205927

MGMグランドのライオン像です。

20140328_210147

再び自由の女神。この角度が一番かっこいいかも。

20140328_210221

左側はニューヨークニューヨーク。

20140328_210303

この周辺のお店で、お土産を買いました。

お店を出たところで友人を待っていると、観光客らしきアジア系の若者3人から、

”Can you take a picture?”とカメラを差し出され、

”Yes. sure.”と答えて、カメラを構えたところで、

”ハイ、チーズ!”と日本語で言ってしまったら、

”ありがとうございました!”との返答が返ってきました。

日本人の若者だったんですね。

女の子一人と男の子二人で、声を掛けてきたのが女の子でした。

日本男子は大丈夫でしょうか?

20140328_220211

この先には、ベラージオ、シーザーズパレス、フラミンゴ、ミラージュホテルと続くのですが、3km以上あるらしく、ここまでで折り返しました。

以上

2014年4月 4日 (金)

海外ゴルフ TPC LasVegas 3/28

ラスベガス出張では1日お休みを取得することができ、前日に続き会社関係の方たちとラウンドをすることが出来ました。

訪れたコースは、TPC LasVegasというPGAのツアーが行われるコースです。

https://www.tpc.com/tpc-las-vegas

こちらが入口です。

20140328_121146

ここでクラブを降ろしたりするところで、向こう側に駐車場があります。

20140328_121152

クラブハウスに入ると、奥にショップがあり、右手にレストラン、左手にはロッカールームと洗面所、この場所がホールです。

20140328_121217

壁には歴史を思わせる額が飾ってありました。

20140328_121240

一緒にラウンドした4名です。一番右の方が、アメリカ駐在されていて、今回のコースも予約してくれました。

20140328_112059

この場所からコースがすぐ側に見えます。とても綺麗です。

20140328_111947

このコースも二人乗りのカートでした。

20140328_121311

貸しクラブは、昨日と全く同じセットで、ラッキーです。

20140328_165459

ラウンドの前に、少し練習しました。

20140328_121444

ここも芝生から打つことが出来て、囲いはありません。

20140328_121455

ここは谷(と言っても砂漠です)越えのNo.2ショートホールで、距離が184ヤードあります。

20140328_125202

結局4名ともグリーンには乗らず、特設から打つことに。

20140328_125229

 

日本ではティーはバックとレギュラーと言いますが、ここではBlueとWhiteとなっています。

意気込んでバックで始めましたが、このホールの次で断念。Men's Blendedという、BlueとWhiteを混ぜたセッティングで回ることにしました。

20140328_130709

ここにも野ウサギ発見です。結構たくさん見かけます。

20140328_140555

コースにはほとんどOBが無いのですが、ラフを外れると瓦礫と灌木でアンプレヤブルばかりです。

20140328_165442

グリーンがとても早く、ラフは芝が重くてクラブが振り抜けにくく、前半のハーフは50でした。

20140328_165447

後半はアイアンの距離も合いだして、2バーディーのハーフ37(パー35ですので2オーバー)で回ることができました。貸しクラブのTaylorMade SpeedBladeというアイアン、なかなかいいかもしれません。

20140328_170730

お昼すぎのスタートでしたが、二人乗りのカートでハーフの休憩も無いので、4時間半ほどでラウンドできました。

天候も晴れて気温は20度前後でしたが、日本と違い湿度が低いので、ほとんど汗もかきません。ラウンドを終えたら着替えもせずにそのまま車へ向かい、そこで靴を履きかえて帰りました。

帰り道に、ストラトスフィアタワーが見えました。

20140328_174429

トランプ インターナショナル ホテルです。

20140328_174651

一昨日食事をしたシーザーズパレスです。

20140328_174758

ベラージオの看板です。

20140328_174839

ニューヨーク ニューヨークです。

20140328_174915

モンテカルロの看板です。

20140328_174945

宿泊しているルクソールに戻りました。

20140328_175106

駐車場からホテルへの連絡通路からのホテルです。

20140328_175743

プールもあるのですね。さすがに、この時期は泳いでいる人はほとんどいません。

20140328_175754

日が落ちる前には返ってくることが出来ました。

またいつかアメリカでラウンドしたいものです。

以上

2014年4月 3日 (木)

海外ゴルフ CASCATA 3/27

今回のラスベガス出張では、代理店様主催のお客様とのゴルフコンペがありました。

海外でのラウンドはこれが初めてですので、仕事ですがとても楽しみにしていました。

20140327_190203

訪れたのはこちら、CASCATAというコースです。

http://www2.cybergolf.com/sites/courses/layout9.asp?id=1050&page=61753#

20140327_190150

ラスベガスから車で40分程の郊外にあるコースで、後でネットで調べたところゴルフダイジェスト誌が選んだネバダ州のプレー可能なコースのベスト3にランクされているコースで、カジノグループのハラーズがお客様用に作ったコースでした。

クラブハウスで着替えて庭に出ると、このように池のある砂漠とは思えない綺麗な緑のコースが現れます。

20140327_111906_2

クラブハウスです。

 

20140327_111914

ちょっと横を見ると、緑の無いところは砂漠というよりも岩だらけです。

20140327_111917

常用カートに二人づつ乗ってのラウンドです。

後で聞くと、アメリカではこのスタイルが多いようです。

20140327_111935

レンタルクラブは、テーラーメイド製で、ドライバーとFWがJetSpeed、アイアンがSpeedBladeと最新モデルでとても綺麗でした。

自分も最近テーラーメイドのSLDRを使っているので、違和感がなけれいいのですが。

20140327_115738

これが練習場です。網で囲われているわけでもないので、1番のコースかと勘違いするほどです。この日は平日という事もあり、練習場を使う人も10人足らず。

各打席には、ボールが100個近く山積みにされていて、いくら打ってもOK。しかもマットなどは無く、芝から直接打つことができ、プロのラウンド前のような雰囲気を味わうことが出来ました。

20140327_112134

1番ホールからラウンド開始です。天候は曇りです。

20140327_115745

ラフを外れるとこのような岩場に生えた硬い植物の中にボールが入ってしまうため、間違いなくアンプレヤブルになるでしょう。

20140327_115751

ここは下りのホールです。

20140327_124741

同じ組で回ったケビンさんです。

20140327_150018

ラウンド途中で野ウサギに出会いました。2匹いるのが見えるでしょうか?

芝生を食べに来ているようです。

20140327_151733

コースは写真で見るような芝目が綺麗です。

20140327_153315

このホールはティーグラウンドからフェアウェイがほんの少ししか見えません。

20140327_165400

ラウンド終えた後は、クラブハウスのテラスで簡単なパーティーがあり、成績発表です。

20140327_184138

自分のスコアは46+48=94という平凡なスコアでした。貸しクラブも、最初は若干距離が合いませんでしたが、少し慣れてくるとロングアイアンが打ちやすく、なかなかいいクラブでした。

このコースで驚いたのはロッカールームです。特に鍵も渡されなかったので、どこを使ってもいいのかと思えば、何と自分の名前がロッカーに印刷されているではありませんか!

ラウンド後には、ロッカールームのネームプレートを全員に配ってくれました。
これがそのプレートです。

Cimg3617

記念に貰ってきた、ティーとマーカーです。

Cimg3618_2

自分はいつものティーを使っていたのですが、代理店の方に言わせると”ジャパニーズティー”らしく、アメリカではあまり使われていないようです。

Cimg3619

3月ですが日中は気温も20度近くになるので上着もいらず、しかも乾燥しているので汗もあまりかかず、とても快適なラウンドでした。

以上

2014年4月 2日 (水)

ラスベガス出張 3/25

仕事を終えた後に、この日はお客様と食事に出掛けました。

ルクソールホテルからはタクシーでシーザーズパレスまで出かけます。

20140325_202445

ホテルの向こう側にはフラミンゴというホテルが見えます。

レストランまでは、カジノを抜けてショッピングモールの端まで行かねばなりません。

20140325_203633

このモールの中もとても綺麗でした。

20140325_203946

レストランの近くにはこのようなホールがありました。

天井はヨーロッパの教会のような感じです。

20140325_203949

吹き抜けの3階になっていて、下を覗くと噴水の池になっています。

20140325_204013

エレベーターも曲がって上下します。

ジョーズシーフード プライムリブ&ストーンクラブというレストランでしたが、カニやオイスター、ステーキを美味しく頂きました。

http://www.joes.net/?loc=vegas

20140325_225723

2時間半ほどの夕食の後、シーザーズパレスを出たところです。

ここからタクシーに乗ってまたホテルに帰ります。

20140325_230701

隣のエクスカリバーというホテルで降りましたが、隣のホテルにはジェットコースターが見えます。

夜は日中によりも人が多く感じますし、やっぱりラスベガスは夜の街ですね。

以上

2014年4月 1日 (火)

ラスベガス出張往路 3/24

仕事でラスベガスに出張してきました。

今回は成田空港からの出発です。会社で10:30頃まで仕事をしてから出掛けました。

20140324_140722

今回はアメリカン航空で、ロス経由ラスベガス行きです。

20140324_140729

82番ゲートから16:10発のAA170便に乗り込みます。

20140324_150135_2

この飛行機です。

20140324_145803

機体は、ボーイング777-200でしたが、各座席のモニタが小さく、オンデマンドではない放送かつ日本語吹き替えの映画もないため、残念でした。

20140324_160504

乗客は90%くらいの搭乗率でした。

20140324_160516

ちょうど学生の集団の隣の席になってしまい、参った顔をしていると、CAさんが窓際の空いている席に案内してくれたおかげで、隣が空席で快適に過ごすことが出来ました。

20140325_005804

約10時間のフライトの後、ロサンゼルスに到着しました。

20140325_020446

天候は曇りでした。

20140324_102011

飛行機を降りた後、なぜかバスに乗り換えて入国審査のターミナルへ移動します。 

20140324_102035

通路を歩いていると、壁に乗り換えの搭乗券が張り出されていました。

成田で搭乗券は発券されていたので、自分のはないだろうと思いながらも確認していたら、自分の名前の書かれたオレンジの封筒に入った搭乗券がありました。

20140324_114024

実はこの封筒が重要で、乗り換え時間の少ない乗客に配られており、税関やセキュリティーチェックを優先的に通してもらえるチケットです。

ところが、それを知らずに搭乗券のみを持っていたら、税関が長蛇の列!

これは間に合わないと係りの人に搭乗券を見せてアピールしたら、何とか先に検査してくれたのですが、後で考えたらその際にもEXPRESS ・・・と言っていました。その後は、この封筒を手に持ってセキュリティーチェックに向かったら別の通路から先に通してくれて、無事に乗継便に間に合いました。

20140324_113940

乗継便は、ボーイングの757です。

20140324_115015

小型の機体で3+3列の座席です。

20140324_115318

1時間10分のフライトでラスベガスに到着しました。

到着ロビーに降り立つと、そこにはスロットマシンが並んでいました。

20140324_134523_2

荷物を受け取る場所にもスロットマシンです。

20140324_135650

無事に荷物も出てきたので、ここからはタクシーでホテルに向かいます。

タクシー乗り場には、またもや長蛇の列!

20140324_144123

タクシーはどんどん来るので、20分程で乗れました。

20140324_144203

空港からホテルまでの道路です。

20140324_145755

泊まったホテルは、ピラミッドの形をしたルクソールです。

20140324_151357

受付のカウンターまでもカジノのスペースを通り抜けなければたどり着けません。

20140324_151337

ホテルの部屋はこちらです。ツインルームで、部屋もベッドもゆったりと広くアメリカサイズです。

20140324_152749

TVは新しいのですが、棚はデザインも古めです。

20140324_162028_2

泊まったのはWest タワーの20階でした。

20140324_152757

窓の外を眺めると、ルクソールホテルのピラミッドがすぐ横に見えます。

20140324_152819_2

隣のホテルはエクスカリバーというホテルです。

20140324_152830

洗面所はこちらです。

20140324_161901

シャワールームが付いていました。

20140324_161927

バスタブもありますが、今回は一度も使いませんでした。

20140324_161920

こちらがトイレです。もちろんシャワーレスなので、今回もハンディートワレ持参です。

20140324_161936

少し休んでから、夕方からのイベントに参加します。

22:00頃には部屋に戻ったのですが、飛行機の中で寝たことと時差ボケで眠れず、朝方までメール処理をする羽目になり、疲れました。

以上

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »