2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月28日 (火)

イカスミバーバー 10/28

この日は前泊移動で出張に出掛ける必要があったのですが、出発が遅くなってしまったので、駅のマクドナルドで簡単に夕食を済ませました。

ちょうどイカスミバーガーが期間限定で販売されていたので頼んでみました。

Dsc_0093

こちらがバーガーです。

バンズが黒くて、2枚のパティ―の間にチーズが挟まっています。

Dsc_0095

味の方は、意外にもコクがあって美味でした。

以上

2014年10月25日 (土)

鹿児島合宿 10/25

半年ほど前から、鹿児島でのゴルフ合宿の企画があり、楽しみにしていたのですが、あいにくの出張で前日からのメンバーに1日遅れで合流しました。

この日は、桜島を望むことができる”南国刊カントリークラブ”です。

逆光ですが、クラブハウスの向こうに桜島が見えます。

Dsc_0070

INスタートの10番ホールです。

Dsc_0071

名物ホールの16番。205ヤード打ち下ろしのパー3です。

Dsc_0074

ティーグラウンドからの景色が最高です。桜島が一望できます。

Dsc_0072

海沿いのパー3で左はもちろんOBという、難しいホールです。

Dsc_0073

この日一緒にラウンドして頂いた皆さんと記念写真を撮りました。

Dsc_0076

この日のラウンドは、出張帰りにもかかわらず、43+44=87でした。

お昼過ぎには終了し、鹿児島空港に向かいました。

Dsc_0077

ここからセントレアまで帰ります。

遅いお昼を食べて、お土産を買っても時間があったので、屋上の展望スペースに出てみました。

Dsc_0081

ちょうどボーイングB787ドリームライナーが着陸したところです。

Dsc_0084

バッテリー問題で安全性に疑問が投げかけられましたが、かっこいい機体です。

Dsc_0085

やっと搭乗時間が近づいてきました。

Dsc_0086

こちらが帰りの飛行機です。初のLCC、JetStarです。

Dsc_0087

機体はエアバスのA320-200です。

Dsc_0088

この便は満席でした。

Dsc_0091

座席は狭いですが、1時間程度のフライトですので、仕方ありません。

Dsc_0090

窓のピッチが座席のピッチと違うような気がします。

Dsc_0089

初のLCCでしたが、近距離であれば、座席が狭かったり、荷物に制限があることを除いて特に問題はありません。

ただ、今回は格安のチケットを半年前に購入した後で、チケット変更に必要が生じると、購入した代金に近い金額の変更料金が必要になったり、便の変更リスクはかなり高いので、注意が必要です。

鹿児島で食べたさつまあげと焼酎はとても美味しかった合宿でした。

以上

2014年10月24日 (金)

中国出張 10/24

中国での仕事も終えて、帰国です。

この日は翌日から私用で鹿児島に行く予定があったため、帰国便は福岡行きです。

朝早くに蘇州から車で浦東空港まで送って頂いたのですが、途中の渋滞がひどく、3時間もかかりました。チェックインで並んでいると呼び出されてしまいました。

Dsc_0053

この日の飛行機も中国東方航空ですが、駐機場からタラップで乗り込みました。

Dsc_0054

機体は、ボーイングB737-800でした。

Dsc_0057_2

座席は非常口横です。

Dsc_0056_2

この席は前席との間が広いのでとてもくつろげます。

 

Dsc_0058

この便はほぼ満席です。

Dsc_0059

あわてて乗り込んだものの、その後は全く飛ばず、結局1時間半遅れて出発しました。

浦東空港は、”航空管制”で出発が良く遅れるので嫌いです。

福岡空港に到着して、外に出ました。

Dsc_0060

地下鉄で福岡駅に行くには、連絡バスを使って国内線乗り場に移動します。

Dsc_0061

バスは外国人向けに外国語の案内も充実しています。

Dsc_0062

福岡空港から鹿児島まで九州新幹線で向かいます。

Dsc_0067

”さくら”と言えば寝台特急を思い浮かべてしまいますね!

Dsc_0066

鹿児島には夕方到着しました。

友人たちと無事合流するこちができました。

以上

 

2014年10月22日 (水)

中国出張 10/22

9月に続いて、また中国出張です。今回は2泊3日で、上海と蘇州です。

いつもの朝一番のフライトなのですが、ちょうど東名の集中工事期間中、前泊か迷った挙句に30分早いいつものバスで行くことにしました。

普段は1時間半で空港まで到着するのですが、この日は高速を迂回して下道を行くなど、2時間半掛かりました。

1時間半前には空港に到着したので、ラウンジでメールチェックです。

Dsc_0013_2

この日は曇り空でした。

Dsc_0012

今回も中国東方航空便で、機体はエアバスのA320です。

Dsc_0015

この日はとても混雑していました。

Dsc_0014

上海 浦東空港に到着です。

Dsc_0016

タラップを降りてバスでターミナルに移動します。

Dsc_0018

タクシーで蘇州まで移動しました。

Dsc_0023

ホテルにチェックインして、夕食に出掛けました。

Dsc_0029

蘇州地区の街中にあるホテルですが、値段も安くてとてもいいホテルでした。

Dsc_0030

ホテルの窓から外を見ると、近くには池と水路がありました。

Dsc_0028

ホテルの前です。車道の脇にもかなり広いスペースがあります。

Dsc_0033

ホテルの部屋は、入ると花が飾られていました。

Dsc_0037

リビングとベットルームが分かれている広い部屋でした。

Dsc_0039

ベットルームはキングサイズのベットでした。

Dsc_0045

入口にもテーブルがあり、その向こうにはキッチンもあります。

Dsc_0040

こちらがバスルームです。

Dsc_0042_2

洗面台はこちら。

Dsc_0043

トイレは風呂場の扉の裏側で、最初探してしまいました。

Dsc_0044

ベランダには洗濯機まで備え付けられています。

長期滞在者(出張者)には便利なホテルです。

Dsc_0051

リビングの液晶TVです。

Dsc_0050

以上

2014年10月13日 (月)

Xperia Z2 修理完了 10/13

先日の中国出張の後で帰国したら、Xperia Z2の充電端子が取れて無くなっていることに気がつき、その週末にdocomoショップに行き、修理をお願いしてきました。

さすがにネットでも破損の報告が多かったためか、無償修理を受け付けてくれましたが、初期不具合であっても修理になるらしく、少々不満です。

修理は約2週間かかるとのことでしたが、1週間程度で治りました。

修理の間は古いGalaxy S3を使いました。

外装の交換だけでなく基板の交換も実施したようですので、実質交換と同じです。

保護フィルムは張り替えしてくれていましたが、綺麗に貼られていて感心です。

Cimg4156

表にしか保護フィルムを貼っていなかったので、これを機に裏にも貼ることにしました。

Cimg4145

概ね綺麗に貼ることが出来ました。

Cimg4151

ケースもシリコン素材のものに変えました。

Cimg4147

やわらかで滑らないのでこのタイプが一番です。

Cimg4161

裏面はこちらです。

Cimg4160

カバーを被せたXperia Z2です。

Cimg4162

早くもXperia Z3の発表がされたようですので、もう型落ちですね。

音声通話がブツブツと途切れるのがいまいちですが、バッテリーの持ちもあまり使わなければ3日持ちますし、メモリ容量も大きく快適ですので、これ以上不具合が出ないことを祈ります。

以上

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »